« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

バイクのメンテナンスに!ツールセット&スイングアームスタンド

こんにちは。
休日のたびに雨に降られるまんがにくです。
梅雨なので仕方ないとはいえ…
撮り貯めしている番組を見るのがはかどってしまいます…

皆さまもお気に入りの番組を見るだけではなく、
視聴番組の新規開拓に

パナソニック 全自動ディーガ
DMR-BRX7020

最大10チャンネル×28日間ぜんぶ自動録画
はオススメですよ!

さて、本命のご紹介は、
夏に気持ち良くツーリング等行くために!

持ち運びに便利なツールセット、

KTC
ライダーズメンテナンスツールセット
MCK317

と、 整備などに活躍する スイングアームスタンド

ワールドツール
ユニバーサルスイングアームスタンド
ミドルタイプ

ワールドツール
ユニバーサルスイングアームスタンド
ビッグタイプ
です。

MCK317は
工具一式まとめてコンパクトに持ち運べるロールタイプのバッグを採用したツールセットです。
通常の整備はもちろん、乗車時にも手軽に持ち運べ大変便利な品となっております。

スイングアームスタンドは、
ミドルタイプは耐荷重160kgまで、ビッグタイプは耐荷重250kgまで対応しております。

旅行先でバイクトラブル発生すると大変ですので、
マシントラブル予防にメンテナンスするための、スタンドと工具、如何でしょうか?

Joshin webでお待ちしております。

続きを読む »

2016年6月29日 (水)

オーディオボードKRIPTONのAB-1000のご案内です!

みなさま、こんにちは。
先日自宅の卓上扇風機が壊れ、次の扇風機に悩んでいるとうふです。

と、言いつつもちょうどJoshin Webの試用レポートで天啓を得た気分です。
※色々スタッフが実際に試した、『生の声』をお楽しみいただける試用レポートのご案内はこちらより

では今回のご案内アイテムはこちら。

クリプトン
オディオボード
AB-1000

※マホガニー、チーク、ブラックの仕上げからお選びいただけます。

オーディオアクセサリの中でも大型の製品になる「オーディオボード」。
しかし音への影響も大きく、機器の下に設置する事が多い、まさに『縁の下の力持ち』的なオーディオアクセサリです。

軽く本製品の説明ですが。。。
MDFベースのボード内部に部屋構造を持ち、その中に極小の鉄球サンドを封入。
制振性と機器のノイズ対策を両立したボードに仕上がっています。
※鉄球サンドが入っているので傾けると中でサンドが動く音がします。

実際に持つと見た目以上に重く、今回ご案内のAB-1000より大型のモデルでは。。。誤って落とさないように要注意です!
今回ご案内のAB-1000は300mm×400mmというサイズから、スピーカーだけでなくプレーヤーやアンプにも最適なサイズになっており、 肝心の音質への効果ですが、実際にとうふもCDプレーヤーに初めて使用したときは、『AB-1000に載せるだけで音の厚みが段違い』なのに驚がされました。
ちなみにとうふがつい最近まで使っていたプレーヤーはTechnics(現、Panasonic。最近ブランド復活しましたね)のSL-P550。音は悪くないのですがいかんせん音に厚みが足りません。
それがAB-1000に載せるだけで音の重心も下がって太い低音に変わり、物足りなさは完全に払拭。先日壊れるまで大活躍でした。

もちろん、スピーカーなどにも試しましたが判りやすさでお薦めしやすいのは『プレーヤーに対して利用した時』です。
まだオーディオボードを導入されていない方はぜひご検討くださいませ。

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2016年6月27日 (月)

シャープ「AQUOS」とつないでテレビライフをさらに楽しくするネットプレーヤー「AN-NP40」のご紹介

こんにちは。ジョニです。

最近「寝違え」てしまいかなりしんどい思いをしました。

ネットにはさまざまな対処法が書かれています。

今後は誤った処置で悪化させないように気をつけます。

 

