« 東芝 REGZA 人肌の質感までリアルに再現する4K対応液晶テレビ「Z810X」新発売! | メイン | 【試用レポート公開】SONY Bluetooth機能搭載CD対応ラジオ「ZS-RS80BT」 »

2017年1月28日 (土)

セルスターの新作ドライブレコーダー3機種ご紹介

こんにちは。まんがにくです。

前回のブログで書いた、 愛車のツルツルタイヤは新しいタイヤに交換したのですが、
転んだ時に打ったオシリがいまだにイタイ…
年取るとケガの治りが悪くて嫌ですね…

今回のご紹介は前回に引き続き、
セルスターの
ドライブレコーダー新製品3点。
セルスターラッシュですね~


ディスプレイ無し
CSD-600FHR


ディスプレイ搭載
CSD-660FH


ディスプレイ・GPS搭載
CSD-670FH


基本的な性能は3製品とも同じでして、

カメラ性能は
SONY Exmor CMOSセンサー採用、
200万画素、フレームレートは30fps、
F値は2、
視野角は水平116.3° 垂直59.6° 対角145.1°
となっております。

本体の性能ですが、
録画はFullHD、HD、D1から選択可能。
D1のみ、画角が水平90° 垂直56° 対角115°となります。

注目の新しい機能としまして、
micro SDカードメンテナンスフリーがありまして、
今までのドライブレコーダーは、
定期的にmicroSDカードをフォーマットする必要がありましたが、
セルスター独自のファイルシステムにより、
エラー発生率が低減。
定期的なフォーマットが不要となります。

他にも3機種共通の新機能としまして、
光量の少ない夜間やトンネルでもキレイな映像を記録できる
ナイトビジョンも搭載。


もちろん、今までの機種にも有った、
白トビや黒ツブレを抑えるHDR搭載。

や、
エンジン停止から最大12時間録画可能なパーキングモードも搭載しています。
パーキングモードを利用するには別売の常時電源コード GDO-10 が必要です。

3製品の違いですが、

CSD-600FHRは画面無し。
単体でも問題なく利用可能ですが、
レーダー探知機と接続する事により、
レーダーの画面で映像をチェックしたり、
安全運転支援機能により、
前車発車警告、車間距離保持警告、車線逸脱警告
などを利用可能となります。

CSD-670FHは最上位モデルとなっておりまして、
CSD-600FHRの機能に、
2.4インチタッチパネル搭載。
超速GPSを採用することにより、
自社の位置や走行速度なども記録可能となっております。

CSD-660FHは
2.4インチのタッチパネル付き。
レーダー探知機との接続も可能ですが、
安全運転支援機能やGPSは無く、
CSD-670FHより少しお求めやすい価格となっております。

3製品とも日本製。国内生産の3年保証。
ご希望の機能を備えた製品をお求めください。

Joshin webでお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店