« 車でも自転車でも徒歩でもOK!ナビゲーション「CN-MC01L」がパナソニックから発表!! | メイン | 旅や街歩きをサポートするトラベルナビゲーション「旅ナビ」新製品のご紹介です! »

2011年9月22日 (木)

オーディオテクニカ アルミダイキャストの球体スピーカー【AT-SP160】のご紹介

どうも、最近台風と雨続きで洗濯物が干せなくてちょっと困っている緑茶ですコンニチワ。
偶に晴れてはいるものの、不安定なのでちょっと怖くて干せません…。住んでいる地域は台風の被害は無かったんですけどねぇ。
早く天気が落ち着くことを祈ります(^^;


さて、今回はオーディオテクニカのアクティブスピーカーのご紹介です。


オーディオテクニカ
アクティブスピーカー(ブラック)
AT-SP160-BK

オーディオテクニカ
アクティブスピーカー(レッド)
AT-SP160-RD

◆強固なアルミダイキャストボディとバスレフダクトにより迫力の低域を再生
ボディにはアルミダイキャストボディが採用され、低域の厚みを増強し音に幅を持たせるバスレフダクトとの組み合わせにより迫力ある音が再生できます。

◆43mmスピーカーユニット
高性能43mmスピーカーユニットで張りのある中域と高域を表現。ボーカルもしっかり再現するなど、音の細やかな表現まで可能にしました。

◆デジタルアンプ搭載
最大出力5W+5W、歪みの少ないデジタルアンプ搭載で余裕の再生音量。
大きな音で音楽を聴いても歪みを抑え、ジャンルを問わずクリアに再生します。

◆球体ボディと専用スタンドを組み合わせ自由な方向にセッティング可能
球体ボディに合わせた専用スタンドを付属。セッティングの形により様々な聞き方が可能です。
たとえば、スピーカーを上方に向けると上方に音が広がり、内側に向けると中高音がはっきり聞こえるようになるなど、スタイルは様々です。


自分の聞き方に合わせて使える【AT-SP160】、お買い求めは是非 Joshin Web でどうぞ!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店