« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

サンコー ディスプレイ搭載 ドライブレコーダー【D6048HDL】のご紹介です!

こんにちは! umaです。
すっかり寒くなってきて、いよいよ冬~という感じですね。
umaは寒いのダメなので、冬はとっても苦手です。

さて、本日ご紹介するのは、ディスプレイ搭載 ドライブレコーダーです。

サンコー
ディスプレイ搭載 ドライブレコーダー
D6048HDL


1080P(1920×1080ピクセル)フルハイビジョン撮影に対応した高画質!
背面に1.5インチ液晶を搭載しているので、現在のカメラ映像の確認等がすぐにできるんです。
本体の設定も、画面を見ながらカンタンに出来ちゃいます。
最大32GBまでのmicroSDカードに対応しており、最大180分のフルハイビジョンデータを保存することができます。
さらに!ループ撮影に対応しているので、カード容量が一杯になったら自動的に最初の古いデータから上書きされるようになってます。



なんと!レコーダーのカメラ面には暗さを検知してオートで点灯する赤外線ライトを12灯も搭載しているんですよ!
その為、暗い夜間の走行時も、人や車の動きをしっかりと撮影することができるので、とても安心ですね。
約120度の広角レンズを使用しており、斜め横から飛び出してきた車や人等の撮影もできるスグレものなんです。



手のひらサイズでこんなに小さいのに、使える機能が満載です!
防犯カメラとして使用する事もできるので、色々な用途に使えそうですね。

それでは、お買い得なjoshin webでお待ちしております。

2012年11月28日 (水)

コムテック ZEROシリーズ最上位 OBD2接続対応GPSレーダー探知機登場!

Joshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。AV担当Jです。
本日ご紹介するのは・・・


コムテック
GPS内蔵 レーダー探知機
ZERO 91VS


コムテック OBD2接続対応 ZEROシリーズ最上位【ZERO91VS】です。

最速GPS測位に加え、準天頂衛星「みちびき」の受信によって自車位置を見失うことなく、都市部や山間部でも精度の高い測位が可能です!
※GPS測位環境により、測位までに時間がかかる場合があります。前回電源OFFから72時間を経過すると、最速GPS測位は機能しません。

さらに、OBD2接続(OBD2-R1 別売)することにより、様々な車両情報を取得する事によって、トンネルなどでGPSが途切れた場合でも大丈夫!

スピードメーターやタコメーター、Gモニターなど車好きにはたまらない表示をすることが出来ます!
背景色を赤・青2色から選べるので、気分によって変えれます!





無料データ更新はパソコン以外にスマートホンでのアプリにて更新が出来ます!

データ更新をしようと思っても、パソコンだけだと後でしよう後でしようと思っていて忘れてしまったり、microSDを忘れてしまったりで煩わしさがありましたが、いつも持ち歩いているスマートホンから更新が出来るので、思いついたその時に更新が出来ます!




【ZERO91VS】で、いつもより一段と楽しいカーライフを過ごしませんか?
それでは、Joshin webでお待ちしています!

2012年11月27日 (火)

八木アンテナ 地上デジタルアンテナ【U26】"VARTE(ヴァーテ)"のご紹介!

皆様、こんにちは! そときちです。
もうすっかり年末の気配ですが、いかがお過ごしでしょうか?

今回ご紹介するのは、このアイテム…


八木アンテナ
地上デジタルアンテナ
VARTE(ヴァーテ)
U26-W(ホワイト)

八木アンテナ
地上デジタルアンテナ
VARTE(ヴァーテ)
U26-B(ブラック)

八木アンテナから、地上デジタルアンテナが発表されました!

今までは、パッと見"魚の骨"の様な外見のアンテナばかりでしたが、近年売れているのが、この薄型地上デジタルアンテナです。
普及の背景には、太陽光発電用ソーラーパネルの設置などに邪魔にならないというのがあるようです。
何より見た目がスッキリしていますからね!

今回の"VARTE(ヴァーテ)"には、「アキシャルコンビネーション方式」という高効率の給電ライン部を持つ方式を採用しており、いわゆる八木式アンテナ 26素子相当の動作利得を実現しています。

今回は発売前に、実機サンプルをお借りすることが出来ました!

