« 2014年5月 | メイン | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

オリンパスのICレコーダー「Voice‐Trek」シリーズの最新機「DS-902」をご紹介

こんにちは、houseです。

先日、嫁に「身長なんぼやったっけ?」って聞いたら、「159バイト」と即答されました。

恥ずかしそうな顔で訂正していたので、ただ間違えただけなんだと思いますが、
もしかして家電業界で働く男の妻としての自覚が芽生えてきたのでしょうか・・・。

さて本日は、その約2700万倍にあたる4GB(ギガバイト)の内蔵メモリを持つ、
オリンパスのICレコーダー「DS-902」をご紹介したいと思います。


オリンパス ICレコーダー
Voice Trek
DS-902-WHT

今日は「Voice‐Trek」シリーズのハイスペックモデル「DS-901」のさらに上を行く、
多機能なICレコーダーということで、なかなかおすすめポイントを絞りづらかったのですが、
「DS-901」にはない機能と、直感的にイイと思った所を合わせて6点にまとめてみました!

◆音声図書コンテンツ「Daisy」にも対応した、テキストファイルの音声読み上げ機能
◆話しかけることでレコーダーの操作が可能な、音声認識機能を搭載
◆Wi-Fi機能を搭載し、録音オン/オフなどをスマートフォンなどからリモコン操作可能
◆高性能ステレオマイク、リニアPCM形式採用により、高音質な録音が可能
◆4GBの内蔵メモリーに加えて、64GBまで対応するSDカードスロットを搭載
◆音声を聴き取りやすくする各機能「声だけ再生」「ボイスバランサー」「ノイズキャンセル」

新たに搭載された「音声読み上げ機能」「音声認識機能」などからわかるように、
今回の「DS-902」は主にユーザビリティの点において進化しています。
それに加えて高音質、大容量、便利な各種機能の数々と、全く隙を感じさせません。
会議にセミナーに語学学習に・・・あらゆる場面で活躍が期待されます!

言い間違いだってばっちり記録!オリンパスの「DS-902」は只今好評発売中。
お買い求めの際は是非Joshin webをご利用ください。

2014年6月29日 (日)

持ち運びやすく高い耐水性能が魅力のポータブルスピーカーのご紹介!

皆さんこんにちは!hamukatsuです。

もう少しで7月になりますねー。

夏も近づいてきたので海辺でのバーベキューの予定をしておりますが、

毎年、気づいたら幹事を任されております。。。今年こそはのんびり過ごしたい!

というわけで

本日紹介させていただくのは、アウトドアでのんびり過ごすのにぴったりな商品、

全方向に広がる臨場感たっぷりの360度スピーカー

アルティメットイヤーズBluetooth対応ワイヤレススピーカー「WS700」です。

 

 


アルティメットイヤーズ
Bluetooth対応ワイヤレススピーカー
WS700BK

 アルティメットイヤーズ「WS700」は

片手でも持ち運びやすい形状でカップホルダーに納まる大きさ、

IPX4の耐水性能で汚れにも強いのがたいへん魅力的。

そしてなんといても、最大約15時間連続再生が可能な充電式バッテリーを搭載しておりますので

アウトドアなど屋外使用時に十分に力を発揮します。

 アルティメットイヤーズBluetooth対応ワイヤレススピーカー「WS700」はブラックの他に、

ホワイト、ブルー、レッドの計4色を取り揃えております。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

2014年6月28日 (土)

JVCのウッド素材を用いたイヤホン「HA-FX850」を試聴してみました!

皆様こんにちは!ついに、今年もクーラーに頼ってしまう日が来てしまった青汁です。

7月まで我慢するつもりでしたが、暑さによる寝苦しさには勝てませんでした・・・。

せっかく風呂に入って汗を流し、布団でゆっくり寝て体力を回復させようとしているのに、

寝る前にまた汗をかいてなかなか寝付けなくて、逆に体力を奪われるなんてひどいですよね!

暑い季節は苦手です・・・。はやく秋にならないかなー。

 

さて、今回はプチ試用レポート第四弾。


JVC
ダイナミック密閉型カナルイヤホン
HA-FX850

 

JVC(ビクター)から今年2月に発売された「HA-FX850」です。

イヤホンでウッド素材ということでどんな音質なのか気になりますね!

