« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

【ユピテル】GPS内蔵ディスプレイ搭載のドライブレコーダーのご紹介です!!

 皆様こんにちは!hamukatsuです。 

 2014年もあとわずか、新しい年を迎える準備はお済みでしょうか。

新年を迎えることは、新しいことを始めたり気持ちを入れかえる良いきっかけになること

かと思います。

 さて、本日ご紹介します商品ですが、ユピテルより新発売されました、ディスプレイ搭載の

ドライブレコーダー「DRY-FH95WG」です。地デジ・カーナビへの電波干渉対策や、

取り付けブラケット部にGPSを内蔵するという新たな機能を備えた商品です。 


ユピテル
ディスプレイ搭載 ドライブレコーダー
DRY-FH95WG

 

  「DRY-FH95WG」ですが、ユピテルのドライブレコーダーとしては新たな機能である

電波干渉対策が施されており、地デジ・カーナビに影響を与えにくくなっております。

 そして、取り付けブラケット部にGPSを内蔵することで、本体をコンパクトにし、スッキリとした

取り付けを可能にしております。

 Gセンサー搭載で、衝撃を検知すると、上書きされないように自動で専用のフォルダに保存し、

スーパーキャパシタ機能により、 重大事故で急に電源が断たれても、バックアップ機能により、

映像の破損を防ぎます。

 ドライブレコーダーを備え付けておくことは、事故の記録だけでなく、安全運転の意識の向上

にもつながります。

 年末年始、車を運転する機会が増えるかと思いますが、 皆様もぜひ安全運転を心がけて、

よいお年をお迎えください。

 それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

今年お気に入りの家電はありましたか?

皆様、こんにちは! そときちです。
2014年もあとわずか。今年も色々ございましたが、いかがお過ごしでしょうか?

そときち今年最後のブログは、2014年気になった商品ランキングを発表します。
※ランキングはそときち独自の判断であり、優劣を示すモノではございません。AV商品じゃないのも、新製品じゃないのもあります。

第5位

ソニー
ダイナミック密閉型ヘッドホン
MDR-1A-B

ソニーから発売されておりますヘッドホン。細かい音の描写や説明は青汁さんや、あさやん先生にお任せするとして、
とにかく欠点を探すのが難しい。ドライバーは40mmと平均的ながら、再生周波数帯域がなんと3~100kHz!いや聞こえねえよ!
まぁ音楽はこの「聞こえていない部分の振動」も大事でして、それがトータルの底上げに組みしているのですね。
"ハイレゾ入門機"として、ヘッドホンアンプと合体させて、電車の中やお出かけにも高音質が楽しめるなんて、最高ですね。
そときちの耳が震えたのは、この機種とAKGのK550でした。

第4位

東芝
55V型 4K対応 LED液晶テレビ
REGZA
55J10X

そときちが今ほしいテレビは何?と聞かれれば、このJ10Xですね。
4K画質は、メーカーにより独自の解像処理を施しているのですが、個人的に今年見た中で、1番美しかったのが、Z10Xと、このJ10Xです。
「じゃあ何故Z10Xをチョイスしないの?」と思われるところですが、そこはそときち的コストパフォーマンス。
「Z10Xは高嶺の花」なんですが、「J10Xも負けない程キレイよ」と訴えかけてくるのです。何故かおネエ言葉で。
Z10Xにも採用している"全面直下型LED"を、J10Xにも採用。何より地デジや2Kブルーレイ映画もアップコンバートで満足のいく画質に変わるのが、
所有感を満たしてくれます。
音もかなり頑張っているのですが、流石にソニーのKD-55X9200Bや、三菱のLCD-58LS1には負けますね…。

