« 二輪メーカー推奨の診断機能付きバッテリー充電器 OPTIMATE 6 | メイン | パナソニックから2018年春モデル「おうちクラウドディーガ」が新登場! »

2018年3月26日 (月)

セルスター製レーダー探知機2018年モデル3機種ご紹介

こんにちは。まんがにくです。

バンダイビジュアルめ…
何枚同じ作品買わせる気なんだ…
買うけど…

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
4KリマスターBOX
4K ULTRA HD Blu-ray

機動戦士ガンダムF91
4KリマスターBOX
4K ULTRA HD Blu-ray

こうなったらUHD BD、BD、DVD同時に見比べてやる…

今回は日本国内工場生産でおなじみの
セルスター製レーダー探知機ASSURA
2018年モデル3機種ご紹介です。

一体型
AR-43GA


一体型
無線LAN搭載
AR-W53GA


ミラー型
無線LAN搭載
AR-W63GM

レーダー探知機を使った事が無い方も多いかと思いますので、
簡単にご説明させて頂きます。

レーダー探知機は安全運転をする為の装置です。

道路標識だけではわかりにくい
事故多発エリアや、制限速度を超過しないよう取締機の周辺で警告をしてくれたり、
冠水注意エリアや踏切、わかりにくい環状交差点を表記、公開交通取締情報の表示なども可能です。
不安な場所で警告をだしてくれますので、運転のサポートに便利な製品です。

2018年モデルの新機能として、
ニュースなどでも増えている、高速道での逆走に対して
逆走しそうなエリアでの注意喚起、
公園や幼稚園、病院など、歩行者の飛び出しの危険が高い地域を収録。

どうしてもレーダー探知機という製品の仕様上、
自動ドアの周波数などを捕らえてしまい、誤警報をだしてしまう事があるのですが、
信号待ちなどで停車中は警告動作をキャンセル、不要な警告をオフにできるようになりました。

3製品共通で、
リモコン操作となっています。
タッチパネルとリモコン、賛否両論あるかとは思いますが、
慣れれば画面を見ずに操作可能なリモコンはなかなか便利かと思います。

もちろん OBDIIアダプタ対応で、
別売のアダプタを接続することにより、
エンジン系統の故障の有無を表示できる簡易故障診断や、
エンジンの状態、燃費など細かな情報を表示可能です。
※車種により表示できる情報は異なります。

また、ドライブレコーダーとの相互通信対応にも対応しています。
OBDIIアダプタを接続した上で対応ドライブレコーダーを接続すると、
レーダーとドラレコの電源をOBDIIからの1本に統一でき、
レーダーはドライブレコーダーのカメラ映像を使用したりと、かなり便利になります。

3製品の違いですが、
AR-43GAは一体型。
スマートフォンやPCでmicroSDカードに
データを入れ、microSDから更新。

AR-W53GAも一体型ですが、
無線LANに対応している為、
スマートフォンのテザリングやモバイルルーターなどを使用してデータ更新が可能。
また、設定が必要になりますが、待受画面にニュース記事を表示するなどが可能です。

AR-W63GMはミラー型。
基本的な機能はAR-W53GAをそのままにルームミラーに取り付けて使用するタイプです。
画面位置は左右自動で変更されますので、左・右ハンドル車どちらにも対応。

前年モデルよりさらに便利になった2018年モデルをぜひ。

Joshin web でお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店