« 前も後ろも録画できる!セルスターのドライブレコーダーセット CSD-610FHR630 | メイン | タイヤ交換時期の必需品!大橋産業のタイヤラック »

2016年11月20日 (日)

エプソン 圧倒的ハイコントラストを実現する4K HDR対応のハイエンドホームプロジェクター新発売

こんにちは。ジョニです。

夜中の冷え込みがきつくなり我が家では湯たんぽが大活躍中。

ふとんの中に忍ばせて足元の冷えを防ぎます。低コストで長時間ぬくぬくできるのでオススメです。

本日はエプソンの新製品プロジェクターをご紹介。


エプソン
4K・3D対応フルハイビジョン
ホームシアタープロジェクター
dreamio(ドリーミオ)
EH-LS10500

エプソン、ホームシアター用プロジェクターのフラッグシップ機「EH-LS10000」がHDR対応になり帰ってきました。

本機の特徴は「レーザー光源」の採用です。

光源寿命が約3万時間という驚きの長寿命なので、水銀ランプ採用の一般的なホームプロジェクターで避けることのできない「ランプ交換」を気にすることがほぼありません。

また、レーザーは遅延のない光源調光が可能なので、瞬時の暗転などを得意としております。

完全な暗室で明るさ0ルーメンという漆黒を瞬時に再現し、究極のコントラスト比を体感頂けます。

エプソンのハイエンドホームシアターの肝と言える「反射型パネル」と「レーザーダイオード光源」へのこだわりは前作以上と感じます。

他社のハイエンド機と比べて手ごろ?な価格もファンには嬉しいですね。

発売日は12月を予定、好評予約受付中です。

その他の機能、4K HDR対応のリアルで美しい映像表現については商品ページでご確認ください。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております 。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店