画像が暗めでゴメンナサイ…。
正面は、「風」をイメージした曲線が施されており、間延び感が無いのが特徴ですね。
26素子相当なので、安定した受信が期待できます。

付属品は、室内で使用できる「室内用スタンド」、マスト取り付け用バンド、取り付けボルト×2、防水キャップとなっております。

背面はアンテナ接続端子のみのシンプル構造。
見た目は大きく見えますが、実際に持ってみると2kgとは感じない、意外な軽さです。

室内でのご使用にはブラック色が、屋外ご使用の方にはホワイト色がマッチしそうですね。

薄型・平面形状で高利得を実現!
さまざまな受信環境にマッチしたスタイリッシュフォルム【U26】"VARTE(ヴァーテ)"は、12月上旬発売予定!

お買い得なJoshin webで、お待ちしております!(´∀`)

2012年11月26日 (月)

静粛性が高いキックユニット搭載のヤマハ新製品電子ドラム『DTX400K』『DTX430K』のご紹介です!

Joshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。AV担当Tanaです。

本日ご紹介する商品は、10月25日に発売となったヤマハ新製品電子ドラム『DTX400K』『DTX430K』のご紹介となります。





ヤマハ
電子ドラム
DTX400K




ヤマハ
電子ドラム
DTX430K


『DTX400』シリーズはヤマハ電子ドラム『DTX』シリーズの中でも初級者用のエントリーモデルとなるシリーズとなっています。

今回の新モデル『DTX400K』は、ヤマハ新開発のキックユニット「KU100」を搭載しており、高い静粛性を実現しています。

また、音源モジュールには、10種類のドラムプリセットが搭載、ドラム/パーカッション音数は169種。

それらの内容は、スネア23種、キック21種、タム36種、シンバル31種、ハイハット16種、パーカッション42種とエントリーモデルながら、

多彩な内容となっています。

電子ドラムならではの省スペース性も実現しており、設置サイズは、幅860mm×奥行き660mmとなっています。



『DTX430K』は、『DTX400K』の機能に加え、キックユニットが「KP65キックパッド(ツインペダル対応)」に変更されています。

また、ハイハットコントローラーが「オープン/クローズ/ハーフオープン/フットスプラッシュ対応。ツーバス用キックペダルとしての使用可能」な

HH65に変更となっています。

これにより、より生ドラムに近い感覚での演奏が可能となります。

設置サイズは、ほぼ『DTX400K』と同じになっています。








ヤマハ
キックパッド
KU100




ヤマハ
シンバルパッド
PCY90AT




ヤマハ
スネア/タム兼用パッド
TP70S


こちらは、新製品の電子ドラムアクセサリーとなります。

『DTX400K』にも搭載されている静粛性の高いキックユニット『KU100』、

『DTX430K』拡張用のシンバルパッドとラック装着アタッチメントのセットの『PCY90AT』、

『DTX430K』または『DTX400K』のスネアのアップグレードに最適な『TP70S』の3点となっています。

エントリーモデルながら高いパフォーマンスを実現したヤマハ新製品電子ドラム『DTX400K』『DTX430K』は現在発売中です!

それでは、Joshin webでお待ちしています!

2012年11月25日 (日)

お勧めワイヤレススピーカーのご紹介

AVルームのブログを閲覧いただき、誠にありがとうございます。
AV担当tmkzと申します。

本日は、スマートフォンやデジタルオーディオのお供に便利な
小型アクティブスピーカーのご紹介をしたいと思います。


◆JAWBONE ALP-JAM

JAWBONE
Bluetooth対応ワイヤレススピーカー(ブラックダイアモンド)
ALP-JAM-BD

知る人ぞ知る、レトロな感じのこのALP-JAM。
見た目からは想像出来ないほどの圧倒感のある低音を出します!
実際に試聴しましたが、ズンズンとお腹に響いて来るほどの迫力がありました。
音圧レベルはなんと驚きの最大85dB!!

耐衝撃性など持ち運びを考慮しており、スピーカーグリルを立体的に作りこみボディの上下を
継ぎ目のないラバーで覆うなど、本体の強度もしっかりと確保されています。

小型という点だけではなく、音にもこだわりたい方には是非お勧めです。

どこか懐かしい8bit音源のような面白い起動音と終了音も是非とも聴いていただきたい!

