« オーム電機のタッチセンサー採用天然ブナ材キャビネットBluetooth対応スピーカー | メイン | 【ソニーから2018年早速の新製品】新作シアターバーのご案内です! »

2018年1月 1日 (月)

新年、明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

今年もJoshin webは皆さまの期待に応えれるよう正月から情熱営業中です。

本年も、Joshin webをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い致します。

 

 

さて、昨年話題になったAV商品といえば、スマートスピーカー(AIスピーカー)。

各メーカーこぞってスマートスピーカーの販売にのりだしました。

どれがどこで手に入るのか、皆さまも様々なサイトで気になったスマートスピーカーを探していると思います。

 

 

「OKグーグル」で話題のグーグルホーム、ジョーシンでも販売開始しました。


Google
Googleアシスタント搭載スマートスピーカー
グーグルホーム
Google Home


Google
Googleアシスタント搭載スマートスピーカー
グーグルホームミニ(チョーク)
Google Home Mini

Google
Googleアシスタント搭載スマートスピーカー
グーグルホームミニ(チャコール)
Google Home Mini

 

 

皆さま、グーグルホームとグーグルホームミニの違いわかりますでしょうか。

どっちが優れているの?気になるところです。

何が違うのか簡単に調べてみました。ズバリ一番の違いは音質とのこと。

「OKグーグル!」から始まるアシスタント機能に基本的な違いはありませんので

音にこだわる方はグーグルホーム、そうでもないという方はミニの方と選んでいただければ。

音楽を楽しむのが中心だという方はグーグルホームの方がおすすめですね。

 

 

それぞれの特長、詳細は青汁さん、まんがにくさんが後ほど紹介してくれるはずです。

もちろん商品ページからもご覧いただけます。

それでは、いつもお買い得なJoshin webでお待ちしております 。

今年もワンダフルな一年にしていきましょう。AVチーム、ジョニでした。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店