今回は試聴機をお借りすることができましたので聴いてみたいと思います。

 

やっぱり見た目は木のハウジングが特徴的で、結構ゴツイです。

高級感があり、私からするとお父さん世代が好きそうな感じです。(笑)

そして木製ならではのオンリーワンな木目調カラーで世界に一つだけしかないというのは、

愛着が湧く重要なポイントですね!

 

次は着け心地!持った感じ少し重量感があるのでそれが吉と出るか凶と出るか。

・・・。意外に耳に装着するとしっくりなじんでぶれないので安定感があります。 

耳の形が合わないとちょっと苦労するかもしれませんが、私は平気でした!

 

そして最後に音質ですが、しっかり伝えようと何度も聞いてみているのですが、これがなかなか難しい。

低音が独特で、単純に低音が強調されているわけではないです。

個人的に気に入ったのはハンドクラップ音の「パンッ!」やダンスの足音のような「コンッ!」と響く音。

後は、楽器の音がとてつもなくリアルに聴こえるので思わず「おっ!」と声が出てしまうほどです。

高音はとてもクリアに聴こえるのでスーッと耳奥まで届きます。

 

今までの試聴(と言っても数回から十数回ですが・・・。)の中で一番楽しかったです!

唯一の難点は音漏れが結構するので外出時には注意が必要というところでしょうか。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

2014年6月27日 (金)

パナソニック 液晶テレビ"VIERA"「A305」シリーズのご紹介!

皆様、こんにちは! そときちです。
湿度がハンパない季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今回ご紹介するのは…


パナソニック
50V型フルハイビジョン
LED液晶テレビ
VIERA
TH-50A305

パナソニック
39V型フルハイビジョン
LED液晶テレビ
VIERA
TH-39A305

パナソニック
32V型ハイビジョン
LED液晶テレビ
VIERA
TH-32A305

パナソニックから、シンプルモデルの新商品が発表されました。
「LEDバックライト」搭載。省エネ設計の液晶ビエラ

このテレビのウリはとにかくシンプル!
かといって使いにくいワケではなく、必要な機能は搭載しつつ、パナソニック製品でおなじみの、ムダを見つけて自分でエコする「エコナビ」機能も搭載しています。

シンプルな外見には、もちろんこだわりが。引き締まったブラックボディと、極細でスッキリとしたフレームは、画面を大きく見せ、没入感がアップします。
主張しすぎないので、お部屋のイメージを崩さず設置できます。

テレビのチューナーを活かして、別売USB ハードディスクを接続すれば、難しい設定も必要なく番組の録画が可能。
シングルチューナーの為、見ている番組の録画となりますが、例えばお出かけ時などテレビが見れない時には、あらかじめ新聞のテレビ欄に似た番組表から録画予約!
お家に帰ってから、好きな時間に視聴ができるようになります。

使いたい機能がすぐにわかる!
らくらくアイコンで手軽に操作できる。パナソニック 液晶テレビ"VIERA"「A305」シリーズは7月下旬発売予定!

お買い得なJoshin webで、お待ちしております!(´∀`)

2014年6月26日 (木)

無線LAN内蔵でスマホですぐ動画確認!ドライブレコーダー「DRY-WIFI40C」

皆さんこんにちは、piyoです!
今回ご紹介するのはユピテルのドライブレコーダーの新製品!

ユピテル
無線LAN内蔵 ディスプレイ搭載 ドライブレコーダー
DRY-WIFI40C

最近はスマートフォンのアプリを使って操作や確認ができる商品が増えてきていますが、
ドライブレコーダーでもスマホのアプリを使用する商品が多数発売されています。
今回のDRY-WIFI40Cはスマホで「DRY-WiFi Remote」という専用アプリをダウンロードし、
本体に内蔵されている無線LANで接続することで、
ドライブレコーダーで撮影している映像をスマホに表示できたり、
本体の設定をアプリで行うことができます。
外付けのGPSアンテナが付属されているので、
専用ビューアーでの確認時に位置や速度といった情報も一緒に確認することができます。
走行中の万が一のための撮影はもちろんですが、
ポータブルモードが搭載されているので、車から取り外して気になった景色を撮影することも可能です。

