« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

【試用レポート公開】SONY Bluetooth機能搭載CD対応ラジオ「ZS-RS80BT」

みなさんこんにちは。メキシカンです!

Joshin webで大好評のソニーBluetooth機能搭載CD対応ラジオ「ZS-RS80BT」の試用レポートが公開されています!

SDカード、USBメモリーへの録音機能やスマホとのペアリングなどの機能をスタッフが実際に使ってみました。

みなさま是非ご覧下さいませ!

Siyoure

4905524992601SONY
Bluetooth機能搭載CD対応ラジオ
ZS-RS80BT

2017年1月28日 (土)

セルスターの新作ドライブレコーダー3機種ご紹介

こんにちは。まんがにくです。

前回のブログで書いた、 愛車のツルツルタイヤは新しいタイヤに交換したのですが、
転んだ時に打ったオシリがいまだにイタイ…
年取るとケガの治りが悪くて嫌ですね…

今回のご紹介は前回に引き続き、
セルスターの
ドライブレコーダー新製品3点。
セルスターラッシュですね~


ディスプレイ無し
CSD-600FHR


ディスプレイ搭載
CSD-660FH


ディスプレイ・GPS搭載
CSD-670FH


基本的な性能は3製品とも同じでして、

カメラ性能は
SONY Exmor CMOSセンサー採用、
200万画素、フレームレートは30fps、
F値は2、
視野角は水平116.3° 垂直59.6° 対角145.1°
となっております。

本体の性能ですが、
録画はFullHD、HD、D1から選択可能。
D1のみ、画角が水平90° 垂直56° 対角115°となります。

注目の新しい機能としまして、
micro SDカードメンテナンスフリーがありまして、
今までのドライブレコーダーは、
定期的にmicroSDカードをフォーマットする必要がありましたが、
セルスター独自のファイルシステムにより、
エラー発生率が低減。
定期的なフォーマットが不要となります。

他にも3機種共通の新機能としまして、
光量の少ない夜間やトンネルでもキレイな映像を記録できる
ナイトビジョンも搭載。


もちろん、今までの機種にも有った、
白トビや黒ツブレを抑えるHDR搭載。

や、
エンジン停止から最大12時間録画可能なパーキングモードも搭載しています。
パーキングモードを利用するには別売の常時電源コード GDO-10 が必要です。

3製品の違いですが、

CSD-600FHRは画面無し。
単体でも問題なく利用可能ですが、
レーダー探知機と接続する事により、
レーダーの画面で映像をチェックしたり、
安全運転支援機能により、
前車発車警告、車間距離保持警告、車線逸脱警告
などを利用可能となります。

CSD-670FHは最上位モデルとなっておりまして、
CSD-600FHRの機能に、
2.4インチタッチパネル搭載。
超速GPSを採用することにより、
自社の位置や走行速度なども記録可能となっております。

CSD-660FHは
2.4インチのタッチパネル付き。
レーダー探知機との接続も可能ですが、
安全運転支援機能やGPSは無く、
CSD-670FHより少しお求めやすい価格となっております。

3製品とも日本製。国内生産の3年保証。
ご希望の機能を備えた製品をお求めください。

Joshin webでお待ちしております。

2017年1月26日 (木)

東芝 REGZA 人肌の質感までリアルに再現する4K対応液晶テレビ「Z810X」新発売!

こんにちは。ジョニです。

みなさま新年いかがお過ごしでしょうか。

私は気持ち新たに良いスタートがきれました!今年は目標を持って中身の濃い一年にしたいです。

本日は東芝4K対応テレビの新製品、Z810Xシリーズをご紹介。


東芝
50V型地上・BS・110度CSデジタル
4K対応 LED液晶テレビ
(別売USB HDD録画対応)
REGZA
50Z810X


東芝
58V型地上・BS・110度CSデジタル
4K対応 LED液晶テレビ
(別売USB HDD録画対応)
REGZA
58Z810X


東芝
65V型地上・BS・110度CSデジタル
4K対応 LED液晶テレビ
(別売USB HDD録画対応)
REGZA
65Z810X

今作は、圧倒的な支持を得続け生産完了になったZ20Xシリーズの後継機になります。

より画質にこだわった東芝の4Kフラッグシップ機の登場です。

多くの注目の機能の中から今回は2点にしぼって紹介します。

①新開発エンジン「レグザエンジン Beauty PRO」を搭載。

様々な高画質映像処理を実現する映像エンジンの採用。

人肌の質感を美しくリアルに再現する「美肌リアライザー」技術や、地デジ放送をクリアで高精細に再現する「アダプティブフレーム超解像」などの新技術が盛り込まれています。

