« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

東芝 ハイレゾ対応CDラジオ Aurex TY-AH1000をご紹介

みなさま、こんにちは。タコメシです。

 

昨日京都鉄道美術館がオープンしたそうで、多くの人が訪れたと

ニュースで取り上げられていましたが、車両はもちろん、

運転士の方が使うシミュレーターもあるようなので、

GW中に一度訪れてみたいですね。

 

さて、最近さまざまなジャンルでハイレゾ音源対応機器が増えていますが、

比較的珍しいジャンルがCDラジオ・ラジカセです。

 

そんな中本日ご紹介するのが、 

東芝 

ハイレゾ・Bluetooth機能搭載

CD/SD/USB対応ラジオ(シルバー)

TOSHIBA Aurex TY-AH1000

4560158872905

往年の名機Aurexの名を関する機器にふさわしく、

CDラジオでは珍しいハイレゾ音源対応機器で、

 ミニコンポ並みの総出力50Wを誇るサウンドシステムを搭載しています。

 

対応メディアもCD/SD/USBと幅広く、BluetoothやNFCでスマートフォンの

音声も手軽に再生できます。もちろん、ワイドFMにも対応。

 

東芝のプライドをかけたハイエンドのCDラジオといえる製品です。

 

この機会にぜいひぜひご購入をご購入くださいませ。

 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

 

 

2016年4月28日 (木)

コウォン E3-8G-WHをミニレポートでご紹介

皆様、こんにちは。タコメシです。

本日はコウォンのデジタルオーディオプレイヤー、

iAUDIO E3をミニレポートの形でご案内いたします。

 

コウォン

デジタルオーディオプレーヤー 8GB ホワイト

iAUDIO E3 

E3-8G-WH

8809290182616

まずは、内容物の確認。

E38ghwh01

画面左上から順に、E3-8G-WH本体、イヤホン、

簡単USB接続ジャック、クイックスタートガイドとなっております。

本体サイズは、一般的なシャーペンのケースと

ほぼ同じサイズになっています。

E38gwh02

簡単USB接続ジャックを挿してみました

E38gwh03

イヤホンジャックをご覧のように覆って、PC等に直接接続し、

充電やデーター転送を行います。

操作はスティック部分で行います。ディスプレイ部分が突き出し、

ボディ部分がくぼんだ形ですので、握りやすかったです。

E38gwh04

設定画面でリピート等各種設定もできます。

E38gwh05

8GBとMP3音源を保存するのに十分な容量をもち、

非常にスリムで軽量な商品です。

 

手軽でシンプルなMP3プレイヤーをお探しの方は、

ぜひぜひご購入くださいませ。

 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年4月20日 (水)

コウォン PLENUEシリーズ 新モデル発売中

みなさま、こんにちはタコメシです。

 

本日はコウォンより発売中のPLENUEシリーズの新型モデルを

ご紹介します。

 

コウォン

ハイレゾ・デジタルオーディオプレーヤー(チタニウムシルバー)

COWON PLENUE  S PS-128G-SL

8809290182975

高強度アルミニウムにより加工された筐体に、

3Vrms高性能アンプ 、DAC Burr-Brown PCM1792Aを搭載。

DSD音源をPCM変換することなくそのまま再生するNative DSD方式の中で、

最大のDSD256(1bit、11.2MHz)にまで対応し、

原音の美しさを余すことなく伝えてくれます。

 

ヘッドホンアンプ要らずで、原音を余すことなく再現できる

究極のハイレゾゾ対応デジタルオーディオプレイヤーです。

 

この機会にぜひぜひお買い求めくださいませ。

 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

 

 

 

 

2016年4月18日 (月)

将来実用放送予定の4K8K衛星放送に対応した分配器 DXアンテナより新発売

こんにちは。ジョニです。

本日はDXアンテナより発売されたアンテナパーツ新製品をご紹介。

 

3224MHzまでの高い周波数に対応した分配器の登場です。


DXアンテナ
2分配器(4K/8K対応)
1端子電流通過
2DMS

既存の分配器と違ってこの製品は10~3224MHzまでの周波数に対応しております。

 

2018年開始の「BS左旋偏波・110度CS左旋偏波」を使用した、

衛星放送の4K8K実用放送において、

現在のBS・CSアンテナは非対応なので買い替えが必要になります。

 

その際に分配器などの周辺パーツも高周波数対応(~3224MHz対応)に買い替えが必要になりますので、

この実用放送を望まれている方は、

先駆けて高周波数対応の製品でアンテナやテレビ周りのパーツを揃えていくと

後々買い替える必要がなくてすみそうです。


DXアンテナ
3分配器(4K/8K対応)
1端子電流通過
3DMS

DXアンテナ
4分配器(4K/8K対応)
1端子電流通過
4DMS

DXアンテナ
5分配器(4K/8K対応)
1端子電流通過
5DMS

DXアンテナ
6分配器(4K/8K対応)
1端子電流通過
6DMS

DXアンテナ
8分配器(4K/8K対応)
1端子電流通過
8DMS

 

BS放送を分配される方は全端子電流通過形がおすすめです。

その他、4K8K対応製品はこちらより

 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております 。

2016年4月 8日 (金)

ソニー 18Gbpsまでの高容量伝送を実現する4K対応 プレミアムHDMIケーブル新発売

こんにちは。ジョニです。

新学期の始まりです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

本日はソニーより新登場のプレミアムHDMIケーブルをご紹介。


ソニー
Premium HDMIケーブル (1.0m)
DLC-HX10XF

待望のバージョン2.0のHDMIケーブルがついにソニーから発売されます。

 

プレミアムHDMIケーブル認証取得の本商品は新規格にフル対応、

4K 60P/4K HDRなど18Gbpsまでの高容量の映像・音声データの高速伝送を実現します。

 

話題のHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しており、新時代のHDMIケーブルとして活躍しそうです 。

 

本ケーブルは、ノイズの影響を抑える高い遮蔽性の3重シールド構造を採用。

その芯線には伝送信号を確実に伝えるため、信頼性の高いAWG30銅撚り線を採用しております。

 

高級感のあるプラグ部にも注目です。

つぎ目のないシームレス亜鉛ダイカストプラグの採用で外来ノイズを低減。

さらに、その上から亜鉛ダイカストケースをかぶせ、金メッキネジとともに音質・画質劣化の原因となる振動を抑制します。

見た目からしてもただのHDMIケーブルとは違いますね。


ソニー
Premium HDMIケーブル (1.5m)
DLC-HX15XF

ソニー
Premium HDMIケーブル (2.0m)
DLC-HX20XF

長さは1.0m、1.5m、2.0mまで揃います。

ラインナップ的にはひとまずといったところでしょうか。

これからに期待ですね。

 

気になる発売日は5月20日の予定です。

 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店