第3位

フィリップス
全自動製麺機
ヌードルメーカー
HR2365/01

はい、まずこのニッチな需要にあえてトライしたフィリップスに拍手!パチパチ。
このヌードルメーカー、そときちランキング1位になりかけました。じゃあ何故3位なの!?
答えは小麦が高騰しているからでした。商品に罪は無いですね。
そんな相場が関係するぐらい、小麦粉の品質に味も左右されます。安い小麦粉だと、味もそれなりです。
パスタにはやはり、デュラムセモリナ粉を使わないと…しかしこれが近所に売っていない。
今でこそ出番は減りましたが、以前は毎日製麺していました。麺好きな方には1度試していただきたいです。
ただし、スーパーの麺類にはコスパ的に太刀打ち出来ません。そういう意味でも評価の分かれる商品です。
お家で生パスタなんて、贅沢ですよ。イタリアの家庭でも乾麺ですもの。

第2位

ソニー
デジタル一眼カメラ
α6000
ILCE-6000L-W

どんどんAV商品から離れてきましたが…(汗)まさかの第2位はこの商品。
そときちは最近まで、カメラに興味が無い人でした。なので未だにISOやら露光やら用語はサッパリわかりません。
そんな人でも「パシャリ」と手軽に取れるカメラの1つが「ミラーレス一眼」です。

元々カメラに興味が無かったので、何十年もデザインの変わらないあの「山賊おにぎり」の様な形が馴染めませんでした。
もちろんそのカタチに意味があるのもわかります。じゃあガマンして首からぶら下げるのかと言われれば"ノー"です。
そんな中、颯爽と現れたのがニコンのNikon 1や、ソニーのα(旧 NEXシリーズ)だったのです。
それはもう、お出かけには常備してパシャパシャ撮りまくりましたよ。だって「山賊おにぎり」じゃないんですから!
おかげですっかりカメラ好きになりました。こういう間口の広がるエントリー機が増えるのは、カメラ人口が増えて良いのではないでしょうか。

第1位

ダイソン
サイクロン式 ハンディクリーナー
DC61MH

はい、ダイソンです。1日1回はCMを見ている気がします。
もはや絶滅が危惧される「布団はたき」、あれをバフバフすると出てくる砂の様な「綿ぼこり」を、コレでもかと上手に吸引するのがダイソンの掃除機。
そときちも以前は「掃除機なんて何でも…別に…」と言う人でした。そんなそときちが掃除機好きになった理由の1つがコードレスだと思います。
以前はお菓子のクズなどが落ちていても、わざわざ押入れから掃除機を引っ張り出して、電源コードを引っ張ってコンセントに挿してブイーン。コードシルシルッの一連の流れが面倒で仕方なかったのですが、
DC61MHになってからは、積極的にゴミを狙い撃ちする習慣がつきました。だって手軽なんだもん!
もう1つの理由は、ズバリ布団掃除。「ワシは今までこんな布団で眠っとったのかぁー!?」と思う程、綿ぼこりが取れました。
(このコーフンを身内にも!)と思い、コードレスなのでカバンへ入れ、親の家へ向かい掃除すると…取れるわ取れるゴミの量でドン引きし、透明のカップに溜まって行くゴミに何故か爆笑。
どうやら今年も笑顔で終われそうです。ありがとうダイソン。

特別賞

バンダイ
1/12 ストームトルーパー
Disney (C)& TM Lucasfilm Ltd.

今年の特別賞は、年内の販売に間に合ったストームトルーパーです。
ストームトルーパーは映画「スターウォーズ」の帝国軍兵士。以前出たキットと同じく、よく出来ており思わず複数買いしそうになります。
最低2体は組んで、ベイダー卿の左右に配置したいところです。
しいて言うなら手の造型が甘いのですが、どうせ武器を持ったりするので問題無いですね。
今後サンドトルーパーや、タイファイターパイロットなど派生してほしいものです。
それにしても今年はスターウォーズ製品が豊作でしたね。来年の新作が楽しみです。

皆様、今年はお気に入りの家電が見つかりましたか?
来年も個性あふれる商品を紹介してまいりますので、どうぞ来年もよろしくお願い致します。

それでは、お買い得なJoshin webで、よいお年を!(´∀`)

2014年12月30日 (火)

お風呂好きのアナタ!ソニーの防水スピーカー「SRS-X1」が人気ですよ!

