オーディオ Feed

2017年9月20日 (水)

期間限定!BOSE Wave SoundTouch music system IV 特別価格で販売中!

人気のコンパクト・オールインワン・オーディオシステム
BOSE Wave SoundTouch music system IV
2017年9月15日~9月24日までの期間限定価格
9,720(税込)OFFの 77,760円(税込)で販売中です!


BOSE Wave SoundTouch music systemは
CDプレーヤーとAM/FMラジオチューナー搭載するだけでなく、
Bluetoothにも対応し、対応のポータブルオーディオから音楽を再生したり、
ネットワーク接続し、SpotifyやNASドライブから音楽を再生可能。
SoundTouchアプリをインストールしたスマートフォンや、
Windows・Macパソコンから音楽ストリーミング再生も可能となっており、
音楽を楽しむのにこれ一台あればだいたいの事はできるようになっています。

今まで購入を迷っていた方も、このお得な機会にぜひ!

Joshin web でお待ちしております。

2017年9月19日 (火)

予約限定!ソニーウォークマンA40シリーズ Moonlit Blue Special BOX

10月7日はソニーのオーディオ新製品が多数販売開始となりますが、
その中でもご予約限定販売の商品が有りますのでご紹介致します!


こちらは
16GBのハイレゾ対応ウォークマン
NW-A45
と、
小型のワイヤレスヘッドホン
h.ear on 2 Mini Wireless
WH-H800
それぞれ 新色のムーンリットブルーをセットにし、

さらに! この2つをまとめて収納できる
オリジナルロールアップポーチ
をお付けし、
これら3点を特製のデザインBOXに入れた製品となります。


実際にこちらのポーチを見せて頂いたのですが、
なかなかにしっかりとした作りとなっておりまして、
内側の収納部分は滑らかなさわり心地でした。

NW-A40シリーズは、従来のNW-A30シリーズから、
基盤配置を変更するなどし、品質を向上、

WH-H800は、MDR-1000Xのデザインを踏襲しながらも、
小型化された製品となりますので、
小さいサイズが欲しかった方にオススメです。

また、こちらの限定版ですが、
なんと!
2017年10月7日~2018年1月12日までの
キャッシュバックキャンペーン
対象商品となっております!


※詳細はメーカーキャンペーンサイトをご確認ください。メーカーへのご応募が必要です。

キャッシュバックキャンペーンがある上に、
お得意様を贔屓するJoshin webでご購入いただくと、
さらに!?

2つの製品をコンパクトにまとめることができ、
オシャレなデザインのポーチが付いてくる限定版は
2017年10月4日までのご予約限定!
予定数に達し次第早期終了となりますので、
ウォークマンやヘッドホンの購入をお考えの方や、
ハイレゾ製品の導入を迷っている方はぜひ!

Joshin web でお待ちしております。

2017年9月14日 (木)

ソニー ノイズキャンセリング機能搭載Bluetooth対応ヘッドホン 「WH-1000XM2」のご紹介

皆様こんにちは。
先日、レンタルで「機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN」を見たところなので、
AGE-2が作りたくなったトンカツです。


バンダイ
1/144 HG ガンダムAGE-2 ノーマル(機動戦士ガンダムAGE)


積んでるガンプラがあるのですが、
アニメを見ると、ついつい手を出してしまいますね。

今回ご紹介するのは、「MDR-1000X」の後継機種「WH-1000XM2」です。


SONY
ノイズキャンセリング機能搭載
Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン (ブラック)
WH-1000XM2B


SONY
ノイズキャンセリング機能搭載
Bluetooth対応ダイナミック密閉型ヘッドホン (シャンパンゴールド)
WH-1000XM2N

人気モデル「MDR-1000X」が新たに1000Xシリーズとして登場!
フラグシップ機として「WI-1000X」が発売されます。

形は「MDR-1000X」とほぼ同じですが、中身がかなりグレードUPしています。


・バッテリー持続時間UP
ノイズキャンセリング使用時の連続音声再生時間が最大20時間⇒最大30時間に!
・気圧の変化に対応
飛行機に搭乗中など気圧の変化に対してノイズキャンセリングを最適化!
※航空機内でのワイヤレス接続は、ご利用の機体でBluetooth利用が許可されているかご確認ください
・スマホアプリ対応
スマートフォンから接続状況の確認や設定変更が可能に!

また、人気の機能、ハウジング部のタッチセンサーコントロールパネルを使っての操作も可能です。

この機会に是非ご検討下さい!

