« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

データシステム 4.3型ワイドモニター+リアVIEWカメラ お買い得セットのご紹介

皆さんこんにちは!SAKです。

今回は、データシステム社の車載用4.3型モニター【SSM-W4.3】とリアVIEWカメラ【RVC299】のお買い得セットをご紹介します!


データシステム
車載用 4.3型ワイドモニター+リアVIEWカメラ
SSM-W4.3


モニターは小型・薄型のスリム設計。もちろん、バックギアに合わせてリアカメラ映像に切り替わる
リバース連動機能も搭載。
リアカメラも小型化・軽量化を実現。さらに有効画素数32万画素の高感度スーパーCMOSセンサーを搭載し、
明るい場所でも暗い場所でも障害物がはっきり見えるので、バックでの車庫入れなどをしっかりサポートしてくれます!

 試用レポートも公開中ですので、是非ご覧になってください!

4.3型モニター【SSM-W4.3】+リアVIEWカメラ【RVC299】セット 試用レポートはこちら!


それではJoshin webにてお待ちしております!

2013年10月30日 (水)

大人気!SONYのCDラジオ「ZS-E70」をご紹介!

皆様こんにちは!昼夜の温度差がある日が続いておりますが風邪など体調にはお気を付けください!

体調と言えば私こと青汁は1年ほど前から左足親指の巻き爪に悩まされているんです。

病院にも何度か行こうと思ったんですけど切るのが怖くて、まだ大丈夫、まだ大丈夫と我慢していました。

しかし、最近になって歩くたびにズキズキと結構な痛みが足首付近まで来るようになってしまい

ついに、病院に行く決心をしました・・・。

おそらく十中八九手術になると思いますがこれを機会に痛みとオサラバできればいいなと思います!

 

さて、今回はこちらの商品をご紹介!


SONY
CDラジオ
ZS-E70-W

 

SONYから発売されている人気のCDラジオ「ZS-E70」です。

この商品の特徴は、スリムなデザインと便利なリモコン操作ができることです。

奥行きが約7㎝と薄型で机の上などに置いた時に場所をとらずすっきり置けます。

CDの再生速度やトラック選曲はリモコンで操作可能なので本体から離れていても大丈夫!

電源もACアダプターと(別売)単二乾電池×6本のどちらでも大丈夫なのでアウトドアのお供にも最適です。

本体にはハンドルもついていますので持ち運びもラクラク!

選べるカラーは、ホワイトとピンクの2色!


SONY
CDラジオ
ZS-E70-P

 

CDラジオはこれが一番コンパクトで使いやすい!青汁が自信を持ってオススメします!

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

2013年10月29日 (火)

大容量100GB!ソニーのブルーレイメディア「5BNE3VBPS2」

piyoです、こんにちは。
最近本格的に気温がさがりはじめてきて、体調を崩す人が多くなってきているように思えます。
この間美容院にいったときも、いつもの美容師のお兄さんがくしゃみをしておりました。
風邪やインフルエンザ、皆さんも気をつけてくださいねー。

さてさて、今日は11月29日に発売予定のソニーのブルーレイメディアのご紹介です。

ソニー
2倍速対応BD-RE XL 5枚パック
100GB ホワイトプリンタブル
5BNE3VBPS2

録画したドラマや映画、バラエティ。
「これは永久保存したい!」と思うものはBD-Rに保存するのが一番ですが、
「繰り返し見るかわからないけど、一応録画しておこう」
そんなときもありますよね?
そういうときは繰り返し録画ができるBD-REがオススメですが、
5BNE3VBPS2はなんと100GBの大容量。
25GBのBD-RE約4枚分がこれ1枚に収まることになるので、
収納場所もすっきりしますよ♪
こちらは5枚パックですが、「5枚もいらないかなぁ……」という人には1枚のみのBNE3VBPJ2でお試しいただくのもいいかも。
発売はまだ少し先ですが、容量の大きいメディアをお探しの方は今からチェックしておいてくださいね♪

※BD-RE XLタイプに対応の機器でのみご使用いただけます。
ご使用予定の機器が対応しているかどうか、確認の上ご購入ください。

2013年10月28日 (月)

ソニーから新登場のカナルイヤホン「XBA-H」シリーズがオススメ

ソニーから新登場のカナルイヤホン「XBA-H」シリーズがオススメ!!

