« ハイレゾ対応イヤホンにソフトバンクから新たな刺客!「SB-EM03-ISSP」をご紹介! | メイン | 【新製品】SONY 高画質フルHD液晶テレビ BRAVIA「W730Cシリーズ」のご紹介 »

2016年2月 8日 (月)

新3重シールド構造で減衰量を抑えた4K/8K放送(3224MHz)対応のアンテナケーブル 日本アンテナより新登場

こんにちは。ジョニです。

スーパーマーケットでの買い物が楽しいです。

以前の値段と徹底比較して無駄?な出費を抑えます。

より財布のひもが固くなりました。

 

本日ご紹介するのは日本アンテナより発売された、4K/8K放送(3224MHz)対応のアンテナケーブルです。


日本アンテナ
テレビ接続ケーブル(4C)
【1m】
片側L形プラグ ⇔ 片側ストレートF型コネクター(ねじ式プラグ)
4K10RGPL

新時代を見据え需要が高まりつつある4K/8K放送(3224MHz)対応のテレビ接続ケーブルです。

 

減衰量の少ない新3重シールド構造を採用しております。

これにより従来品より1mあたりの減衰量を20%軽減させます。

8K放送などはテレビまでの距離が離れれば離れるほど信号の減衰量が心配になるので心強いです。

 

2mと3mもラインナップ。


日本アンテナ
テレビ接続ケーブル(4C)
【2m】
片側L形プラグ ⇔ 片側ストレートF型コネクター(ねじ式プラグ)
4K20RGPL

日本アンテナ
テレビ接続ケーブル(4C)
【3m】
片側L形プラグ ⇔ 片側ストレートF型コネクター(ねじ式プラグ)
4K30RGPL

金メッキプラグはネジ式なのでしっかり接続できるのも嬉しいですね。

 

4K/8K放送対応のテレビを生かすならアンテナケーブルにもこだわってみてはいかがでしょうか。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

Joshin web

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店