◆ロジクール TS500

ロジクール
Bluetooth対応 ワイヤレススピーカー(レッド)
TS500RD

続いてはロジクールのTS500のご紹介です。
商品ページからは想像出来ないかもしれませんが
(幅)115.5×(高さ)57.5×(奥行き)71.2mmととにかく小さい!

しかし、小さいからと言って侮ってはいけません。
小さいながらも洗練されたボディ天板に設置された
バックライト付きのタッチパネルなど
見た目にもこだわっています。

見た目だけではなくこのコンパクトボディに35mm フルレンジドライバーを2基
40mm パッシブラジエーターを1基搭載しており、小さいながらも迫力のある
音を楽しむことが出来ます。


◆SONY SRS-BTV5

SONY
Bluetooth対応ワイヤレススピーカーシステム(ブルー)
SRS-BTV5-L

続きましてはこの商品。SONYのSRS-BTV5です。
発売されたのが最近ということもあって、店頭で目にされた方も多いのではないでしょうか?

独特な形状に秘密があり、上部に設置されたスピーカーから出た音が
ディフューザーパネルに当たる事により音が全方位に拡散される為
小さいながらもスピーカーの向きを気にせず
多人数で音楽を楽しむことが出来ます!

またワンタッチ接続(NFC)機能に対応しておりNFC対応スマートフォン等と
簡単に接続を行う事が出来ます。

見た目も可愛くカラーも5色から選べるので
プレゼントとしても喜ばれるんじゃないでしょうか。


◆CAVジャパン BRT-G1

CAVジャパン
Bluetooth対応スピーカー(ホワイト)
BRT-G1-WH

最後にご紹介しますのはこちら。ご存知の方も多いのではないでしょうか?
某番組で一躍有名になったあの話題の振動スピーカーです。

本体底部との設置面に振動を伝えて音を流すため
色々な材質の家具等にくっつけて音楽を楽しむことが出来ます。

光沢のある綺麗なカラーとお洒落なデザインで
部屋の一角に置いてインテリアとしても楽しめそうですね。

この商品に関しましては、試用レポートも掲載されていますのでそちらも是非ご覧ください。



いよいよ11月も残り僅かです。
今年一年頑張った自分へのご褒美や、お友達やご家族へのクリスマスプレゼント等に
もいかがでしょうか?

それでは、joshin webにてお待ちしております。

2012年11月24日 (土)

管楽器メンテナンス用品取り扱いを開始しました。

Joshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。AV担当Jです。

本日ご紹介するのは、管楽器メンテナンス用品となります。


YAMAHA
ポリシングクロスDX Lサイズ
LYBFPCDXL3

マイクロファイバー製のポリッシングクロスです。超極細毛で細かい汚れも絡め取ります。

丈夫で楽器にも優しい作りになっています。毛玉が出にくく、磨きやすさが持続します。


YAMAHA
フレキシブルクリーナー
LYBFFCLS3

トランペット・ホルン・コルネット・アルトホルン・メロフォン用。ブラシは天然毛を使用。自在に曲がるので、曲管部分の内面クリーニングに最適です。


YAMAHA
管楽器お手入れセット トロンボーン(ロータリー付)用
LYBFKOSTBB5

お手入れに必須のアイテムのセットです。初めて管楽器を演奏する時・新しく楽器を購入する時などに大変便利です。

ロータリーの付いたトロンボーン(テナーバス、バストロンボーン)用。持ち運び・収納に便利な巾着袋付き。

 

この他にも様々な楽器専用の商品も取り揃えていっております。

それぞれ用途に合わせてお選び下さい。

それでは、Joshin webでお待ちしています!

2012年11月23日 (金)

オーディオテクニカから「PREMIUM COMPACT」シリーズ第1弾モデルが登場 [ATH-CKN50]

オーディオテクニカから「PREMIUM COMPACT」シリーズ第1弾モデルが発表されました!!