ソニー ハイブリッド密閉型カナルイヤホン


XBA-H3


XBA-H2

XBA-H1

「XBA-H」は、ソニー独自のBA(バランスドアーマチュアドライバー)を採用した「XBAシリーズ」に、
ダイナミックドライバーを加えた「ハイブリッドモデル」として追加された新シリーズ。

BA型の「高解像度」と、ダイナミック型の「重厚な低域」という長所をぞれぞれ取り入れたイヤホンです。

3つの違いは以下の通りになります。

XBA-H3 16mmダイナミックドライバー+BA×2(フルレンジ+HDスーパートゥイーター)
XBA-H2 13.5mmダイナミックドライバー+BA×1(フルレンジ)
XBA-H1 9mmダイナミックドライバー+BA×1(フルレンジ)

特にXBA-H3は、最上位モデルで「ハイレゾ対応」を謳っています。

10月25日に発売した新登場の「XBA-H」シリーズをぜひご検討下さい。

2013年10月27日 (日)

ソニー 4K対応ブラビア キャッシュバックキャンペーンのご案内。

皆様、こんにちは! そときちです。
昼夜の温度差が激しい季節なので、ご自愛下さいね。

只今ソニーの4Kテレビでは、キャンペーンを実施中です。

対応機種は、以前ご紹介したこのラインナップ。


ソニー
65V型 4K LED液晶テレビ
BRAVIA
KD-65X9200A

ソニー
55V型 4K LED液晶テレビ
BRAVIA
KD-55X9200A


ソニー
65V型 4K LED液晶テレビ
BRAVIA
KD-65X8500A

ソニー
55V型 4K LED液晶テレビ
BRAVIA
KD-55X8500A

対象のソニー4Kテレビを、実施期間中に購入し、応募いただくともれなく!20,000円キャッシュバックされる太っ腹な企画です。
※応募にはソニーホームページでの登録後、応募封筒の投函が必要になります。

キャンペーンの実施期間は、2013年10月25日(金)~2014年1月13日(月・祝)となっております。
これから4Kテレビをご検討されている方にピッタリのキャンペーンですね。
その他の詳細は、メーカーページでご確認下さい。

それでは、お買い得なJoshin webで、お待ちしております!(´∀`)

2013年10月26日 (土)

ベルキンのLightning対応車載用FMトランスミッター【F8J034JA】をご紹介します。

こんにちは。 先日久しぶりに夢を見たumaです。
普段はすぐに忘れてしまうのですが、すごい怖かったので忘れませんでした。
というか、変な夢です。 歯がどんどんなくなっていくんです。
最初、口の中に突然なにかが現れて、「あれ?歯が落ちた~」と思っているのですが、
それが次々に増えていって、口の中が歯でいっぱいになるんです。
怖くないですか?これ。。。
しかも、口の中の感触がものすごいリアルで、砕けた歯がなんとも気持ち悪いんですよね~
いくらとっても歯が増え続けるので、さすがに強制終了させましたよ。
起きた後、すぐに歯をチェックしましたが。。。
みなさんもこんな夢、見るんでしょうか?

さて、本日はベルキンのFMトランスミッターをご紹介します。


ベルキン
Lightning対応車載用FMトランスミッター
BELKIN Tunebase F8J034JA
F8J034JA

車内で携帯の音楽を気軽に楽しむのに最適なLightning端子対応FMトランスミッターです。
スタンド型になっており、クレードル部分は用途に応じて回転可能。
カーナビとしてご使用の時など便利ですね。

クリアスキャン機能を搭載しており、より最適な電波を自動でキャッチします。

使用中にかかってきた電話にも音楽を自動でフェードアウトして対応。
ハンズフリー機能でカーステレオ経由で話すことができます。

充電機能もついているのでバッテリー切れの心配もありませんね。
(12V車のみ対応)

それでは、お買い得なJoshin webでお待ちしております!

