« 日本アンテナ フルセグ・ワンセグ用アンテナケーブル【CSMP01350WH】のご紹介! | メイン | ソニーの低音にこだわったイヤホンに新モデルが登場 [MDR-XB70] »

2014年1月23日 (木)

ソニーの自信作!ハイレゾ対応ワイヤレススピーカー「SRS-X9」が予約開始!

こんにちは、最近湯たんぽ代わりに愛犬を抱いて寝てますhouseです。

うちは犬を二匹飼ってるんですが、そのうち一匹は自己主張が激しくて、
普段は「遊んでー!」「お腹なでてー!」「顔舐めさせてー!(もう舐めてる)」って感じなんですけど、
他の犬を預かると「自分が王様だ」と言わんばかりにその犬を威嚇するのでちょっと困っています(´・ω・`)
そんなことしなくても一番だよ!って後で思いっきり抱きしめてあげるんですけどね!!
・・・ん?なんですかその冷ややかな目は。

さて本題に移りますが・・・王様といえば!
「アクティブスピーカーの王様」と呼んでもおかしくない、ハイスペックな商品がソニーから登場しました!


ソニー
Bluetooth対応ワイヤレススピーカー(ブラック)
SRS-X9

臨場感あふれるハイレゾ音源に対応。最大出力154Wのハイクオリティーサウンドを楽しめる

「SRS-X9」は、ハイレゾ音源に対応し、かつてない臨場感を体感できるアクティブスピーカー。
最大192kHz/24bitのPCM方式の音源や、スーパーオーディオCDに用いられるDSD音源の再生が可能です。
上面トゥイーター(×2)、前面トゥイーター(×2)、磁性流体スピーカー(×2)、サブウーファーを搭載した
7ユニットスピーカーシステムで低域から高域までパワフルかつ繊細に再現。
さらに、低音増強振動板ユニットを2つ配置した「デュアル・パッシブラジエーター」が音のひずみを低減。
その他にも、ハイレゾ音源に対するノイズ除去性能を強化するデジタルアンプ技術「S-Master HX」や、
CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリングする「DSEE HX」など、
ソニーの誇る音響技術を惜しみなく詰め込んだ贅沢な1台となっています。

デザイン面も実に洗練されていて無駄がありません。
アルミやステンレス、ガラスなど異なる素材を組み合わせたフラットでスクエアな筐体は、
高品位な印象を与え、高級感を演出するだけでなく、音抜けの良い音響効果を実現。
角をカットしたフレームは音波が反射する回折現象を低減し、不要な音の干渉を防止する効果があります。

また、DLNAやAir Play、Bluetoothといったワイヤレス規格に対応しており、家中どこでも上質な音を楽しめます。
NFCを搭載しているのでBluetooth接続をワンタッチで行うことが可能。


ソニーの本気度がうかがえる「SRS-X9」は3月8日発売予定!Joshin webにてご予約お待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店