2017年9月13日 (水)

ソニーから完全ワイヤレスのイヤホン「WF-1000X」が新発表!

皆様こんにちは!久しぶりに登場する青汁です。

先日、飼っているコーンスネークが脱皮する瞬間を目撃したんですよ!

あ、コーンスネークと言ってもピンとこないですね。コーンスネークはヘビの一種です。

ヘビと聞いて「ゲッ!」と思う人は多いと思いますが、飼ってみると意外にイケるんですよこれが!

私も最初は触ることはおろか、近付くこともできないような状態でしたが、3日もあれば

「お?よく見たらカワイイやん・・・。」と思い始め、3か月ほど経った今では

「ニョロニョロめっちゃカワイイやん!」と溺愛しております。(笑)

鳴かないし、暴れ回らないし、エサの頻度も少ない為、慣れれば非常に飼いやすいと思います。

エサが冷凍のネズミというところを除けば、あまり世間にペットとしてヘビが浸透していないのも、

食わず嫌いならぬ、飼わず嫌いなだけの人が多いだけなのかもしれませんね!

 

さて、今回ご紹介するのは・・・!


ソニー
ノイズキャンセリング機能搭載
完全ワイヤレスイヤホン(ブラック)
WF-1000X B

ソニー
ノイズキャンセリング機能搭載
完全ワイヤレスイヤホン(シャンパンゴールド)
WF-1000X N

待ってました!ソニーから完全ケーブルレススタイルのイヤホン!

その名も!「WF-1000X」!!!

ケーブルという煩わしさから完全に解放された完全ケーブルレスというイヤホンの境地に到達。

しかし既に、他社からは完全なワイヤレスイヤホンが数機種、発表・発売されており、

ジャンルとしては、後発となったソニーですが、現時点では機能面で他社が組み込むことが出来ていない

ノイズキャンセリング機能を搭載しての発表となりました!

流石はソニー!しっかりと技術を練り上げてから商品を出してますね・・・!

 

発売は2017年10月7日を予定しており、ご予約を受け付け中です!

それでは、いつもお買い得なJoshin webをよろしくお願いします!

2017年9月11日 (月)

小さいのは、サイズだけ BOSE新製品 SoundLink Micro

こんにちは。まんがにくです。

今回は
BOSEの新Bluetoothスピーカー

SoundLink Micro

のご紹介です。

カラーは3色ご用意しており、
ブラック×ブラックストラップ、
ミッドナイトブルー×スモーキーバイオレットストラップ、
ブライトオレンジ×ダークプラムストラップ
となっております。

今回のスピーカーは、
商品名が示すとおり、かなり小さなサイズとなっております。


最初にこの画像をみせて頂いた時には
どこにスピーカーがあるのか見つける事が出来ませんでした。
(右の女性のバックパックに取り付けられています)

サイズが98×98×35mm、重量290gと
片手に収まるサイズの小型、軽量のスピーカーながら、
クリアで大音量のサウンドを奏でてくれるスピーカーとなっております。

また、ボディはシリコン素材を採用しており、
ヘコミや傷に強くなっています。
さらにはIPX7の防水性能を備えていますので、
水中に落としてしまっても大丈夫と、
かなりタフな作りをしています。

小型ながらも6時間の連続再生が可能ですし、
破れにくいシリコン製のストラップが付いていますので、
上記画像の様にバックパックなどに取り付けての持ち運びなど、
アウトドアのお供にも最適です。

SiriやGoogle Assistantにもアクセスしたり、
専用のアプリBose Connectを使う事により、
2台のスピーカーでステレオモードやパーティーモードとして使う事もできます。
車にいくつか取り付けてパーティーモードで使うと楽しそうですね。



BOSE SoundLink Micro Bluetooth speaker
は9月22日発売です。

Joshin web でお待ちしております。

SONYウォークマンS310シリーズ発売中!

こんにちは。まんがにくです。

はじめてTKGという言葉を聞いてから早数年…
とうとうこんな商品まで出てきたようです…
たまごかけごはん用醤油を常備しているまんがにくとしては
無視する事のできない商品です…

究極のTKG

たまごはサルモネラの危険がありますので、
ひびの入ったたまごは使用しないようにし、
本体の洗浄にも気をつけましょう。

さて
今回は9月9日に販売開始となりました、
ソニーのウォークマンのエントリーモデル
Sシリーズ最新作のご紹介です。


S310シリーズですが、

容量4GBの
NW-S313、
NW-S313K(スピーカー付属)

容量16GBの
NW-S315、
NW-S315K(スピーカー付属)

