« 特許機器の『Wind Bell』~ 2013年の発売以来ロングセラーを続けるこだわりアイテム | メイン | 【入梅前のメンテナンス】アルテのレコードクリーナーセット(限定品)のご案内です »

2017年5月31日 (水)

【デジタル信号の中継基地】ifi-Audio nano-iONEのご案内です!!


みなさま、こんにちは!

夏の訪れを感じさせられる気温に早くもダウン気味のとうふです。
本格的に熱くなってからではいざ欲しい時には工事が埋まっていて。。。等がありますので、エアコンの買換えは早め早めに行う事をお薦めします。
そんなエアコンが豊富でお得なエアコンコーナーはこちらより

さて、今回ご案内の製品はこちら

アイファイ・オーディオ
Bluetooth対応USB-DA/DDコンバータ
nano-iONE

コンパクトで多機能、高音質な製品を次々と発表しているifi-Audioから先日発売となったnano-iONEのご案内です。

メーカーが「デジタル・ハブ」の位置づけをするだけあって、手のひらサイズのボディに
・USB入力(電力供給共用)
・同軸/光[ミニ]コンボ端子(入出力共用)
・Bluetooth入力
と、非常に多数の入力端子を搭載。

PCからのUSB-DACとして、セレクタを切り替えてスマホやデジタルプレーヤーからのBluetooth入力、またはCDプレーヤーからのデジタル入力と使い分けが可能です。

さらにデジタル出力も搭載しているため、
PCからのUSB-DDCとして使用しつつ、セレクタを切り替えてBluetooth入力でお持ちのDACに入力。といった事も可能です。
※デジタル端子は入力/出力共用なのでデジタル出力時には入力は使えません。

USB-DACとしてもPCMは192KHz、DSD12.4MHzまで対応し、現状一般的に流通しているファイルは問題なく対応。
Bluetooth接続時にも圧縮率が少なく、高音質と言われるaptXにも対応。
更に同軸/光[ミニ]入出力に対応、と機能的にも全く過不足を感じさせません。

スペックを見るだけでもワクワクさせられますね。
そんな「nano-iONE」ですが今回、メーカー代理店より試聴機をお借りし、自宅で試聴する事が出来たので軽くレビューをご紹介。
なお、お借りした視聴機は一晩以上通電し、充分機器を暖めてからの試聴です。

~感想~
一聴して驚かされるのはそのコンパクトなボディからとは思えない、堂々とした表情。
小型のバスパワー駆動のDACにありがちな"こぢんまり"とは無縁のしっかりと腰の据わった音色を楽しめます。
オーケストラ等の大編成でもホール感もよく表現され、「この手のひらサイズのDACの何処にこれだけのパワーが!?」と驚きました。

Bluetooth接続も特に迷う事は無く、本体向かって左側のペアリングボタンを推せばスマホからも私物のAK70からも即座に接続。
手持ちのスマホ/デジタルプレーヤーの音源を手軽に家庭のオーディオ機器で楽しむ事が出来ます。

Bluetooth接続やPCからの信号をデジタルアウトでの手持ちのDACに接続等、既存のオーディオ機器との順応性が非常に高く、メーカーが言う「デジタル・ハブ」という意味にも納得の性能です。

コンパクトで多機能、オーディオ機器としてはそう高価ではない、とお薦め要素満載のnano-iONE、既存のオーディオ環境へのプラス1アイテムとして自信を持ってお薦めします!


とうふ的nano-iONEの5段階評価
お薦め度 :★★★★:多機能&高音質&コンパクト!言う事はありません。『5点』!
表現力  :★★★★:手のひらサイズからは思えない、堂々たる表現力。『5点』!
見た目  :★★★★:シンプルかつスマート。安価でも妥協されない作り。『5点』!
機能性  :★★★★:昨今のデジタル環境の中核足りえる万能性!『5点』
総合評価 :★★★★:価格・機能・音質さらに使いやすさまで。オール『5点』です!
 
それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店

ジョーシン店舗
高級オーディオ情報!

  • 下記店舗では、ハイレゾからアナログまで、Accuphase・B&Wなどのハイエンド オーディオ製品やオーディオアクセサリーが充実。試聴室完備で比較試聴も できます。

    日本橋1ばん館 4F
    (大阪 日本橋)

    三宮1ばん館 B1F
    (神戸 三宮)