ダイナミック密閉型カナルイヤホン (ブラック)
ATH-CKN50-BK

ダイナミック密閉型カナルイヤホン (ブルー)
ATH-CKN50-BL


ダイナミック密閉型カナルイヤホン (ブラウン)
ATH-CKN50-BW

ダイナミック密閉型カナルイヤホン (ホワイト)
ATH-CKN50-WH

ATH-CKN50は、超小型ボディが特徴のダイナミック型カナルイヤホンです。

新開発のφ5.7mm強磁力マグネットドライバーを搭載することで、
バランスドアーマチュア型のような小型サイズ感ながら、迫力の高音質を実現しています。

さらに、新構造「N.L.S.(ネクスト・ループサポート・ストラクチャー)」を採用。
リングによって、安定感と装着感を高めることに成功しています。

Detail_3 Img_14985_3

超小型で軽量。優れた装着感と高音質を両立し、さらに価格も抑えています。
(価格は商品ページでご確認下さい。)

今冬のイチオシです!!

12月14日発売予定。
ご予約お待ちしております。

2012年11月22日 (木)

クリスマスプレゼントにもオススメのカーナビのご紹介

こんにちわ、piyoです!
年末がいよいよ近づいてきて、クリスマスプレゼントについて本格的に考え始める時期になりましたね。
一年は本当に早いなぁと毎年思います。
この季節は帰省やお出かけなどで、何かと車でお出かけする人も増える時期ですし、
オススメのカーナビをいくつかご紹介したいと思います。

まずはこちら!

3.5型 ポータブルナビゲーション
RWC ONE PIECE(ワンピース)サイクリングナビ
CN-350TOP

老若男女問わず人気のアニメ、ONE PIECEのサイクリングナビです!
今の時期ですとサイクリングをするには少し寒いかもしれませんが、
別売で車載用取り付けキットもありますので、カーナビとしても使用できます。
案内音声にはナミ、ルフィ、チョッパーの声優さんによる新録のオリジナルボイスを起用。
春先等、サイクリングにピッタリの季節になったら是非ルフィ達と一緒にサイクリングにでかけてみてください\(^o^)/
ONE PIECE好きな方へのクリスマスプレゼントにもオススメです。


6.0型 ワンセグチューナー内蔵 ポータブルナビゲーション
RWC DSN600

続きましては、リーズナブルでお求めやすいカーナビDSN600。
旅行誌「るるぶ」のデータを約33,000件収録しています。
観光地について調べたいときも検索しやすく、便利です。


7.0型 地デジ(12セグ)+ワンセグチューナー内蔵 ポータブルナビゲーション
フェリシス SORALIA(ソラリア)
SPN-F708X2

こちらはテレビ番組が高画質で楽しめるフルセグ対応タイプです!
FMトランスミッターも内蔵されていますので、音楽も十分楽しめます。
また、Joshin web限定特典として、通常別売のACアダプターを付属しているのでお得です!
フルセグタイプをご購入のお客様は是非一度検討してみてください♪


車載用 7.0型フルセグテレビ
RWC SPS-F701

最後は車載用のフルセグテレビ(※ナビ機能はついておりません。)
テレビのみをお探しの方にオススメです。
こちらもフルセグ対応なので、車の中でも綺麗な映像でテレビ番組が楽しめます。


いかがでしょうか。
自分用に購入するのもよし、プレゼント用に購入するのもよし、のオススメカーナビ、
是非検討してみてください!

2012年11月21日 (水)

Lightningコネクタ搭載!ポータブルスピーカー【JBL ONBEAT MICRO】のご紹介です。

初めまして。 umaです。
新しくAVチームの仲間になりましたので、皆様にたくさん素敵な商品をご紹介していこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

本日ご紹介するのは、12月上旬発売予定のポータブルスピーカーです。

JBL
Lightningコネクタ搭載ポータブルスピーカー(ブラック)
ONBEAT MICRO
JBLONBEATMICBLKJN


世界に先駆けて、Lightningコネクタ搭載ポータブルスピーカーが登場しました!
ONBEAT MICROは、Lightningコネクタを装備しているiPhone5及びiPod touch、iPod nanoを接続しての充電再生が可能です。
音声もデジタル伝送なので高音質再生をお楽しみ頂けます。



本体背面にUSB端子を搭載しており、旧コネクタ(30ピン)を搭載したiPod Touch、iPhone、iPad等とケーブルで接続可能になっています。



ACアダプタまたは単4乾電池4本(別売)で使用できるポータブル仕様になっているので、どこでも使えて便利ですね。
(※充電はACアダプタのみ)
独自のコンピューターシミュレーションを駆使したデジタル・シグナル・プロセッシングを実施しているので、ナチュラルで高品位なサウンドが魅力的です。
また、独自のサウンドテクノロジーにより開発された、パワフルなフルレンジスピーカーユニットを2基も搭載!
高効率かつクリーンなデジタルアンプにきっと満足出来ると思います。
3.5mmステレオミニ端子の外部入力を装備していて、市販のオーディオケーブルを使用すれば、パソコンやポータブルプレイヤーなども接続できるんです。

それから、色違いのホワイトもあるんですよ!


