« 2017年4月 | メイン | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

アイコムのBluetooth対応トランシーバーIC-DPR30

こんにちは。まんがにくです。

今回のあまりブログでご紹介できていなかった
トランシーバーのご紹介です。

アイコム
デジタルトランシーバー
資格不要/登録局対応
IC-DPR30


アイコム
デジタルトランシーバー
資格不要/登録局対応
IC-DPR30R


アイコム
デジタルトランシーバー
資格不要/登録局対応
IC-DPR30Y

トランシーバーというと、業務用のイメージが強いですが、
ツーリングやクライミング、サバイバルゲームなどのレジャーでの
手軽な連絡手段としてオススメです。

トランシーバーのイヤホンマイクは有線の製品が多く、
コードが引っかかったりする事が有りますが、
今回ご紹介のIC-DPR30シリーズは
Bluetooth対応ですので、ケーブルレスでご利用頂く事が可能です。

また、防塵・防水仕様(IP54/55/67)を備えていますので、
厨房などの水周りでの利用はもちろん、
ウィンタースポーツなどでも安心してご利用頂けます。

こちらの製品をご利用頂くには、
無線局の登録申請手続きが必要となりますが、
申請書類一式も同梱されています。
Joshin web でお待ちしております。

2017年5月24日 (水)

Bluetoothヘッドホンとしても使えるスポーツタイプのウォークマン

こんにちは、まんがにくです。

暑くなってくると冷たい麺類が食べたくなりますね…
昨年は残念ながら購入できませんでしたが、
今年こそこれを導入するべきでしょうか…


オトコゴコロをくすぐるアイテムですよね。

さて今回のご紹介ですが、
SONYのスポーツタイプウォークマンの最新作。
NW-WS620シリーズ2モデルです。


ソニー
ウォークマン 16GB
NW-WS625


ソニー
ウォークマン 4GB
NW-WS623


2モデル共通の性能ですが、

スポーツタイプのウォークマンとしてだけでなく、
Bluetoothヘッドホンとしても使える様になっており、
スマートフォンなどをBluetooth対応機器と接続して、
YouTubeやインターネットラジオなど、
内蔵メモリに保存した楽曲以外も楽しむ事が可能となっております。

また、マイクを内蔵しておりますので、
Bluetoothヘッドセットとして、ハンズフリー通話も可能です。

JIS防水保護等級IPX5/8相当の防水性能、
JIS防塵保護等級IP6X、
-5度から45度までの温度に対応した耐寒熱性能となっており、
海水にも対応しておりますので、
悪天候時のトレーニングだけでなく、
海や砂浜、寒冷地や浴室など幅広くご利用頂けます。

ON/OFF可能な外音取り込み機能が付属しており、
集中したい時と外の音も聴きたい時の使い分けも可能です。

2モデルの違いですが、

上位モデル
NW-WS625は、
カラーがブラックのみですが、内蔵メモリが16GBとなっており、
ごろ寝マウスの様なリングタイプのリモコンが付属しております。
容量が大きいので、ウォークマンのみでも十分楽曲を保存する事ができますし、
リモコンを使用することにより、片手で操作可能となりますので、
ランニング中など、操作が手軽に行えます。

NW-WS623は、
カラーが、
ブラック、ライムグリーン、ブルーと3種類、
内蔵メモリは4GBでリモコンは無しとなっております。
容量が少ないのであまり多くの曲を入れる事はできませんが、
スマートフォンなどBluetooth接続する事により、
Bluetoothヘッドホンとして利用すれば、
内蔵メモリ以外の音源を手軽に楽しめますので、
トレーニング以外の用途でも活躍できるかと思います。

それぞれ2017年6月10日発売予定となっております。
Joshin web でお待ちしております。

ソニー 4K有機ELテレビ「A1シリーズ」新登場。映像と音が目の前で浮かび上がるような臨場感を体感しよう!

こんにちは。ジョニです。

健康のためにレッツ菌活ということで毎日ヨーグルトを食べ始めました。

体の中に善を取り込むべし!

健康診断までに体質改善なればと思って続けます。

 

 

本日は話題独占の新製品ソニー4K有機ELテレビ「A1シリーズ」をご紹介。


ソニー
65V型 有機ELパネル 地上・BS・110度CSデジタル
4K対応テレビ
(別売USB HDD録画対応)
BRAVIA
KJ-65A1


ソニー
55V型 有機ELパネル 地上・BS・110度CSデジタル
4K対応テレビ
(別売USB HDD録画対応)
BRAVIA
KJ-55A1

満を持して登場しましたソニーの国内向け有機ELテレビ。

注目は音質面の新構造「アコースティック サーフェス」です。

画面自体を振動させて画面そのものから音が出る構造で、

目の前の映像全体から音が鳴る感覚で、よりリアルな映像体験を楽しんで頂けます。

 

 

画質面はソニー液晶4Kテレビの頂点「Z9D」に並ぶ最高画質を実現。

高輝度で勝る4K液晶テレビに対して、黒や光の表現力で勝る4K有機ELテレビ。

もし私が有機ELテレビを手に入れたなら照明を暗くした部屋で映画鑑賞を主に楽しみたいです。

 

 

極限までシンプルなデザインが素敵です!