スマホアプリの活用によって、様々な使用方法が可能になったDRY-WIFI40C、
これからドライブレコーダーをご購入予定の方はもちろん、
買い換えを検討中の方にもオススメの商品です。

2014年6月25日 (水)

キングジム デジタル耳せん【MM1000WH】のご紹介

皆様こんにちは、電車移動の多いトンカツです。
乗車中はいつも本を読んで過ごします。
集中して読むことができれば、それほど気にならないのですが、
たまに、雑音が気になって、本に集中できない時があります。

今回ご紹介するのは、キングジム デジタル耳せん【MM1000WH】です。


KING JIM
デジタル耳せん
MM1000WH

環境音だけを約90%カットし、アナウンスや呼びかけの声など、
必要な音は打ち消さない耳栓です。
ご使用環境にもよりますが、単四アルカリ乾電池1本で約100時間使用可能で、
本体重量が33gと軽く、電池を入れても携帯するのに困りません。
音楽は聴かないけど、ノイズキャンセリング機能は使いたいという方に
お勧めしたい商品です。

この機会に、是非ご検討ください。

2014年6月24日 (火)

頑固な汚れをより強力分解するホイールクリーナー!!「230200」

Joshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日ご紹介させていただく商品は、素材に優しい鉄粉除去成分を配合したソナックスのホイールクリーナー「230200」です。


SONAX
ホイールクリーナー
230200

こちらの商品は、アルミやメッキ、鉄素材のホイールにご使用いただけます。

使い方ですが、まずはホイールに付着した砂や泥などをあらかじめ洗い流してください。

次に、ボトルをよく振り、ホイールへ均一にスプレーして3~5分ほど放置していただきます。

そして、スポンジでこすり、汚れを落としてください。

最後に、充分な水で完全に洗い流します。

素材に優しい鉄粉除去成分が配合されているので、ブレーキダストなどの頑固な汚れをより素早く除去してくれます。

また、ホイールを傷める心配もございません。

頑固な汚れをより強力分解するホイールクリーナーはいかがでしょうか。

2014年6月23日 (月)

ご自宅で映画やゲームを楽しむのにぴったりな 2.1chスピーカーシステムのご紹介!

皆さんこんにちは!hamukatsuです。

じめじめした梅雨の季節は外に出かけるのがめんどうになりますよね。

そんなときはご自宅でゆっくりと過ごされてはいかがでしょうか。

ロジクール 2.1ch スピーカーシステム (ブラック)「Z623」は

臨場感あふれる大迫力サウンドで、ご自宅で映画やゲームを楽しむのにぴったりな商品です。

 


ロジクール
ロジクール 2.1ch スピーカーシステム
Z623

 「Z623」は「THX認定」製品で、世界基準の

映画館やホームシアターシステムの優れた音質を証明しています。

パワフルなサウンドで抜群の臨場感を味わえます。

テレビ用はもちろん、パソコン用のスピーカーとして

動画や音楽を楽しみたい時にも活躍します。

天気が良い日も家に引きこもりがちになりそうですね。

ロジクール 2.1ch スピーカーシステム 「Z623」をぜひおすすめします。

いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

2014年6月22日 (日)

目覚まし時計にWINTECHのCDクロックラジオ「CDC-210」はいかがですか?

こんにちは、houseです。

皆さん、連日のサッカー中継で寝不足になっていませんか?

私はというと・・・試合を最後まで観たくても途中で寝てしまうんですよねぇ。
「今日こそは最後まで観る!」とか言いながら2分後には寝てることもあります。
こんなにも観たいのに!応援したいのに!でも寝たい!眠いからね!!