JBL
Lightningコネクタ搭載ポータブルスピーカー(ホワイト)
ONBEAT MICRO
JBLONBEATMICWHTJN


こちらは、 2013年1月発売予定なのでもう少しお待ち下さいね!

皆様のご予約お待ちしています。
それでは、お買い得なjoshin webでお待ちしております。

2012年11月20日 (火)

テレビ周りをスッキリ!簡単アンテナ講座

皆様、こんにちは! そときちです。
早いもので、11月も下旬に入りました。

今回はテレビの裏側。つまりアンテナの配線をご紹介したいと思います。
「なんだか難しそう…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。
テレビの視聴に必要な部分だけ見れば、とっても簡単ですよ!
では、一般的なお部屋で使用するアンテナケーブルを見てみましょう。

アンテナケーブルは、ご家庭にあるテレビコンセント(アンテナ端子)から視聴するテレビまでをつなぐ線のことです。

主に室内では「4C」という大きさのケーブルを使用します。
この「4C」という記号も、一般に市販されている1m~2m程度のアンテナケーブルが、4Cなんだな~と覚えていただく程度で結構です。
(※より興味を持たれた方は、アンテナケーブルについてをご覧下さい。)

テレビコンセントは、壁に穴が開いている感じの形状が一般的です。
ここからテレビまで配線をつなぐのですが、ケーブル先端の形状にも様々な形があるんです。

こちらはいわゆるケーブルが「L型」、端子が「F型プッシュプラグ」タイプです。
ケーブルが「L型」だと、壁側から一旦ケーブルが下に向くので、床面に這わせやすくなります。

基本的に「F型プッシュプラグ」はどんなF型端子にも接続可能な万能タイプですが、キャスターでテレビを移動する時や振動などで抜けてしまう可能性もあります。

そこで登場するのが、「F型コネクター(ねじ式プラグ)」です!
こちらはケーブルが「ストレート」、端子が「F型コネクター(ねじ式プラグ)」タイプになります。

そしてこちらが「L型」、端子が「F型コネクター(ねじ式プラグ)」です。
端子の内部がねじ式になっているのが、ご覧いただけますでしょうか。
テレビ側の接続端子が同じねじ式であれば、脱落の危険も少なくガッチリと接続が可能になります。
もちろん、ねじ式のF型端子に、固定はできませんが「F型プッシュプラグ」を使用することもできます。
また、ケーブル片側が「L型」、反対端が「ストレート」タイプのケーブルもございます。


最近のテレビは、地上デジタル・BS・110°CSチューナーを搭載しており、アンテナを接続する端子も2箇所存在します。

一軒家などの場合、地上デジタルアンテナとBS・CSアンテナから配線するので、問題は無いのですが、マンションなどの集合住宅の場合、ご家庭のアンテナコンセントから、地上デジタル放送とBS・CS放送が"混合"されて出てきます。

そこで活躍するのが「分波器(セパレーター)」です。

分波器により、アンテナコンセントから混合で送られてきた電波を、地上デジタル放送とBS・CS放送に"分配"して、テレビに送ることができます。


今回はここまでです。
テレビがあっても、アンテナと接続しないと視聴できません。
新しいテレビを購入の際には、アンテナケーブルや分波器を同時に揃えておくのがオススメです。

今回使用した商品…

日本アンテナ
BS・CS / UHF分波器
S-UVSW



日本アンテナ
テレビ接続ケーブル(4C)
ロングL型スクリュー / ストレートスクリュープラグ
4T10RGLS(H)

それぞれ用途に合わせてお選び下さい。
お買い得なJoshin webで、お待ちしております!(´∀`)

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店