今日は、houseです。

まるで冷蔵庫の中みたいな寒さですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
でも・・・寒ければ寒いほど、お風呂が気持ちいいんですよねぇ~(´∀`)
あんまり浴槽に浸かることが好きじゃなかった以前の私ならば、
り、理解できない・・・などと思っていたことでしょう。
がっつりですよ、今は。もう生活の拠点を風呂場に移したいくらいですわ。

ところで、何の話をしようとしていたか・・・ハッ!イカンイカン。
うっかりオススメ商品のご紹介を忘れておりました。
ご紹介させていただこうと思っていたのはこちらの商品です。


ソニー
Bluetooth対応ワイヤレススピーカーシステム
ホワイト
SRS-X1-W


ピンク
SRS-X1-P

バイオレット
SRS-X1-V

ブラック
SRS-X1-B

お風呂にも連れて行ける、キュートな防水ボディ。ワイヤレス×防水

◆IPX7/IPX5相当の防水仕様により、プールやバスルームでも使用可能
◆Bluetooth&NFCで簡単にワイヤレスリスニングが楽しめる
◆最大出力5Wのデジタルアンプ、サークルサウンドステージ、パッシブラジエーターを搭載
◆2台のSRS-X1をワイヤレスでつなぐステレオペアリング機能
◆リチウムイオン充電池内蔵で、約12時間の連続再生が可能

ざっくり一言で言いますと、「お風呂で使える防水ワイヤレススピーカー」。
いろいろな場所で活躍が期待できる、コンパクト&ワイヤレス&防水仕様ときた!
まんまるでかわいいデザインは、ただ眺めているだけでも癒されますよね。

しばらくバスタイムに退屈することはなさそう♪
ただいま大人気の「SRS-X1」はJoshin webにてお買い求めいただけます!

2014年12月29日 (月)

130度の広角カメラ搭載、ガーミンのドライブレコーダー「GDR43J」

皆さんこんにちは、piyoです。
もうあと3日で2014年が終わってしまいますね~。
どうやら私は今年最後のブログの更新になりそうです。
読んでくださった皆様、一年間おつきあいいただきありがとうございました。
……と、なんだか締めの挨拶のようになってしまいましたが、今日も商品ご紹介したいと思います!


ガーミン
ディスプレイ搭載 ドライブレコーダー
GDR43J

私が今年最後にご紹介するのはガーミンのドライブレコーダーです!
GPS機能を搭載しているので、PCにて付属ソフト「PC Tool」を使用して走行軌跡や位置情報を確認することができます。
Gセンサーも搭載しているので、衝撃を感知した際、自動で録画ファイルを保護してくれるので安心です。

また、このGDR43Jはカメラの視野角が130度とかなり広角のカメラとなっていますので、
他のドライブレコーダーではカバーしにくい、サイドの映像もばっちり録画できます。
フルHD画質での撮影が可能なので、鮮明な動画を撮影することができます。
万が一のときのため、という理由でご購入を考える方が多いかと思いますが、
高画質画像で撮影ができるため、風景の撮影にもピッタリではないでしょうか。

年末年始、車で帰省やお出かけをされる方も多いかと思いますが、
皆様、事故には十分ご注意の上お出かけくださいね。

それでは、今度こそ本当に今年も記事を読んでいただきありがとうございました。
来年もカー用品をどんどんご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします!(´▽`)ノシ


2014年12月28日 (日)

Dolby Atmosによる再生環境を手軽に構築出来るONKYO『SKH-410』のご紹介です!

いつもJoshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。

こんにちわ。ボーダーです。


本日は、ONKYOのスピーカー「SKH-410」をご紹介します。



オンキヨー
Dolby Atmos イネーブルドスピーカー
SKH-410-B

SKH-410は、最新のサラウンドフォーマットである「Dolby Atmos」を構築するのに役立つ、

アドオンタイプのスピーカーになっています。


まず、Dolby Atmosの環境を整えるには、天井からのスピーカーの音を加える必要がありました。

従来の3.1chや5.1chのシステムに加えて、

新たに天井へ、1組もしくは2組のスピーカーシステムを設置し、天井からの音を加えることで、

これまでよりも更に立体的な、包み込まれるような音響空間を得ることができるのが、

Dolby Atmosの大きな特徴です。


そして、このSKH-410を使うことで、

ご自宅のDolby Atmosの環境は、手軽に構築出来るようになりました。


まずSKH-410をフロア型スピーカーの上などに設置します。

SKH-410のスピーカーは上向きに搭載されているので、音は天井へ向かって放出されます。

すると、天井へ向かった音は天井で反射し、その反射した音がさらにお客様の視聴ポイントへ到達することで

Dolby Atmosの音響空間をお楽しみ頂くことが可能になっております。

通常のスピーカーの上に設置するだけなので、

天井埋め込みスピーカーとは違った、手軽さも特徴の1つです。


最新サラウンドフォーマット「Dolby Atmos」を楽しむ為に、スピーカーをお探しのお客様は、

ぜひ一度、SKH-410をご検討下さい。

それでは、いつもお買い得な Joshin web でお待ちしております。

2014年12月27日 (土)

ブログで今年1年を振り返る ~下半期編~

もーいーくつねーるーとー おーしょーおーがーつー♪
おしょおがつにはー凧あげてーこまをまわして遊びましょー♪
はーやーくーこーいーこーんにちは、houseです。

前回に引き続き、今年1年を過去のブログで振り返っていきたいと思います。
本日お送りするのは、贅肉と熱いバトルを繰り広げた下半期編です。どうぞ。

下半期「一部上半期も含むよダイエット挑戦の軌跡」編


アウトドア仕様の防水ワイヤレススピーカー、TDKの「TREK Micro」

意気揚々と宣言した夜ゼリーダイエットが0日で失敗するダメ人間house。
夏は目前。インドア派だけどいつでも裸を晒せる身体に仕上げたい!
「TREK Micro」を持って海や山や川ではしゃぎたいんだもの!!


TDK
Bluetooth対応防水ワイヤレススピーカー「TREK Micro」
ホワイト
A12WH


ブラック
A12BK

レッド
A12RD

タフで頑丈な防塵防水設計のBluetoothスピーカー

※今だけ!2台セットになったお買い得な「TREK TWIN」はコチラ!


スリムボディに確かなクオリティー!オンキヨーのCDシステム「CBX-200-B」

ムキムキを夢見るhouseの前に救世主が現れた。アブトロニックX2というらしい。
何っ!ただ装着しているだけで腹筋が刺激されるだって?!私にピッタリの商品だ!
ムキムキとは言わずとも、「CBX-200-B」のようなスリムボディを手に入れたい・・・。


オンキヨー
Lightningコネクタ搭載Bluetooth対応CDシステム
CBX-200-B

「上質な音」と「多機能」を一体化
設置場所を選ばないスリムなCDシステム


見た目も中身も優秀なパイオニアのCDミニコンポ「X-SMC01BT」

ついにアブトロニックX2をゲットした!しかも1.5倍のパワーを誇るハイグレードモデルだぜ!
フハハ、これでもうムキムキも同然。・・・え?毎日2回使用して4~8週間程で効果を実感?
ちょっとハードル高いな。でも「X-SMC01BT」みたいに、スリム且つおしゃれも楽しみたい!


パイオニア
Bluetooth対応 USB端子搭載 CDミニコンポ
ホワイト
X-SMC01BT-W


パイオニア
Bluetooth対応 USB端子搭載 CDミニコンポ
ブラック
X-SMC01BT-K

インテリアや模様替えに合わせて2色のパネルを着せ替えできるCDミニコンポ


コンパクトでお手頃なコンポをお探しの方!ソニーの「CMT-X3CD」がおすすめです

アブトロニックX2の使用を開始して2ヵ月余りが経過した。果たして、houseの腹筋は?!
ぷにぷに・・・ぷるぷる・・・ばいんばいん・・・・・・これ俺が欲しいやつと違う!!
つまりサボってました。なんてダメ人間なんだ。もう終わりですわ。finですわ、fin。
もうペンダントに「CMT-X3CD」の写真でも忍ばせて時々見るしかありませんわ。


