« BBCモニター復活!ロジャース「LS5/9(65th Anniversary Edition)」の魅力に迫る! | メイン | 老舗LUXMANならではの「ハイブリッド・プリメインアンプ」とは? »

2014年5月 4日 (日)

サエクより世界初「PC-Triple C導体」を採用した電源ケーブル「AC-6000」が新登場!

「担当者のコメント」 by.Yokoi
★本日紹介させていただくのはサエクコマースの電源ケーブル「AC-6000」です。

数々のオーディオケーブルに採用され、好評を得ていた古川電気工業のPCOCC導体が
2013年3月に製造及び販売が終了になりショックを受けた方もかなり多かったでしょう。

それから早1年、古河グループの金属メッキ加工の企業であるFCMから
PCOCCを越える性能を目指して開発された新導体「PC-Triple C」が登場しました。

独自の連続鋳造伸延技術により、信号の伝送を妨げる結晶粒界を極力減らし、
結晶を長手方向に連続化させることにより、優れた導通性能を実現しています。

その「PC-Triple C」を採用した電源ケーブル「AC-6000」がサエクコマースから登場しました!
超低歪率ならびに高伝導率という安定した電気的特性を持つ「PC-Triple C」導体により広いダイナミックレンジと高いS/N比を実現しています。

ケーブル構造は綿糸介在と共に3芯拠り合せで、外形はφ11.5mmとなっています。
絶縁体は反硬質PVC、シールドには銅箔シールド構造を採用しています。

世界初の「PC-Triple C導体」を採用したサエクの「AC-6000」をぜひ一度お試しください!

SAEC AC-6000/1M

4958892017520

新導体「PC-Triple C導体」を世界で初めて採用

低ノイズ・ハイパワー伝送、そして高解像度と圧倒的な静寂感を実現。

新たなマテリアルを手に入れたことで、理想的な電源ケーブルが誕生

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店

ジョーシン店舗
高級オーディオ情報!

  • 下記店舗では、ハイレゾからアナログまで、Accuphase・B&Wなどのハイエンド オーディオ製品やオーディオアクセサリーが充実。試聴室完備で比較試聴も できます。

    日本橋1ばん館 4F
    (大阪 日本橋)

    三宮1ばん館 B1F
    (神戸 三宮)