NW-S313はブラック・ブルー・ライトピンクの3色、
NW-S315は上記3色に加え、ホワイトとビビッドピンクの計5色。
スピーカー付属モデルは本体と同色のスピーカーが付属

となっております。

ソニーのウォークマンといえば
デジタルノイズキャンセリングということで、
エントリーモデルではありますが、
S310シリーズ付属のイヤホン又は別売のMDR-NWNC33を使用する事により、
ノイズキャンセリング機能を使用する事ができます。

語学学習モードを搭載しており、
語学学習モードをオンにすることにより
クイックリプレイ(3秒前に戻す)、
A-Bリピート(任意で設定できるA-B間を繰り返し再生)
などの機能を使用する事ができます。
A-Bリピート中も、
一時停止/早送り/早戻し/クイックリプレイ
が使用でき、勉強に使いやすくなっております。

Bluetooth機能も搭載していますので、
別売のスピーカーやヘッドホンなどをワイヤレスで接続し、
ウォークマンを楽しむ事ができます。

今回より、転送用パソコンソフトが新しくなっており、
Music Center for PC
というソフトになっております。
iTunesで管理している曲なども簡単に取り込めるようになっておりますので、
いままでウォークマンを使用したことが無かった方も、
また、以前のMedia Goと似たインターフェースとなっておりますので、
今までMedia Goを使っていた方も、
簡単に利用できるソフトになっております。



全モデル好評発売中です。

Joshin web でお待ちしております。

2017年8月30日 (水)

Astell&Kern 新商品 KANN A&ultima SP1000 ご紹介

こんにちは、まんがにくです。

昨年も書いた気がしますが8/29日、肉の日ですよ!
数日前からLINEのアイコンも焼肉の文字に変えて、
気合いれていたのですが、
なかなかの気温と湿度ですので、
熱に弱いまんがにくはおいしいお店までたどり着けるのでしょうか…

ご紹介の商品ですが、
2017年5月から8月にかけて
IRIVERより発売された
ポータブルデジタルオーディオプレーヤー
のご紹介です。

まずは、5月と6月に発売されました、KANNです。

アストロシルバー

イオスブルー

“ポータブルオーディオの楽しみ方の幅を拡げる”をコンセプトとしている
こちらの製品ですが、KANN=Can=可能の名前のとおり、
色々な楽しみ方ができる機能が付いています。

非常に強力で高性能なアンプを搭載しており、
高インピーダンスのヘッドホンや平面駆動のヘッドホンなどもしっかり駆動可能です。

また、出力も、
3.5mm3極、2.5mm4極バランスの端子を、
ヘッドホンとライン出力用にそれぞれ独立して装備。
USB AUDIO出力とUSB DAC使用時の入力を兼ねたmicroUSB端子も装備しており、
ポータブルオーディオとしてだけでなく、
トランスポートやUSB DACとしてもご利用頂けます。

DLNA機能も搭載しておりますので、
NASなどに溜め込んでいる音楽ファイルをダウンロードやストリーミング再生することもでき、
マニアには嬉しい仕様となっております。

デザインもユニークなものになっており、継ぎ目のない台形のようなデザインで、
片手で簡単に操作できる概観となっております。


金色に塗ったら金の延べ棒みたいに見えますね…
金色のギラギラしたカバー出ないかな…

お次は7月8月に出た最上位モデル、
A&ultima SP1000 です。

ステンレススチール

カッパー

製品コンセプトが
“世界最高峰のハイエンドポータブルプレーヤー”
となっており、名前のとおり、"究極"の製品となっております。

旭化成エレクトロニクス社の最新DACチップ
「AK4497EQ」をデュアル構成で搭載し、
CPUもオクタコア搭載しており、
ストレスを感じない処理性能を実現。

ユーザーインターフェイスも新しくなっており、
より、音楽再生に特化した使いやすい操作性となっております。


また、USB3.0(Type-C)のサポートにより、
どうしてもサイズが大きくなり、
USB2.0では転送に時間がかかるDSDファイルなども高速転送可能。

もちろん最上位機種ですので、
KANNに搭載されている、
DLNA機能や、USB-DAC機能なども搭載。
さらに、aptX HDに対応Bluetooth4.1も搭載しておりますので、
Bluetoothスピーカーやヘッドホンはもとより、
対応カーステレオなどと接続も可能となっております。

また、プレミアムレザーケースが標準で付属しており、
さらに高級感ある木製パッケージを採用。

お値段の方も性能に見合ったなかなかのものですが、
懐具合が許すのであれば是非。

大容量バッテリー、多機能なKANN、
他の追随を許さない最高峰のポータブルプレーヤー A&ultima SP1000
どちらも好評発売中です。

Joshin web でお待ちしております。

2017年8月26日 (土)

LIBRATONEのスピーカー・イヤホン・ヘッドホン取扱開始!