ソニー
ウォークマン接続対応 Bluetooth CDコンポ
ブラック
CMT-X3CD-B


ソニー
ウォークマン接続対応 Bluetooth CDコンポ
ホワイト
CMT-X3CD-W

Bluetoothでのワイヤレス再生、CDやラジオの録音・再生も可能
ヘッドホンでも聴ける、パーソナルルーム向けコンパクトモデル


というわけで、ダイエット挑戦はあっけない結末となってしまいました・・・。
しかし今はどうかといいますと、なんと体重は3キロくらい落ちてるんですよ。なんでだろう。
続けてやっていた頃の刺激で脂肪、筋肉の質が変わって(?)、今になって効いてきたのか、
家庭がうまくいってないからそのストレス炭水化物や脂肪分の摂取を抑えたからかなぁ。
とにかく、今も続けていればそれなりに筋肉は付いてただろうと思います。やっぱり何事も継続!

皆さんにとって2014年はどんな年でしたか?来年以降もJoshin webを宜しくお願いいたします!

2014年12月26日 (金)

ジェイバードのBluetoothイヤホン「JBD-EP-000005」をご紹介!

皆様こんにちは!休日中に車のミラーをへし折られた青汁です。

先日、買い物に行った帰り道の二車線ある道路の赤信号で停車したら、

隣の車線にも乗用車が停車したんです。ここまでは良くあることですよね?

ですが、今回はいつもと様子が違っていました・・・。

ふと隣を見ると「近っ!」と思わず声に出るくらいの距離にベタ付けされていて、

このままじゃ擦られると思い、離れようとしたその瞬間!

 

「バギッ!!!!」

 

既に青信号に変わっていたようで隣の車が急発進!

うちの車のミラーを盛大に逆パカ(死語)していきました・・・。

幸いにも相手のドライバーさんも気付いたようでその場で警察を呼び修理はしていただけるとのこと。

もう今年も1週間を切ったところでこんな事故に遭うとは思いませんでした。

皆様も年末年始は怪我などにお気を付けくださいませ!

 

さて、今年最後にご紹介するのはこちら。


ジェイバード
Bluetoothイヤホン(カモフラージュ)
JBD-EP-000005

 

ジェイバードから12月下旬に発売されたばかりの「JBD-EP-000005」です!

クチコミで人気が広がった実力派シリーズ「BlueBuds」に新色が登場です!

装着感が非常に良く、コンパクトで邪魔にならないのが最大の特徴で、

Bluetoothに対応したイヤホンの中でも屈指の高音質を誇ります。

音質は非常に元気のいい弾むような音で、アップテンポな曲にはぴったりです。

バッテリーの持続時間も約8時間と長めなのが個人的にはうれしいですね。(笑)

 

スポーツ用のイヤホンをお探しでしたら是非こちらを候補にいかがでしょうか!

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

2014年12月25日 (木)

ソーラーパネルより補充電ができる 【セルスター】 レーダー探知機のご紹介です!!

 皆さんこんにちは!hamukatsuです。

 本日ご紹介いたします商品は、ソーラーパネルより補充電が可能なレーダー探知機

「ALPHA-D1V」です。下記の商品写真のようにパネル部分が角度可変式になっております。

 


セルスター
ソーラーレーダー探知機 角度可変型
ALPHA-D1V

 

  「ALPHA-D1V」ですが、コンパクトサイズで取り付けも簡単。

付属の取付用固定テープでダッシュボードへの取り付けや、付属クリップでサンバイザーへの

取り付けもできます。

 内蔵バッテリーを備えており、シガーライターより本体への充電が可能。満充電での

連続使用時間は、最大で約30時間となっております。(※使用条件によって異なります。)

さらに、ソーラーパネルが装備されておりますので、太陽光を利用して補充電を行うことが

できます。パネル部分が角度可変式となっておりますので、太陽光を受けやすいように

角度を調整してご使用いただけます。

 ダブルスーパーヘテロダイン方式で、前後方のレーダー波(Xバンド、Kバンド)を受信し、

レーダー波の強さに応じて、5段階の警告ブザー音でお知らせいたします。

また、ステルス型速度取締りを識別し、レーダー波受信時の警告音とは異なるアラーム音で

警告します。

 「ALPHA-D1V」は絶賛販売中でございます。ぜひこの機会にお買い求めください。 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

2014年12月24日 (水)

パイオニアの単品スピーカー技術を採用した、2.1chホームシアターシステム パイオニア『SBX-N700』のご紹介です!