本日はシャープ「AQUOS」用の新しいテレビアクセサリーをご紹介。


シャープ
ネットプレーヤー
SHARP COCORO VISION
AN-NP40

本機を液晶テレビ「AQUOS」とつなぐことで新しいテレビ視聴スタイル「ココロビジョン」を楽しむことができます。

 

 

 

人工知能を搭載し、いつも見ているテレビ視聴傾向からユーザーの嗜好を学習し、

ネットでの見逃し配信や、おすすめ番組を教えてくれる便利なテレビアクセサリーです。

 

人が近づくと、自動で電源がオンになり、ユーザーに話しかけるようにおすすめ番組を案内してくれます。

テレビを起動し、自分で番組を探す、従来の視聴スタイルとまったく違うスタイルになります。

 

こちらから本機のリモコンに話しかけることでオススメ番組を探してくれる音声検索機能付きです。

 

ネット動画やAndroid TVアプリが楽しめる機能つきで、より充実したテレビライフを実現します。

 

 

 

全ての連携機能を利用可能な最新のアクオス「XD45」「US40」「U40」ラインと組み合わせて、新しいテレビライフを楽しみましょう。

 

 

 

それでは、Joshin webでお待ちしております 。

2016年6月25日 (土)

重低音Blutoothヘッドホン「HA-S900XBT」のご紹介!

こんにちわ!ダブルKでございます!

先日、私の娘の幼稚園でカレーパーティーがありまして参加してきました。

担当は、大きい釜でご飯を薪で炊飯をする!です。何人かのおやじ達でやりました。

我が家では電気炊飯器を使ってますが、薪を使って!なので、バーベキュー感覚で楽しくやりました。

おこげも少し出来て、おいしかった~。

でも、後の釜洗いが大変で、手が筋肉痛?になり、現在、キーボードを打ち込むのも少し苦痛です(悲)

さて、本題に入りましょう!

今回は、今年の初めに発売されました、JVC社のヘッドホン「HA-S900XBT」をご紹介します。

 デザインは好みがあるでしょうが、折り曲げる事ができるので意外とコンパクトになります。


JVC
Blutoothヘッドホン
HA-S900XBT-B

JVC
Blutoothヘッドホン
HA-S900XBT-W

耳あてのパッドは、少しシッカリで耳たぶを少し押さえ込む感じで、遮蔽感があります。

音質ですが、「BASSボタン」を解除していると自然な音質です。

BASSボタン」をONにすると、しっかり低音が強調されて、バスドラムやベースが前面に出てきます。でも、低音がズドンズドンと潰される感じではないので聴きやすいです。

あとは、Blutoothです。充電が必要(約2時間)ですが持続時間が長い!(約10時間)

通勤や通学で使用しても1週間ぐらいは使えそうです。

TVゲームの時に使用するのもいいかも?

ケーブルレスって、やはり便利ですよね!しかもゲームの音楽や効果音は迫力を出すのに低音が多いですよね。なので、迫力も倍増・・・?楽しさ倍増・・・?

一応、ステレオミニプラグのケーブルも付属しているので接続して聴くこともできます。

今年の夏はこれで、長い夜も有意義に過ごせそうですね。

最後に、前回も触れましたがヘッドホン・イヤホンの商品ページにて音質評価表を徐々にではございますが付けております。数あるヘッドホン・イヤホンからどれを選んだら良いのかの参考にしていただければと思います。

今回のこのヘッドホン「HA-S900BT」も評価しておりますので、どうぞ参考にして下さい。

それでは、いつも内容充実でお得なJoshin webでお待ちしております!