2013年10月25日 (金)

車種を問わずスマート設置! 富士通テン カメラ・本体分離型ドライブレコーダー【DREC3500MK2】のご紹介!

皆さんこんにちは!SAKです。

今回のご紹介は、富士通テンの新商品

【カメラ・本体分離型ドライブレコーダー DREC3500MK2】です。


富士通テン
カメラ・本体分離型 ドライブレコーダー
DREC3500MK2


小型カメラが独立し、超コンパクトな本体が実現。視界をさえぎらず、車室内にスマートに設置できます!

2種類のメモリーモード、ビデオメモリー(最長40分の映像と音を記録)・イベントメモリー(急な衝撃を感知して自動で記録)と、
自由に選べる2種類の記録モード、自動モード(エンジンを始動して、ドライブレコーダーの電源がONになると映像と音の記録を開始)
・手動モード(ドライブレコーダー本体のスイッチを押せば映像と音の記録を開始)で、映像と音声をしっかり記録!

 音声ガイダンスで、危険運転の警告や運転診断などの事故防止や省エネをサポートします。

SDメモリーカードスロット搭載のパソコンにデータを保存したSDメモリーカードを挿入してビューアーを起動するだけで再生可能。
別売ビデオ出力コードを使用すれば、カーナビや外部モニターで本体内のデータをいつでも再生可能です。

 まだ愛車にドライブレコーダーを導入されていない皆さん、これを機に是非ご一考を!

 

それではお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

2013年10月24日 (木)

ローランドよりデジタルハンドパーカッション「HPD-20」が新登場!

Joshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日紹介させていただくのは、ローランドのデジタル・ハンド・パーカッション「HPD-20」です。

Roland HPD-20

4957054503420

前モデル「HPD-10」や「HPD-15」も好評でしたローランドのデジタル・ハンド・パーカッション「Hand Sonic」に新モデルが登場しました!

見たまんまですが、カホンやコンガ、ジャンベなどの打楽器をイメージして作られています。

音源も850種類もあり、世界各地のパーカッションに加え、スチールパンなどのメロディック・パーカッションや、
ティンパニーなどのオーケストラ・パーカッション、Vドラムで高い評価を受けているアコースティック・ドラム音色も充実しています。
アコースティックとエレクトロニックの融合を果たした打楽器として、比類なきポテンシャルを備えた「Hand Sonic」は様々なシーンでの自由な使いこなしが出来ます。

また、楽器の振る舞いまでも再現する、ローランド独自の「Behavior Modeling Technology」技術を基に開発された
「SuperNATURALサウンド・エンジン」をデジタル・パーカッションとして初めて搭載しました。
Vドラム音源で高い評価を受ける自然な表現力はそのままに、パッド部の演奏表現力を徹底的にブラッシュアップしています。
これによりデジタル楽器では難しかったミュート奏法などの表現も、より自然に再現できるようになりました。

さらに新機能として、USBメモリー経由でWAVデータを取り込み、内蔵音色と同様の感覚で扱えるユーザー・インスト機能を搭載しています。
お気に入りのサウンドをシンプルに鳴らすのはもちろん、内蔵音色とレイヤーしたり、フレーズデータを打面にアサインしたり、
こだわり抜いたオリジナル音色での演奏が実現します。

使用者の感覚をそのまま音楽に出来るローランドのハンドソニック「HPD-20」をぜひ一度ご検討ください!
きっと音楽を楽しいと感じていただけると思います。

それでは、Joshin webでお待ちしております。

2013年10月23日 (水)

東芝のCDラジオカセットレコーダー「TY-CDS6」をご紹介!

皆様こんにちは!前々回のブログで予告した通り自室の部屋の内壁を白く塗り直した青汁です。

壁の色が白くなるだけで部屋全体の明るさが全然違いますね!感動しました!

ただ、連日の雨で部屋の窓を開けられないので塗料のニオイが部屋中に充満・・・。

自室なのにまったくリラックスできません。一刻もはやく晴れてほしいです!

 

さてさて、今回ご紹介する商品はこちら!