いつもJoshin webをご利用いただき、誠にありがとうございます。

こんにちわ。ボーダーです。


本日は、バータイプスピーカーにワイヤレスサブウーファーがセットになった、

パイオニアのホームシアターシステム『SBX-N700』をご紹介致します。



パイオニア
ホームシアターシステム
SBX-N700

SBX-N700は、バースピーカーとサブウーファーをセットにした、2.1chホームシアターシステムです。

バースピーカーを採用し、手軽なホームシアターシステムではありますが、その中身は

パイオニアの単品スピーカーの技術が採用された、音質にこだわった一品となっております。


このSBX-N700のメインとなるバースピーカーには、フロントスピーカーとウーファーの2種類が搭載されています。

まず、フロントスピーカーですが、こちらには密閉型の6.6cmスピーカーを採用。

単純なフルレンジのスピーカーではなく、銅キャップをスピーカー内部に付加。

これにより従来のフルレンジスピーカーでは表現できなかった、

高音まで伸びる、クリアな音を再生することができるようになりました。

そして、バースピーカーのウーファー部分には、専用設計されたバスレフ型の7.7cmウーファーを2基搭載しております。

この2基のウーファーは、流体力学をもとに設計されたポート構造をしており、エアノイズを徹底的に抑えた、

そのスリムな筐体からは想像できないパワフルな低音を作り出します。

大きな音を出せない時間帯では、バースピーカーのウーファーだけでも、

迫力ある音でお楽しみいただけるようになっております。


そして、SBX-N700のバースピーカーにセットとなるサブウーファーですが、

こちらは16.5cmのスピーカーを搭載し、さらにワイヤレス接続が可能になっております。

煩わしいケーブルが床を這うことはありませんので、テレビ周りのインテリアの雰囲気を壊すことなく設置でき、

自由に設置することが可能になっています。


手軽な2.1chホームシアターシステムでありながら、パイオニアの単品スピーカー技術を採用した、

SBX-N700をぜひ一度、ご検討下さい。


それでは、いつもお買い得な Joshin web でお待ちしております。

2014年12月23日 (火)

フェアウェイナビ機能を搭載したゴルフナビ「W1-FW」

皆さんこんにちは、piyoです。
今日は新製品のゴルフナビのご紹介です!

ショットナビ
GPSゴルフナビ ウォッチタイプ (ホワイト)
W1-FW-W

今回のゴルフウォッチはより腕時計に近い形になり、デザインもとてもかっこいいですねー!
通常時は時計としても活用できるので、ゴルフに行かないときでも使用できそうです。
このとてもかっこいいゴルフナビに「フェアウェイナビ機能」を搭載。
「フェアウェイ」とは、ゴルフ場のコースでいうところの芝生のところですね。
打ちやすいエリアのため、できるだけこのエリアにボールをとどめたいところ。
W1-FWのフェアウェイナビ機能は、自分がボールを打つ地点から、
フェアウェイの中心がどれくらいの距離まであるのか、
そのフェアウェイからグリーンまでの距離がどれくらいなのかがわかるので、
攻略の仕方が組み立てやすくなります。

このフェアウェイナビ機能の他にも、
グリーンまでの距離がわかりやすいシンプルモードや、ハザードまでの距離がわかるハザードモード等、
その場面に合わせた情報がわかる機能が多数搭載されています。
カラーもこちらのホワイト以外に、ブラックネイビーも掲載しておりますので、
お好みのカラーを選んで、ゴルフ場で是非活躍させてくださいね!


Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店