 

2016年6月24日 (金)

バイク用タイヤ取扱い開始! METZELER、PIRELLI

こんにちは。まんがにくです。
まさかジョーシンでこの商品をご紹介できるとは思ってもみませんでした…

前回ご紹介したヘルメットに引き続き、
今回のご紹介はバイク用タイヤでございます。

こちらはイタリアのMETZELER。
マン島TTレース等過酷な公道レースで得られたノウハウや最新のテクノロジーを投入。
スポーツライディングに不可欠な軽快なハンドリングと同時に、
非常に高いドライグリップとウェットパフォーマンスを両立したスポーツタイヤ
SPORTEC M7 RRシリーズ


メッツラー
SPORTECM7 RR F
110/70 ZR 17 M/C 54W TL

メッツラー
SPORTECM7 RR
150/60 ZR 17 M/C 66W TL
です。

こちらはイタリアのPIRELLI。
タイヤの重要な骨格部分に新コンセプトを採用。
優れた直進安定性と快適性を実現し、
ドライ&ウェットグリップ、耐摩耗性能を大幅に向上した、
ANGEL GTシリーズ


ピレリ
ANGEL GT F
120/60 ZR 17 M/C (55W) TL

ピレリ
ANGEL GT
150/70 ZR 17 M/C (69W) TL
です。

各種サイズございますので、
バイクタイヤページにてご確認ください。

Joshin webでお待ちしております。

2016年6月21日 (火)

オーディオ用LANケーブル、エイム電子のNACシリーズをご案内します。

みなさま、こんにちは。
連日の気温の高さと湿度の高さ、そのダブルパンチで早くも食欲が落ちてるとうふです。

滋養強壮・肉体疲労への対策医薬品も購入できます、Joshin Web医薬品コーナーをどうぞよろしくお願いいたします。

さて今回ご案内の製品は。。。こちら

エイム
オーディオLANケーブル
PAVA-NAC005

※長さはご利用環境に合わせてお選びください。

はい、LANケーブルでございます。
パソコンでインターネットに接続したりするのに使ったりするあの、LANケーブルです。
しかし何が違うかと言うとそう、オーディオ用である点。

昨今のオーディオではレコード盤に針を落として再生する『アナログプレーヤー』と
配信音源やパソコンで取り込んだCD音源を楽しむ『PCオーディオ/ネットワークオーディオ』が多くなってきています。
中でもネットワークオーディオは音源をプレーヤー本体に持たず、「ネットワーク」の名の通りPCネットワーク上のHDD等に保存された音源を再生するスタイルです。
PCもしくは(NAS)に保存された音源をLANケーブルを通して再生するため、重要になってくるのが今回ご案内の『オーディオ用』LANケーブル、というわけです。

ネットワークオーディオ導入当初はとうふも一般的なLANケーブルを使用していましたが、ある時ひょんな事からオーディオ用LANケーブルを知り、そこからは一般市販品を買って試したり、友人知人から高級品等を借りてみたり、と泥沼状態でした。
そんなLANケーブルの泥沼から引き上げてくれたのがエイム電子製LANケーブル。中でも今回ご案内の「NAC」シリーズはコストパフォーマンスの高さが秀逸でオススメです。<

今はオーディオ用LANケーブルもかなり安価な物が出ているため、エイム電子の中ではエントリークラスとはいえ一般的には中上位クラスの価格帯になってしまいますが、この「NAC」シリーズの鮮度の高い音色は必聴レベルです。
鮮度の高さは上位機種や他メーカーの高額品にも迫る表現力で、一点突破型上位キラーのケーブルともいえます。
ネットワークオーディオを導入して、音質もこだわりたい方にオススメの『価格はエントリ~ミドル、だけど表現力はハイエンド』なLANケーブルです。

その他のオーディオ用LANケーブルはこちらより

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2016年6月19日 (日)

TV用スピーカーの新スタイル ツインバード ワイヤレス耳元スピーカーをご紹介

みなさま、こんにちは。タコメシです。

 

本日はツインバードより発売中の新しいタイプのTV用スピーカーを、

ミニレポートの形でご紹介いたします。

 

対象商品は、

ワイヤレス耳元スピーカー

TWINBIRD AV-J343W

4975058934316


内容物はこちら。

01

 