そこで友人から聞いたのは「鼻毛を切りながら観ると眠たくならないよ!」という裏技。
実際にやってみると、確かに程よく集中してあまり眠くならない。
というか鼻毛カットのほうに熱中してしまう。試合終了時にはもうツルっツル。
これは使える!・・・そう思いました。明日の大事な試合は見逃さないぞ!・・・そう思いました。
しかし、私は気付いてしまいます。その大事な試合の時、私の鼻はもう既にツルツルなのです。
そこに刈るべきものはないのです。稲は1日じゃ育たんのです。

ということで今日お伝えしたいのは、「鼻毛は最後まで取っておくべし」・・・って違うわい!

寝不足の皆さんに、朝の目覚ましに使えるCDラジオをご紹介したかったのです。


WINTECH
CDクロックラジオ
ホワイト
CDC-210W

WINTECH
CDクロックラジオ
ブラック
CDC-210K

それでは、いつも通りおすすめポイントをいくつか挙げたいと思います。

◆大きくて見やすい時計がベッドサイドにぴったり
◆目覚ましがCD/ラジオ/ブザー音から選べる
◆繰り返し音が鳴るスヌーズ機能で二度寝しても安心
◆USB電源出力端子を搭載しているので、スマホ等の充電が可能

「CDC-210」はシンプルで寝室になじむ、デザインも機能も外れのないクロックラジオです。
目覚ましとしての機能に加え、スマホ等モバイル機器の充電ができるのがうれしいですね。

一日の始まりのホイッスル!WINTECHの「CDC-210」はJoshin webにて好評発売中!

2014年6月21日 (土)

シュアーの新製品「SE112GR-A」を試聴してみました!

皆様こんにちは!ゲームをしていると体が右へ左へ動いてしまう青汁です。

先日ですが、徐々に気温が上がってきたこともあり、愛犬のトイプードル2匹(黒と茶)をトリミングに連れて行きました。

2~3年ほど前から利用しているので、ある程度馴染みのトリマーの方にお任せしたんですが、

帰ってきた2匹の姿を見て驚愕!黒い方は昔流行った「落ち武者」にそっくりで、

茶色の方は「尻尾が赤ちゃんのガラガラのおもちゃ」そのもの!(笑)

暑くなるので少し涼しめにお願いしますなんて頼んだばかりにあっという間に家に珍獣が2匹!

家に帰るといつも通り出迎えてくれるんですが、笑いを堪えきれず大変です。(笑)

もう少し、伸びてくれば落ち着くとは思いますが、しばらくは思い出し笑いに悩まされそうです!

 

さて、今回はプチ試用レポート第三弾。


シュアー
ダイナミック密閉型カナルイヤホン
SE112GR-A

 

イヤホン・ヘッドホン界の重鎮シュアーから5月に発売された「SE112GR-A」です。

シュアーからこの価格帯の商品が出るとは思わなかったので本当に驚きました!

ずっと気になっていたのですが、なかなか試聴する機会がなく、もやもやしていたのですが。

つい先日、友人が「SE112GR-A」を手に入れたと連絡があり、さっそく聴かせてもらうことに!

 

パッと見た第一印象は画像で見た通りのツルンとした飾り気のないフォルム。

他のシュアー製品と比べるとシンプルと言いますか、やっぱりちょっと地味に見えますね。(笑)

ケーブルは脱着不可で断線には気を付けないといけませんが、ケーブル自体が結構太めで、

プラグ部分も結構丈夫な作りをしていたのでドアノブ等のでっぱりに引っ掛からないようにだけ注意すれば大丈夫そうです。

 

さて、次は着け心地ですが、付属のイヤーチップはオーソドックスなS、M、Lの3サイズ。

私はSサイズに交換して装着しましたが、しっかり耳にフィットしてくれて、少々動いたくらいでは外れませんでした。

 

そして、一番気になる音質ですが、これはもう・・・流石シュアーだな!といった感じです。

高音は出始めが良く、音が広く出ているなという印象。耳にキンキン響くようなこともありません。

低音もしっかりしており、小さなイヤホンから出ている音とは思えない音の広さです。

さすがに20,000円を超えるクラスのイヤホンと比べると少し劣りますが、

10,000~15,000円クラスのイヤホンと良い勝負・・・。好みによってはそれ以上の音だと思います。

 

10,000円以下で普段使い用のイヤホンをお探しの方は、是非「SE112GR-A」も候補の1つに入れてください!

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店