« 時空を超え、未来に響く音!KORG シンセサイザー『KRONOS』のご紹介です! | メイン | バイク用ナビゲーション「RM-XR351MC」を使ってみた!! »

2011年9月25日 (日)

☆ヤマハ ポータブルプレーヤードック【PDX-13】のご紹介!

皆様、こんにちは! そときちです。
シルバーウィークは、いかがお過ごしでしたか?

今回ご紹介するのは、このアイテム…


ヤマハ
iPod/iPhone対応 ポータブルプレーヤードック
PDX-13-G(グリーン)

ヤマハ
iPod/iPhone対応 ポータブルプレーヤードック
PDX-13-C(ベージュ)

ヤマハ
iPod/iPhone対応 ポータブルプレーヤードック
PDX-13-RD(ダークレッド)


ヤマハさんから、iPod/iPhone対応 ポータブルプレーヤーのご紹介です。

上質な色とデザイン。雑貨感覚でそばに置いて自分らしく楽しめる、コンパクトなクロックオーディオ


ヤマハさんらしい、シックで落ち着いたデザインは、置き場所を選ばないコンパクトスタイル。
iPod/iPhoneを目覚まし代わりに使っている方にはピッタリなのではないでしょうか。
もちろん、接続したiPod/iPhoneの充電も可能ですよ。

クロック部分は、大きく見やすいLEDのセグメント表示です。目覚し機能だけでなく、寝室用の置時計的な役割もしちゃいます。
朝の目覚めに役立つアラーム機能は、iPod/iPhoneの音楽を、目覚まし時刻の3分前から音楽が徐々に大きくなるといった細やかな設定が可能なんです。
好きな曲でも、設定時間にいきなり大音量で始まったら、ちょっとイヤになっちゃいますもんね。


カジュアルホテルの寝室にあっても違和感の無い、コンパクトフォルムの内部は、スピーカーユニットを可能な限り大型化。
8cmのフルレンジスピーカーユニットを搭載して、バスレフ方式とすることでバランスよくクリアな再生を目指しました。
確かに本体の大きさに対して、スピーカー部分が大きいですよね。

iPod/iPhoneに入れたお気に入りの曲で、アラームクロックとして使用可能な、
ヤマハ ポータブルプレーヤードック【PDX-13】は、11月上旬発売予定!

お買い得なJoshin webで、好評予約受付中です!


そときちは先日…

SPACE BATTLESHIP ヤマト


…を見ました。

元々はご存知の通り、あまりにも有名なアニメ「宇宙戦艦ヤマト」が原作。
私も幼い頃は、映画館へ連れてってもらったモノです。そのヤマトが木村拓哉 主演の実写映画として登場!
ハリウッドじゃないよ!邦画だよ!って事で頑張っちゃいました。

感想としては…なまじ原作のストーリー感覚で観賞すると、良い意味で裏切られます、面白かったですよ。
CGを多用しているので、物語後半はTPSシューティングゲームみたいだし、物語の大筋は第1艦橋シーンの会話で進んじゃったりしますが、限られた予算と(上映)時間の中、大きな物語をまとめたのは素直にすごいなーと思いました。

個人的には、真田さん、島さん、徳川さんが原作とシンクロしていました。俳優さんに費用がかかってますねー。
それにしても、船底にある第3艦橋には乗りたくないデス。必要なんですか?あそこの艦橋(笑)

それでは、Joshin webで、お待ちしております!(´∀`)

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店