« サンスイブランドのアクティブスピーカー「SHT-9002」「SMS-01BT」が登場! | メイン | ローランドのノイズイーター「NE-10」「NE-1」の取り扱いを始めました! »

2014年1月31日 (金)

ゾーン30警報機能を搭載したユピテルのレーダー探知機「GWR93SD」

皆さんこんにちは、piyoです。
今日も新製品のご紹介をさせていただきたいと思います!


ユピテル
GPS内蔵 レーダー探知機 Super Cat
GWR93SD

発売されたばかりのユピテルのGWR93SD
3.6インチワイド液晶を搭載していますが、厚さ17mmのスリムデザインを実現しています。
このGWR93SDでは新機能を搭載!
それもずばり、「ゾーン30警報」というもの。
近年、この「ゾーン30規制」が増えてきているそうなのですが、
「ゾーン30とはなんぞや?」という方もいらっしゃるかと思います。
2011年から、住宅街などの生活道路が密集する地域での事故防止を目的として、
区域内での最高速度を時速30キロに制限するために施行された交通規制だそうです。
このエリアに進入すると音声でお知らせしてくれます。
現在のところ、この規制に対応しているレーダー探知機はこのGWR93SDとGWR91SDのみとなっております!
(※2014年1月現在の情報です。)
また、無線LAN機能付きSDカード(別売)を使用してGPSデータや公開取締情報を更新することが可能に。
モバイルルーターやテザリング機能つきスマートフォン等と接続すれば、
起動と同時に自動更新してくれるのでらくらくです。
GPSデータの更新については別途ity.クラブとの契約が必要になりますので、
詳細についてはメーカーページをご覧くださいね。

新機能を多数搭載したユピテルのレーダー探知機、是非チェックしてみてください!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店