« コルグ さりげないチューニングが可能なアコギギター用チューナー「リムピッチ」がクロマチックに対応して新たに登場! | メイン | ハヤミ工産 テレビスタンドのご紹介 »

2015年12月25日 (金)

パイオニア ETC2.0対応(DSRC)ユニット【ND-DSRC3】のご紹介!

皆様こんにちは、そときちです。
今年もあっという間に終わろうとしておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

そときちは先日、スターウォーズ フォースの覚醒を見ました。
エピソード1~6を穴が開く程見たそときちとしては、見逃せません。
見ていない人もいらっしゃるかと思うので、内容は書きません。
個人的な感想としては、「どこからも文句が言われないよう、繊細に新3部作の始まりを仕上げた」といった感じでしょうか。
続編でありながら、過去の作品を見たことが無い方も見れるというのは、すごいことだと思います。

それでは、今回ご紹介するのは…

パイオニア
ETC2.0対応(DSRC)ユニット
ND-DSRC3

パイオニア(carrozzeria)から、ETC2.0ユニットをご案内いたします。

新時代の運転支援ETC2.0サービスに対応
ETCと言えば、車載すると高速道路など、クレジットカードで自動支払いが可能になるユニットですが、
時代はETC2.0となっているんです。

では何が違うのかというと、今までのETCは料金が便利なだけでしたが、ETC2.0はさらに進行先の道路状況を把握。
現在の交通情報をリアルタイムでナビ画面を通してお知らせ。これは以前「ITSスポットサービス」と呼ばれていたシステムを
「ETC2.0」として運用。ナビゲーションの画面を通じて、進行方向の道路状況がリアルタイムで把握でき、例えば東京から名古屋へ向かう際、
東名高速と中央道の道路状況も提供されるので、渋滞を未然に回避できます。

ETC2.0の利用範囲は、民間サービスでも一部始まっており、高速道路だけでなく、一般のドライブスルーやフェリー港、民間駐車場での利用など…
今後もサービスが広がってゆく予定です。

ETCは2.0へ移行中!
パイオニア ETC2.0対応(DSRC)ユニット【ND-DSRC3】は好評発売中!
お買い得なJoshin webで、お待ちしております。

Joshin web

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店