AV-J343W本体、ACアダプター(BD-CH75)、電源ケーブル(1.8m/黒装着済み)

充電ケーブル(0.3m/白)、送信機、変換ケーブル、各種取扱説明書が入っています。

 

形状はループ形ですが、スピーカー部分に着目してみると、

03_2

親指よりも少し大きいくらいのサイズで、

画面上側の金網の格子部分がスピーカーになっており、

左側にはリモコン機能も集められています。

 

電源は内蔵のリチウムイオン電池で、

左スピーカー側面のmicro USB端子から充電します。

05

充電が終われば、送信機をテレビに接続しましょう。

送信機から伸びている3.5ステレオミニプラグを

テレビのヘッドホン出力端子につなげばOK。

06_2


送信機、AV-J343W本体の電源をONにすれば、

自動的にペアリングを開始してくれます。

07


首にかけた際の使用イメージは上の画像の通りですが、

重量が約33gと軽く、長時間の使用も負担になりません。

耳元に近いので、スピーカーの口径が小さくても

十分な音量を届けてくれます。

 

外部の音を完全に遮断しないので、ご家族の方に呼ばれたときも、

すぐに反応できますし、常時装着していますので、

トイレなどで席を立つ際もいちいちスピーカーを動かす必要がありません。

 

今までのTV用手元スピーカーとは全く違う発想の商品ですので、

この機会にぜひぜひご購入くださいませ。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております。

オーディオテクニカのハイレゾ対応イヤホン ATH-CKR70!

みなさま こんにちわ。ダブルKでございます。

梅雨ですね~。私の会社からの帰り道で川を渡る橋があるのですが、たまに「蛍」が飛んでいます。近寄って見る事が出来ないのですが、風物詩?を感じ、少し癒されてます。

さて、今回は先日発売になりました「オーディオテクニカ社のATH-CKR70」をご紹介します。

前のモデル「ATH-CKR7」も結構いい音質だったのですが、今回のモデルでハイレゾ対応になりました。

今まで聴けなかったボーカルの微妙な強弱も少し聴こえてきます。

音質も低音がボコボコ出るのではなく、程よい感じでJ-POP系の音楽で好まれそうな印象でした。

私は歌謡曲?はカラオケで歌うためだけですが、色々と聴いてはいるので、少しアーティストの方の気持ちを込めて歌う参考にできる・・・?かな・・・?まあ、音痴ではないと自負(笑)してますので・・・???

色のバリエーションも5色ありますので、ファッションの一つに加えて下さい。


オーディオテクニカ
ハイレゾ対応イヤホン
ATH-CKR70-BK

オーディオテクニカ
ハイレゾ対応イヤホン
ATH-CKR70-BL

オーディオテクニカ
ハイレゾ対応イヤホン
ATH-CKR70-PK

オーディオテクニカ
ハイレゾ対応イヤホン
ATH-CKR70-CG

オーディオテクニカ
ハイレゾ対応イヤホン
ATH-CKR70-RD

最後に!

ヘッドホン・イヤホンの商品掲載ページで、商品の真ん中位に「商品詳細」があるのですが、そこに私たちが一つ一つ試聴して個人個人の差はありますが、音質の評価を星印で付けてみました。

色々とヘッドホン・イヤホンがある中で、「どれがいいのかわからない?」との疑問?に少しでもお役に立てればと思っております。どうしても耳の感覚や好きな音など個人差がありますので、あくまでも参考程度に・・・、お願いします。

ここでご紹介した「ATH-CKR70」も評価しております。

また、順次、評価したものを増やしていきます!

それでは、いつもお得なJoshin webでお待ちしております!

