« “ここまでやるか!” ~OPPO ユニバーサルプレーヤー『 UDP-205 』をオーディオ目線で徹底解説~ | メイン | 本格的アナログプレーヤー最新事情!!~もう一度オーディオ世代(リターナー)の皆様!今こそ“本気でアナログ”を! ~ »

2017年8月29日 (火)

【ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!】プロジェクトのレコードプレーヤー"1964"のご案内です!


みな様、こんにちは!

朝晩の気候と、勤務中の水分摂取量で夏の終わりが近づいているのを感じているとうふです。
とはいえまだまだ油断は出来ませんので。。。みな様お気をつけくださいませっ

さて、今回ご案内の商品はこちら!

プロジェクト
アナログレコードプレーヤー
1964"ザ・ビートルズ"


代理店がD&Mに変わって徐々にラインナップを展開しているプロジェクトのレコードプレーヤーのご紹介です。
プロジェクトはD&Mに代理店業務が切り変わってから
第一弾の"サージェント・ペパーズ・ドラム"、
そして第二弾は先日あさやんも特集しました現在イチオシのレコードプレーヤー
シンプル・イズ・ベストの"ザ・クラシック"

そして。。。第三弾が今回ご案内の"ザ・ビートルズ・1964"
ベースとなったモデルはプロジェクトの製品の中でも人気のある、『Debut Carbon(Esprit SB)」を採用。
そこに1962年~1966年の間に行われた、ビートルズの伝説的ツアー、
そのオリジナルチケットとパンフレットのコピーをモチーフとしたデザインを筐体に印字。

細かな図柄を再現する為にかなり苦心したようで、特殊な工程で重ね塗りを駆使して再現しているようです。

この微妙な明暗まで再現するとは。。。凄いですね。

カートリッジにはオルトフォンのMM型カートリッジ「2M Red」を標準装備

そしてベースモデル"Carbon"の名前の通り8.6インチのカーボン・アームを採用。


ちなみにターンテーブルの回転数は電子制御によって33/45回転に対応し、78回転にはベルトの差し替えで対応します。
※78回転で使用する際は78回転用のカートリッジを別途ご用意ください。
  同じオルトフォンですと2M 78が該当します。

このプレーヤーでビートルズのレコードを聴けば、
まさに貴方のオーディオルームが"ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!"の世界に!?

コレクター魂をくすぐられるだけでなく、製品としての品質もしっかりと抑えた"ザ・ビートルズ・1964"。
ビートルズファンにはもちろん、これからレコードを。。。とお考えの方にもお薦めです!

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店

ジョーシン店舗
高級オーディオ情報!

  • 下記店舗では、ハイレゾからアナログまで、Accuphase・B&Wなどのハイエンド オーディオ製品やオーディオアクセサリーが充実。試聴室完備で比較試聴も できます。

    日本橋1ばん館 4F
    (大阪 日本橋)

    三宮1ばん館 B1F
    (神戸 三宮)