新技術を搭載し、前作「Z20Xシリーズ」よりも高画質を実現したということで期待大です。

②おなじみの録画機能「タイムシフトマシン」機能の搭載。

最大6チャンネル約80時間分を録画予約なしでまるごと録画可能です。

過去の番組表から見逃した番組をいつでも視聴できるテレビ好きには嬉しい機能です。

見たいテレビ番組のためにスケジュールを調整する必要が一切なくなります。

放送時間の呪縛から放たれるテレビ視聴の新しいスタイルを実現します。

「Z810X」は高画質と録画機能にこだわったいつもの東芝レグザということで全てのユーザー様に安心してオススメできます。

スタンダード4Kテレビから、ハイエンド4Kテレビへの買い替えを検討している方いかがでしょうか。是非オススメです。

2月上旬の発売開始予定で好評予約受付中!

次回のブログは同時に発表された有機ELテレビ「X910」を紹介予定です。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております 。

2017年1月17日 (火)

セルスターの新作レーダー探知機3機種ご紹介

こんにちは。
バスに乗り遅れ、自転車で出勤したところ
2日連続、同じ場所の凍結路面で滑って転んだまんがにくです。
自転車・バイク用ドライブレコーダーPH-MDR
で前カゴだけ世界デビューを果たした愛車をよくよく見てみると、
レース用タイヤなみにツルツルのタイヤでした…
自転車もこまめなメンテナンスを心がけないといけませんね…

さて、今回は、
新年早々発売となりました、セルスターのレーダー探知機

GPS内蔵 レーダー探知機
ASSURA(アシュラ)
AR-41GA


GPS内蔵 レーダー探知機
無線LAN搭載
ASSURA(アシュラ)
AR-W51GA


ミラー型 GPS内蔵レーダー探知機
無線LAN搭載
ASSURA(アシュラ)
AR-W61GM

3機種のご紹介です。

これら3機種は基本的な性能は同じでして、

ゾーン30対応や新型取締機ポイントの表示、リアルCG警告や、


今までの機種同様、
ドライブレコーダーとの相互通信対応しており、
別売のケーブルを利用し、対応ドライブレコーダーと接続する事により、
レーダー探知機側からドライブレコーダーを操作したり、
ドライブレコーダーにGPSやOBDIIの情報と電源供給などを行う事が可能となります。

対応ドライブレコーダーであれば、
レーダー探知機に走行映像の表示を行えますので、
バックカメラの映像を画面に表示したり、
CSD-500FHRなどの、液晶なしのドライブレコーダーの映像を表示する事も可能となります。

また、GPSデータは無料で毎月1回配信されておりますので、
新規の取締機などの場所にも対応可能となります。

もちろん、セルスター製品は
日本製・3年保証付き!!
JAPAN QUALITYです。

3機種の違いですが、
AR-41GAは、お手ごろな画面一体型の基本モデル。
AR-W51GAは、AR-41GAに無線LAN機能を搭載。
AR-W61GMは、AR-W51GA同様無線LAN機能を搭載したミラー型となっております。

AR-41GAはデータを更新する際に
スマートフォンアプリ「MyCellstar+Sync for Android」
を利用し、microSDカードから更新する必要があります。

無線LAN対応の2機種は
スマートフォンのテザリングや、
モバイルルータなどを利用し、
GPSデータの更新や天気情報表示などを行う事が可能です。

それぞれお好みの機種をお選びください。
Joshin webでお待ちしております。

2017年1月 8日 (日)

眼鏡っこに嬉しいフルフェイスヘルメット OGKカブト KAMUI2

皆様、あけましておめでとうございます。

15年ぶりに年越しの瞬間は家にいたまんがにくです。
2年参りも良いですが、こたつでまったりな年越しもいいですね。
お正月はゴロゴロしていたので体重が増えた気もしますが、
今年こそ減量できるのでしょうか…