東芝
CDラジオカセットレコーダー(ホワイト)
TY-CDS6-W

 

東芝から、8月23日に発売したCDラジオカセットレコーダー「TY-CDS6」です。

この商品の特徴は、ステレオマイクが内蔵されているというところです。

お稽古ごとなどの練習時に外部マイクを接続しなくてもカセットテープへ録音可能です。

操作ボタンも機能ごとにボタンの形や大きさを区別してあるのでとても見やすいです。

ラジオの放送局やCDの再生時間が表示される液晶はブルーバックライトとホワイト文字を採用。

ステレオスピーカーも1.7W+1.7Wと大型なので大音量でもクリアな音質を実現します!

選べるカラーは、ホワイト・ブラック・ピンクの3色。


東芝
CDラジオカセットレコーダー(ブラック)
TY-CDS6-K

東芝
CDラジオカセットレコーダー(ピンク)
TY-CDS6-P

乾電池と家庭用AC電源のどちらでも動作するので旅行のお供にもいかがでしょうか。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

2013年10月22日 (火)

シャープ フルハイビジョンLED液晶テレビAQUOS「クアトロンプロ」XL10シリーズのご紹介!

皆様、こんにちは!そときちです。 趣味の秋がやってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか? そときちは、運動会の保護者競技「綱引き」に毎回強制参加させられるのですが、今回は最前列に陣取った為か、太ももの裏側が筋肉痛になってしまいました…。
さて、今回ご紹介するのは…

シャープ
46V型 フルハイビジョンLED液晶テレビ
クアトロンプロ
LC-46XL10

シャープ
52V型 フルハイビジョンLED液晶テレビ
クアトロンプロ
LC-52XL10

シャープ
60V型 フルハイビジョンLED液晶テレビ
クアトロンプロ
LC-60XL10
--

シャープ
70V型 フルハイビジョンLED液晶テレビ
クアトロンプロ
LC-70XL10

シャープ
80V型 フルハイビジョンLED液晶テレビ
クアトロンプロ
LC-80XL10
シャープから、新型テレビが発表されました!
フルハイビジョンは新次元へ。 フルHDパネルで4K相当の高精細表示を実現。「クアトロンプロ」
まず初めに、今回の『クアトロン プロ』は"4K"テレビではありません。 従来のクアトロンの4原色(赤・青・緑+黄)のしくみはそのままに、「超解像分割駆動エンジン」を搭載。フルHDパネルの1画素内に4つの輝度ピークを作り、フルHDパネルに4K相当の高精細な表示が可能になりました。 そときち的に解釈しますと、今までの3原色、赤緑青"000"←(数字ではなくパネルをイメージして下さい)の輝度だったところ、赤緑青黄"0θ0θ"←に分割して駆動できるパネルということだそうです。 わかりにくかったら、ごめんなさい…。
そときちも先日、シャープの展示会にてクアトロン プロを観てきたのですが、明らかに今までの2Kとは違う画質に驚きました。 例えば、画面だけサッと見せられて「4Kテレビですよ」と言われたら、「おお、そうなのか」と信じてしまう…それぐらい鮮やかでした。 新たにテレビを検討されている方は、是非1度クアトロンプロの映像をご覧になってみて下さい。 2Kでもここまで出来るという実力が垣間見えるテレビです。
そして、従来のクアトロンから採用されております「モスアイパネル」。クアトロプロでも採用されております。 "月の光も反射しない"と言われる、蛾の目の構造を研究。パネル表面に微細な突起を設けることにより、。部屋の照明など外光の反射が大幅に抑えられ、映り込みが少なくなりました。 地デジ3チューナー、BS・CS2チューナー搭載。地デジであれば、別売のUSBハードディスクを接続することにより、2番組同時録画をしながら、別の番組の視聴が可能です。
今までの2Kフルハイビジョンでは再現できなかった4K相当の新次元映像が楽しめる! シャープ フルハイビジョンLED液晶テレビAQUOS「クアトロンプロ」XL10シリーズは、46V型、52V型、60V型は11月30日。 70V型、80V型は12月10日発売予定です!
お買い得なJoshin webで、お待ちしております!(´∀`)

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店