« HDMI2.0での最高伝送速度を目指した、最高峰のHDMIケーブル AIM 「ReferenceⅡ」 好評発売中! | メイン | ユピテル GPS内蔵レーダー探知機【GWR201SD】のご紹介! »

2016年2月21日 (日)

ベイヤーのフラッグシップヘッドホン「T5P 2ND GENERATION」予約受付中!

皆様こんにちは!寒さが和らぐにつれ、花粉の脅威に怯え始めた青汁です。

我が家では一番花粉に弱い私が花粉センサーとして扱われているようで、

私がくしゃみや鼻水が出始めると花粉症に効く薬や目薬を自分用に買いに行くそうです。

(何年も一緒に住んでいて、つい先日知りました・・・。)

幸い、現在は落ち着いていて、このまま今年は「花粉なんか来たっけ?」といった感じで

乗り切れることを密かに願っております・・・。

 

さて、今回ご紹介する商品はこちら。

ベイヤー
ダイナミック密閉型ヘッドホン
T5P 2ND GENERATION

 

2016年2月下旬にベイヤーより発売予定の「T5P 2ND GENERATION」。

独特の世界観を武器に一世を風靡した「T5P」の後継機として発表とのことで、注目度は高く

各所で「早くデモ機に触れたい!」という声が多数聞こえてきます。

かく言う私もそのうちの一人だったりするのですが。(笑)

 

まず、大きな変更点としてケーブルが脱着式になったというところでしょうか。

別売の4ピンXLRケーブルに対応するので改造の必要が無くなったことと、

断線してもケーブルを交換するだけで対処できるのでメンテナンス性が雲泥の差です。

 

次に音質について、メーカーの商品紹介ページには、前回同様テスラテクノロジーを搭載して、

「T5P」で得られたフィードバックを基に第2世代に相応しいチューニング・・・。

というような記載があり、少なくとも音質にはある程度の変化がある模様。

個人的にはやや薄く感じた低音に厚みが出たらいいなぁ・・・。と思っていたりしますが、

初代ではなく2代目はやはり違うな!と感じる音を出してくれることに期待しています。

 

サイズ感については「T5P 2ND GENERATION」の実機を見たことが無いので

「T5P」の感覚での感想ですが、ポータブルとは言うものの流石にデカいです。(笑)

収納ケースもお世辞にもコンパクトとは言い難く、それなりに嵩張ってしまいます。

個人的には自宅でアンプにつないで腰を据えて・・・。が理想的な使い方だとは思いますが、

持ち運びができることと、ポタアン(ポータブルアンプ)があれば出先でもホームユースと

同等の高音質な音楽が楽しめるという点はなかなか魅力的だと思います。

 

機会があれば是非試聴していただきたい!そんなヘッドホンです。

それでは、いつもお買い得なJoshin webをよろしくお願いします!

Joshin web

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店