有機ELテレビの特長「薄型」「黒の締まり」「なめらかな表現力」については商品ページをご覧ください。

2017年6月7日の発売予定で予約受付中。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております 。

2017年5月23日 (火)

超速GPS採用 セルスター ドライブレコーダー CSD-670FHをご紹介

みなさま、こんにちは。タコメシです。

本日ご紹介するのは、セルスターより発売中の

ディスプレイ搭載ドライブレコーダー

GPS搭載

CELLSTAR CSD-670FH

4962886010299

5種類59基の衛星を使用可能な超速GPS採用を採用し、

ノイズの多い都心部の高層ビル街や山間部などでも精度の高い測位が可能。

Csd670fh05

安全運転のサポート機能が追加され、

車間距離や車線のはみ出しはもちろんのこと、

前の車が発車した際にも警告を表示してくれます。

Csd670fh02

 

Csd670fh02a_2

録画はエンジンのON/OFFに連動して自動で行われ、

3Gセンサーを搭載しているので、万一の事故のときも見逃しません。

Csd670fh11_2

地上デジタルテレビと電波干渉しにくい設計ですので、

車内のテレビ映像はきれいに映りますし、

ファイルに録画した映像がノイズだらけで役に立たないなんてことはありません。

Csd670fh18

さらに、独自の録画ファイルシステムでエラーを低減してくれるので、

定期的なフォーマットの回数を減らしてくれます。

※初回使用時や、録画画質変更時にはフォーマットが必要です。

この機会にぜひぜひご購入くださいませ。

それでは、いつもお買い得なJoshin webにてお待ちしております。

2017年5月 5日 (金)

セルスター ASSURA(アシュラ)シリーズ新製品をご紹介

みなさま、こんにちは。タコメシです。

本日はGWの祝日3連休最終日ですが、今年はこの後土日が控えているため、

渋滞は本日がピークになるようです。

さて、本日ご紹介する商品は、4月下旬に発売となりました

セルスター

ミラー型 GPS内蔵 レーダー探知機

CELLSTAR ASSURA(アシュラ) 

AR-W91GM

4962886050516

ミラー型のレーダー探知機ですが、今回からガリレオ衛星に対応し、

衛星の数が6種類70基となり、山間部などでの測位がより正確になっています。

ゾーン30の情報をフルマップ上に表示し、

Arw91gm03

新型取締機設置ポイントの情報も収録していますので、

Arw91gm02

交差点を青信号で渡れたのに、気づかないうちにエリア30に入っていて

スピード超過で引っかかるというミスを防ぐことができます。

IEEE802.11nの高速無線LAN搭載で、ご家庭の無線LANやスマホと接続すれば

最新の情報に都度更新することができます。

デザインもすっきりしており、右ハンドルでも、左ハンドルでも違和感はありません。

Arw91gm14a_2

Arw91gm14b

この機会にぜひぜひご購入くださいませ。

それでは、いつもお買い得なJoshin webにてお待ちしております。

2017年5月 1日 (月)

BOSEの新製品Bluetooth防滴スピーカー3機種ご紹介

こんにちは。まんがにくです。

ゴールデンウィークですね…
まんがにくは青汁氏の陰謀により、
連休も無くお仕事です。
連休取ってお弁当もって遊びに行きたかった…



今回は、
屋内はもとより、アウトドアなどでも活躍できる、
先日発売開始したBOSEの新製品3機種のご紹介です。


ボーズ
サウンドリンクカラー
Bluetoothスピーカー II
SoundLink Color II

こちらは、大人気のコンパクトなスピーカー
SoundLink Colorのニューバージョンです。

新たに表面はシリコンを採用し、持ちやすく、
また、540gと軽量なので、気軽に持ち運べます。
約8時間の連続使用が可能ですので、
どこにでも持ち運べて、迫力あるサウンドを楽しめるスピーカーです

2つめは

ボーズ
サウンドリンクリボルヴ
Bluetoothスピーカー
BOSE SoundLink Revolve

こちらは360°音を拡げることが可能なスピーカーとなっております。
(幅)82×(高さ)152×(奥行)82mmと意外と小さく、
実物を見せて頂きましたが、
500mmのペットボトルより少し大きいくらいでしょうか。
男性ですと、片手でつかめる大きさです。
また、円形にも関わらず、継ぎ目がないボディとなっており、
BOSEのこだわりを感じますね。
ユニバーサルマウント対応となっており、
満充電で最大約12時間の連続再生可能となっておりますので、
三脚に取り付けて使うと、イベントなどに便利かと思います。

3つめは

ボーズ
サウンドリンクリボルヴ+
Bluetoothスピーカー
BOSE SoundLink Revolve+

上記でご紹介SoundLink Revolveの大型版。
(幅)105×(高さ)184×(奥行)105mmとなっており、
大きくなったぶんさらに重厚かつパワフルなサウンドを実現。
上部に布製のハンドルがついており、
ぶら下げて利用したり、持ち運びが便利になっております。
バッテリーもリボルヴより大きく、
満充電で最大約16時間連続再生可能となります。

スピーカー3機種ともIPX4の防滴仕様となっておりますので、
屋内の水周りや、アウトドアでの利用も水を気にせず使用できます。

SoundLink Revolve シリーズには、
別売で充電用クレードルが有り、
こちら利用すると、充電が便利になります。


クレードル使用している状態を見ていると、
これを横に置いてみたくなるのはまんがにくだけではないはず…


Joshin web でお待ちしております。

Joshin web

  • Joshin web インターネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店