« 【デノンエントリーモデルがリニューアル!】DCD-600NE、PMA-600NEが登場! | メイン | 2019秋 話題の最新オーディオアクセサリー3アイテムをご紹介!! »

2019年9月 6日 (金)

TELOSよりオーディオアクセサリーに革命を起こす!ノイズ抑制シート『 Quantum Damping 』が新登場!

ハイエンドオーディオ担当の "あさやん" です。
台湾メーカーのTELOS(テロス)から、アクティブアース発生器「GNR(Grounding Noise Reducer)」、電源ノイズ低減器「QNR(Quantum Noise Resonator)」に続く、オーディオアクセサリーの新アイテムが登場。ノイズ抑制シート『 Quantum Damping 』の効果を自宅で確認しました。そのレポートをお届けします。


■ Telos Audio Designとは

Telos Audio Designは2006年に台北にて設立されました。オーディオ機器の輸入業務を行っていたJeff Lin氏がオーディオ機器はその置かれる環境によって、十分に実力を発揮できないという、オーディオの宿命を何とか打破したいとの考えから同社を立ち上げたのです。同社の製品はオーディオ機器の実力を最大限発揮するという理想を、斬新的な発想と卓越した技術力で達成してきています。

TELOSのアクティブアース発生器「GNR Mini 3.1」「GNR 3.1」や、電源ノイズ低減器「QNR3.1」については、このコーナーで以前にも何度か取り上げ、その効果は私の予想を遙かに超えるものでした。TELOSの「GNR」「QNR」によって、コンポーネントのいかなるグレードアップとも《別次元》の圧倒的改善が得られることに私は衝撃を受けたのでした。

【過去のブログはこちら】

・これぞオーディオ装置のアース対策の決定版!?

・TELOSアクティブアース『 Grounding Noise Reducer 3.1(GNR3.1) 』を徹底的に試す!



■ ノイズ抑制シート『 Quantum Damping 』とは

A4サイズの「Quantum Damping Large」、A5サイズの「Quantum Damping Middle」、Smallサイズの「Quantum Damping Small」の3種類がラインナップされています。

『 Quantum Damping 』は、前述の「QNR」など同社の機器内部のノイズ対策のために開発された電磁波吸収シートに、さらに改良を加えて製品化したとのことです。1ミリ厚の柔らかいラバーのような質感のシートです。表面にはTELOSの「T」をあしらった唐草模様のような模様が描かれています。使用方法は実に簡単で、オーディオ機器の上か下に直に置くだけです。

材質はシリコンをベースに、グラフェン(炭素原子が蜂の巣状に互いに強固に共有結合した単原子シート)、レアアース、遠赤外線発生成分、イオンパウダー、二酸化チタン光触媒など、11種類の化学物質を特別な比率で混合したものとのことです。特にグラフェンは、目に見えないコーティングを実現する最新の素材で、軍事関係の製品、特にその強力なシールド特性によって、ステルス戦闘機用の製品に使われているそうです。


■ Large、Middle、Smallの3種類を実際に使ってみました

【1】PCオーディオ用のノートパソコンに使用。
ノートパソコンの上にA4サイズの「Large」を置いてみました。



その瞬間、サウンドがスーッと落ち着き、耳障りな刺激音が明らかに減りました。滑らかでヌケが良く、爽やかでデジタルっぽさが無くなりました。低域に安定感が出て、ボーカルもしっとりと落ち着いたのです。まるで音源をアップサンプリングをした時のように感じました。

ただ乗せただけですが、この激変ぶりには驚きました。いかにパソコンから電磁波が盛大に出てるか、再生音に悪さしているか、改めて実感できました。外すとすぐ元の状態に戻ってしまいます。また、パソコンの下に敷いた場合もほぼ同じ効果でした。

【2】CDプレーヤーの天板とUSB-DACにA5サイズの「Middle」を載せました。



CDプレーヤーはトレイの真上の位置に置きました。サウンド全体がハッキリ、クッキリしてヌケが非常に良くなりました。従来、少し解像度が悪いのではと感じていたCDソフトのもたつきが取れ、意外に良い録音だったのだと改めて見直してしまいました。

USB-DACにも通気口を塞がないように「Middle」を使いました。やはり明らかに情報量がアップし、中央部分の密度が上がったと感じました。膨らみ気味だったベースも締まりが出て、低音がコリッとして音程もしっかりしてきたように感じました。

【3】壁コンセントに挿したプラグと電源タップのインレットプラグに「Small」を巻いて洗濯ばさみで挟んでみました。



プラグでは音に落ち着きが出て歪み感が減って感じました。電源タップの入口のインレットプラグは効果絶大で、これまでで一番変化が大きいと感じました。サウンドが非常に滑らかになり、透明感が圧倒的で、刺激的な付帯音が完全に払拭されました。外すと途端に音がきつくなり、耳障りな部分が感じられました。この効果は非常に大きなものでした。

また、私は実際に試してはいませんが「Small」は本来、ポータブルプレーヤー(DAP)やスマホに使える大きさです。ヘッドホンリスニングにもぜひお使い下さい。

■ 最後に

『 Quantum Damping 』は、近年オーディオ機器における悪影響が益々増大している電磁波を、いとも簡単に取り除ける画期的なアクセサリーです。恐らくほとんどのオーディオファンにとっては、電磁波の影響を日々感じているという方はいらっしゃらないと思います。確かにそれ程微妙な世界です。

でも一度ご自身のシステムで『 Quantum Damping 』を体験してもらえば、いかに電磁波がオーディオ機器に "悪さ" をしていたのか《一聴瞭然》だと思います。まず試されるなら「Small」サイズから始められたらと思います。

オーディオアクセサリーに革命を起こすTELOSの電磁波抑制シート『 Quantum Damping 』は、オーディオ業界への新たな問題提起と言えます。
(あさやん)

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店

ジョーシン店舗
高級オーディオ情報!

  • 下記店舗では、ハイレゾからアナログまで、Accuphase・B&Wなどのハイエンド オーディオ製品やオーディオアクセサリーが充実。試聴室完備で比較試聴も できます。

    日本橋1ばん館 4F
    (大阪 日本橋)

    三宮1ばん館 B1F
    (神戸 三宮)