« オンキヨーより軽量・高音質のBluetoothヘッドセットが登場 | メイン | ユピテル ディスプレイ搭載 ドライブレコーダー『限定モデル』【DRY-MINI1LTD】のご紹介! »

2016年2月13日 (土)

話題沸騰中!音質を切り替えられるイヤホン「MUIX IX1000」をご紹介!

皆様こんにちは!寒さも少し和らいでホッとしている青汁です。

ここ2~3日は厚着をして外に出るとじんわりと額に汗が浮かぶくらいには暖かくなりましたね。

我が家には小さな石油ストーブが1つしかないため、寒い日はストーブ前の特等席を

犬3匹と人間3人で奪い合いになり、身体が大きい私は毎回はじき出されておりました。

はじき出されるのに灯油が切れると補充に行くのは毎回私だったり・・・。

しかし!そんな辛い思いは、もうしなくていいと思うと心まであたたかくなりますね!(笑)

 

さて、今回ご紹介する商品はこちら。

アイサウンド
マイクコントローラー搭載ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラック)
IX1000-BK


アイサウンド
マイクコントローラー搭載
ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ホワイト)
IX1000-WH

アイサウンド
マイクコントローラー搭載
ダイナミック密閉型カナルイヤホン(レッド)
IX1000-RD

アイサウンド
マイクコントローラー搭載
ダイナミック密閉型カナルイヤホン(グリーン)
IX1000-GR

 

昨年5月の発売直後から人気を集めている「IX1000」。

人気の理由はなんと言ってもコスパの一言に尽きるでしょう。

価格は5,000円以下とロー~ミドルクラスの価格帯にも関わらず。

音質をフラットサウンドアクティブベースの2種類に切り替え可能なんです!

音質の切り替えもイヤホン本体についているスイッチを軽くまわすだけでOKなので非常に簡単。

趣味嗜好品はこうでなくては!と思えるような遊び心溢れるギミックです。

実は私こと青汁も、この切り替えギミックが面白いという理由だけで1本手にとったのですが、

なかなかどうして音質も悪くないんです!

 

ベーシックな「フラットサウンド」

低音がやや物足りなく感じますが、全体のバランスが良く、音の分離も良い。

雑味が無くスッキリとした音で、女性ボーカルの曲はこちらがオススメ。

 

低音重視の「アクティブベース」

フラットサウンドに比べて低域の明瞭感はやや失われますが、低域の量感が増すことにより、

聴く音楽に迫力がグッと出てきます。JAZZ、ロックなどはこちらがオススメ。

 

イヤホンなんかで音質が変わるの?イヤホンなんてどれも同じでしょ。

と思っている方にこそ!是非1度手に取っていただきたいイヤホンです。

同じ曲で同じプレーヤーなのに音が違って聞こえる!この感動を手軽に味わうことができるのも

この「IX1000」の楽しみのひとつだと思います。

それでは、いつもお買い得なJoshin webをよろしくお願いします!

Joshin web

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店