« ソニー 4K有機ELテレビ「A1シリーズ」新登場。映像と音が目の前で浮かび上がるような臨場感を体感しよう! | メイン | アイコムのBluetooth対応トランシーバーIC-DPR30 »

2017年5月24日 (水)

Bluetoothヘッドホンとしても使えるスポーツタイプのウォークマン

こんにちは、まんがにくです。

暑くなってくると冷たい麺類が食べたくなりますね…
昨年は残念ながら購入できませんでしたが、
今年こそこれを導入するべきでしょうか…


オトコゴコロをくすぐるアイテムですよね。

さて今回のご紹介ですが、
SONYのスポーツタイプウォークマンの最新作。
NW-WS620シリーズ2モデルです。


ソニー
ウォークマン 16GB
NW-WS625


ソニー
ウォークマン 4GB
NW-WS623


2モデル共通の性能ですが、

スポーツタイプのウォークマンとしてだけでなく、
Bluetoothヘッドホンとしても使える様になっており、
スマートフォンなどをBluetooth対応機器と接続して、
YouTubeやインターネットラジオなど、
内蔵メモリに保存した楽曲以外も楽しむ事が可能となっております。

また、マイクを内蔵しておりますので、
Bluetoothヘッドセットとして、ハンズフリー通話も可能です。

JIS防水保護等級IPX5/8相当の防水性能、
JIS防塵保護等級IP6X、
-5度から45度までの温度に対応した耐寒熱性能となっており、
海水にも対応しておりますので、
悪天候時のトレーニングだけでなく、
海や砂浜、寒冷地や浴室など幅広くご利用頂けます。

ON/OFF可能な外音取り込み機能が付属しており、
集中したい時と外の音も聴きたい時の使い分けも可能です。

2モデルの違いですが、

上位モデル
NW-WS625は、
カラーがブラックのみですが、内蔵メモリが16GBとなっており、
ごろ寝マウスの様なリングタイプのリモコンが付属しております。
容量が大きいので、ウォークマンのみでも十分楽曲を保存する事ができますし、
リモコンを使用することにより、片手で操作可能となりますので、
ランニング中など、操作が手軽に行えます。

NW-WS623は、
カラーが、
ブラック、ライムグリーン、ブルーと3種類、
内蔵メモリは4GBでリモコンは無しとなっております。
容量が少ないのであまり多くの曲を入れる事はできませんが、
スマートフォンなどBluetooth接続する事により、
Bluetoothヘッドホンとして利用すれば、
内蔵メモリ以外の音源を手軽に楽しめますので、
トレーニング以外の用途でも活躍できるかと思います。

それぞれ2017年6月10日発売予定となっております。
Joshin web でお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店