新年最初のご紹介は
OGKカブトのKAMUI2のご紹介です。

KAMUI 2 TRIRUG
パールホワイトレッド L

KAMUI 2 TRIRUG
フラットブラックレッド L

インナーサンシェード内蔵の人気システムヘルメット
KAMUIのパワーアップ版とも言えるフルフェイスヘルメットです。

インナーサンシェードは左側頭部のレバーで操作できますので、
夕日など、照り返しが厳しい時は下ろして、
夜間や悪天候時は格納して、お手軽に利用できます。

そのほかにも、
走行中に発生するヘルメット付近の気流をコントロールし、
負荷軽減する、ウェイクスタビライザーや、
スムーズな着脱を可能とする、アンダートリム形状を採用。

もちろん、内装は全て取り外し可能で、洗う事ができますので、
汗かきな方にも安心です。

何より、眼鏡をかけていると、フルフェイスヘルメットはなかなかつらいものがあるのですが、
このヘルメットは眼鏡スリットがあるチークパッド形状を採用しており、
眼鏡やサングラスをスムーズにかける事が可能となっておりますので、
メガネっこにも嬉しいフルフェイスとなっております。

インナーサンシェードと眼鏡スリットがあると、
度入りのサングラスを作ったり、コンタクト+サングラスを用意したりする必要なくなりますので
メガネっこはだいぶ助かりますよね…

上記はトライバルテイストのモデル、トライラグですが、
単色のノーマルモデル、
ヨーロピアンテイストのクレガント、
鋭利で攻撃的なグラフィックのスティンガー
など、 各種モデル、サイズ取り揃えております。

Joshin webでお待ちしております。

2017年1月 7日 (土)

東芝の多機能ラジカセ。新年のご挨拶を添えて。

新年、明けましておめでとうございます。元旦に、あけましておめでとうの連絡が1件(職場の同僚から)しか来なかった青汁です。

昨年は新たな趣味を始めたり、新たな友達ができたりと、外へ出る機会が多くなりました。

そこで気が付いたのが、やはり体力の衰えと怪我の怖さでしょうか。

まだまだ自分は大丈夫だろうという油断が、大病や大怪我に繋がると痛感しました。

今年は、何事も無く健康に過ごしたいですね。

本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

さて、私こと青汁が2017年最初にご紹介するのはこちら!

東芝
CD/SD対応ラジカセ(サテンゴールド)
TY-CDX9-N

新年早々ラジカセですよラジカセ!

東芝から昨年12月に・・・と書くとすごく昔に見えますが、つい先月に発売したばかりの

あれもこれもできるオールインワンラジカセ「TY-CDX9-N」をご紹介!

あれもこれもって具体的に何ができるのか分からないですよね。(笑)

全ての機能について説明すると長くなるので主要な機能をいくつかご紹介します!

まずひとつ目は、カセットテープの音をSDやUSBメモリーに録音ができること。

経年劣化し易く保存環境にも気を遣わなくてはいけないカセットテープ。

もちろん、テープが絡んで切れてしまえばそれまで。(嗚呼!なんて儚いんだ・・・!

大事な思い出が詰まったカセットテープの音を今のうちにSDやUSBメモリーに

録音しておくことを 強く 強く お勧めします!

多機能であるために操作方法に不安がある・・・。という方にもオススメ!

普通のラジカセよりは操作ボタンが多いものの、ボタンの名称がズバリ動作そのままなので、

心配無用です。

便利なリモコンも付属しており、いちいち本体に近付いて操作しなくても離れた場所から

ボタン一つで再生から録音まで操作可能です。

他にもワイドFMに対応していたり、前回の停止したところから再生が再開される

レジューム機能など、まさに至れり尽くせりの1台です。

あれこれ使えるラジカセなら1台あってもいいな・・・と思ったそこのあなた!

是非「TY-CDX9-N」をご検討ください!

それでは、いつもお買い得なJoshin webをよろしくお願いします!

2017年1月 1日 (日)

2017年あけましておめでとうございます!

皆様、2017年 あけましておめでとうございます!

昨年は「激動」といっていいいぐらい、世の中でいろんな出来事がありました。
今年はおだやかな空気で過ごしたいですね。
Joshin webでは、皆様をワクワクさせる商品を紹介してまいりますので、末永くよろしくお願いします。

では、今回はそときちが2016年気になった商品を、個人的な感想と共にご紹介します!
※順位に意味はありません。

第5位

アクア
R2-D2型 移動式冷蔵庫【受注生産品】
ASR-RD6E-W

買えねーよ!みんな大好きアストロメクドロイド!
ほぼ原寸大レプリカとあっては、見逃せません!去年の販売?去年紹介出来ませんでしたので許して!
缶飲料も"ほどほど"に冷やしてくれる機能的な子。これが「R4-P17」だったら、そときちはローン組んで買ってたかもしれない…恐ろしい子…。
R2コレクターの方は、すでにお持ちなんでしょうねえ…ウラヤマシイデス。