2016年6月18日 (土)

お手軽音質アップアクセサリ「JPT-10」をご案内します。

みなさま、こんにちは!
外が暑くて休みの日は家で読書するか音楽を聴きながらゴロゴロしている事が多いとうふです。

夏といえばカキ氷!外にカキ氷を食べに行くのも良いですが、ご自宅で手軽に好きなだけカキ氷を楽しめるカキ氷機があると便利だなぁ、と思いますよね。
カキ氷機も品揃え豊富なJoshin Webをどうぞよろしくお願いいたします。
※暑くなってから「欲しい」となっても品切れの場合がございます。夏本番が来る前に早めにご準備くださいませ。

さて、今回ご案内のオーディオアクセサリはこちら。

ラックス
RCAショートピン(8個入り)
JPT-10


空いてるRCAプラグ(※入力端子)に装着する事で、アンプの音質がアップするオーディオアクセサリです。
理屈としては、
『使用していない入力端子にも不要な電圧がかかっており、このプラグでショートさせることによって電圧を安定化させる事』
そしてもうひとつは『端子部の振動を抑制する事』
大まかにこの2点が音質アップに貢献します。

それ以外のメリットとしては
「端子を保護することで錆びない」
「美しい」
そして何より
「買ったのが家族にばれにくい」
が挙げられます。見た目そう大きく変わらない、だけど確かに音質は向上。そしてふと見ると金色に輝く「JPT-10」が...と格好良くないでしょうか?

と、少々脱線しそうになったので 実際に使用してみた感想を。。。
「JPT-10」を装着することで音の濁りが減少し、落ち着いた温かみのある表現力が加わります。
使用した事で激変する、と言うわけではありませんが、楽器の響きが滑らかになったり、より広がりが出るようになります。(料理でいう隠し味的要素のアクセサリです)

ただし、ご注意を。
オーディオアクセサリは薬等と一緒で、過剰摂取(使いすぎ)は逆に表現力を落としてしまう場合があります。
※1本1本試しながらベストな状態をお確かめくださいませ!

その他のプラグアクセサリーはこちらより

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2016年6月17日 (金)

三菱 独自技術「赤色レーザーバックライト」採用の高画質4K対応テレビがHDRに対応になり新登場

こんにちは。ジョニです。

海外の野球選手の活躍に歓喜するこの頃です。

振り子打法の構えが大好きで子どもの頃によくモノマネしたものです。

 

 

 

本日は三菱の新製品、大型4K対応テレビをご紹介。


三菱
65V型地上・BS・110度CSデジタル
4K対応レーザー液晶テレビ
REAL 4K
(2TB HDD内蔵+別売USBHDD録画対応)
LCD-65LS3

独自技術「赤色レーザーバックライト」採用で、

実際に見る世界に限りなく近い広色域と高輝度の映像を再現し、

自然な美しさを高いレベルで実現した三菱の「REAL 4K」。

 

新しくUltra HD Blu-rayのHDR映像に対応した「LS3」シリーズの登場です。

 

65V型の大画面でHDR対応の次世代ブルーレイの高輝度映像を楽しむことができます。

 

三菱独自の広色域技術と相まって、HDR映像の醍醐味をより深く味わうことができるでしょう。

 

下図はHDR非対応とHDR対応の今作の映像表現の違いです。

「REAL 4K」シリーズ、その他にも優れた機能がいっぱいです。

 

大型テレビの迫力を最大限に引き出すダイナミックで臨場感あふれる高音質「DIATONEサウンドシステム」搭載。

実用最大出力、合計58Wの大出力アンプ搭載で高音域から重低音域までを豊かに表現します。

 

 

 

ご家庭で大変喜ばれるダブル録画機能付きです。

大容量2TBのHDD内蔵でたっぷり番組録画ができますよ。

3チューナー搭載なのでテレビを見ながら2番組同時録画が可能です。

 

録りたいときに素早く簡単に録画できる「一発録画ボタン」を搭載なのも嬉しいです。

 

 

 

60V型以上の4K対応テレビで画と音によりこだわる方におすすめです。

 

発売日は2016年の6月下旬予定です。

 

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております 。

Joshinネットショッピング

  • Joshinネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店