続いてはっ!
第4位

ボーズ
ノイズキャンセリング機能搭載Bluetoothヘッドホン(ブラック)
QuietComfort 35 wireless headphones

ボーズっす。
そときちの耳はハイレゾもわからない鈍耳ですが、それでもワイヤレスの音質に違和感があり、敬遠気味でした。
ところがっ、最近のBluetoothはそんな気持ちも露払いしてくれる"スゴイ音質"。以前が並なら、特上になった感じ!
しかもこの商品はノイズキャンセル機能も搭載しており、一旦スイッチを入れると無音…にはなりませんが、
あきらかに消音が働きます。そときちは初めてこの機能を使ったとき「うばぁっ」と人生で発言したことのないコメントをしてしまいました。
これ語学練習にもピッタリですね!

ワイヤレスヘッドホンは音が…とお考えの方は、視聴してみてはいかがでしょうか。
あと、移動時は外しましょう。すれ違う人々が皆、音も無く近づくニンジャになりますから…。

では続いて、
第3位

ダイソン
サイクロン式 スティック&ハンディクリーナー
Dyson V8 Absolute

ダイソン!
そときちが普段使っているダイソンは、すでに2~3世代前の型でして、それでもよく吸引するのですが、このタイプはとにかく音が静かなんです。
そときちの様に旧型で音がうるさく感じている人は、その差に驚くと思われます。
もう音だけで買い換えようか検討するレベル!…といえば伝わるでしょうか。

駆動時間も約20分から約40分に伸びました。
ダイソンの真骨頂は、細かい砂の様なゴミをかっさらってくれるトコにあります。
少し大きめのゴミは指でつまんで捨てましょう。

充電式のハンディタイプは、車にも便利。乗車シートをたたいてみて、目に見えるホコリが
舞う状態であれば、恐ろしいほど吸引してくれますよ。

では次っ、
第2位

ソニー
ウォークマン WM1Z 256GB
NW-WM1Z NM

ソニーが本気を出したウォークマン。音楽を聴くだけならAモデルを選べばいいんです。良い音です。
しかし、そのAモデルを10台以上買えちゃうトンデモナイ価格帯…。モンスターですわ。

デジタルアンプ「S-Master」がスゴイのは、昔から承知しておりました。しかし進化はとどまることをせず、
時代のハイレゾ需要と合わさって「音楽を聴く」という嗜好に基づいた最高機種を作り上げました。

間違いなく語り継がれ、歴史に残るであろうこのモデル。間違えても麻ワイシャツの胸ポケットなんかに入れないでくださいね。
質量約455gと軽い鈍器に近い存在なので、ポケット伸びちゃいます。

最後は、
第1位

ティファール(T-FAL)
衣類スチーマー アクセススチーム
DR8085J0

「こういうのが欲しかった!」をカタチで表してくれたティファール。
ぶっちゃけ、アイロンってめんどくさいんですよね。昭和っぽいし。
そんな低俗な考えを暖かスチームで吹き飛ばしてくれたのがこのモデルです。

使い方は簡単。お水を入れてスイッチオン! 約45秒でスチームがシュンシュン!
あとはロックが付いたトリガーで、衣服に「ブシャー」となでるだけ。ハンガーにかけたままお手入れが可能に!
※スチーム部は熱いので、お子様には注意

スチームアイロンの効果で、衣類のシワはもちろん、昨日食べた焼肉食べ放題カルビマシマシの
あのニオイも、結構落としてくれます。次の日も着れるんです、セーフ。

そときちのお気に入りポイントは、コードの根元がボールジョイント風になっており、
角度を変えて操作しても、ぐりぐり回って引っかからないんです。
電源コードも3mと余裕の長さ。

あえて欠点を言うと、スチーム部に白い結晶が残ること。これは定期メンテナンスで「お酢を使えば取れる」
と書いてありました。
これ海外の硬水だと、すごそうだな…。

以上、そときちの独断で選びました2016年を振り返って気になった商品でした。
AVのブログなのに掃除機とか紹介しているのはご愛嬌で…。

それでは本年も、Joshin webを何卒よろしくお願い致します!

Joshinネットショッピング

  • Joshinネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店