こんにちは。
ドラクエ有給を取り忘れたまんがにくです。



RPGはゆっくり時間かけてプレイしたいですね~

今回は、

ナイチンゲールのマークが目印
2009年創立、デンマークはコペンハーゲンにある
オーディオメーカー、リブラトーンの製品を取り扱い開始しましたのでご紹介します。

まずは、
IPX4の防滴
Bluetooth対応ワイヤレススピーカー、

LIBRATONE
ONE STYLE


LIBRATONE
TOO

のご紹介です。

こちらは防滴対応の上、取っ手がついていて、持ち運びが便利になっております。
また、スマートフォン用アプリを利用する事により、
スピーカー2台をペアリングしてステレオ再生したり、音質の変更などを行う事が可能です。

ONEは画像ではサイズわかりにくいですが、
21.3×13.3×4.4cm、890gと
割と大きいサイズとなっております。

TOOは別売のメタルカバーを着ける事により、
雰囲気を変えることができます。

お次は、
なんとカバーを着せ替え可能なスピーカー3機種、

LIBRATONE
ZIPP MINI


LIBRATONE
ZIPP


LIBRATONE
ZIPP COPENHAGEN

こちらは、
スマートフォン用アプリを利用する事により、
スピーカー6台までペアリングしてステレオ再生などを行う事が可能です。

また、
Spotifyにも対応しており
アプリをダウンロードする事により、利用が可能となっております。

Bluetoothだけでなく、Wi-Fi接続にも対応しており、
同じWi-Fiネットワークに接続されているすべてのスマートフォンを使って、
音楽再生することができます。

さらに、3.5mmオーディオケーブルやUSB接続にも対応しており、
USBはフラッシュドライブの再生だけでなく、
iOSデバイスから直接再生することも可能で、
多機能なスピーカーとなっております。

別売のカバーにより、色を変更することができますので、
気分にあわせて楽しむことができます。

最後はヘッドホンとイヤホンのご紹介。

LIBRATONE
Q ADAPT LIGHTNING IN-EAR


LIBRATONE
Q ADAPT WIRELESS ON-EAR

イヤホンはApple製品専用ライトニングコネクタ採用となっており、
ノイズキャンセル機能や通話などが可能です。

ヘッドホンは
Bluetooth4.1ワイヤレス接続となっており、
ノイズキャンセル対応、
また、専用アプリにより、音質切替などが可能です。

ヘッドホンとスピーカーは、
ナイチンゲールのマークのタッチパネルが搭載されており、
各種操作やバッテリー残量確認が可能です。

オシャレな製品ですのでインテリアにあわせて、如何でしょうか?
Joshin web でお待ちしております。

2017年8月18日 (金)

【新製品】OLYMPUS  ICレコーダー「V-862」のご紹介!!

こんにちは。メキシカンです。

本日は、オリンパスから発売されましたICレコーダー「V-862」をご紹介します!

V862オリンパス
Voice-Trek 「V-862」

V-842の後継にあたる今回発売の「V-862」

カラーはシルバーとホワイトで発売されました。

「V-842」と何が違うのか?新しく追加された機能を中心にご紹介していきたいと思います!



まずは、語学学習などに最適な「シャドーイング」再生機能!

音声再生と無音再生を繰り返すことで、お手本の音声を聞いた後に、無音の再生区間で発声の練習をすることができます。

無音区間でお手本の音声を「小音量」で再生させたり、「ゆっくり再生」させることもできるので、効果的に発音とヒアリングを鍛えられます!

V862

シャドーイングで「ゆっくり再生」機能を使うことができるのは、オリンパスのこのリーズだけ!ご参考までに!




小さな音は大きく、大きな音は一定レベル以上大きくならないように、音量バランスを自動で補正してくれる「ボイスバランサー」機能も「V-862」では新しく追加されています。

遠くの人の声などもクリアに聞くことができるので、安心して録音することができます。

さらに、音が大きくなった位置にインデックスマークを自動的に設定することができる「オートインデックス」機能も!

無音部分を飛ばして、効率良く音声を聞き返すことができます。




音声ファイルには、聞き忘れを防止する未再生マークが!

せっかく録音した大事な音声もこれでしっかり防ぐことができますね。

V862a



本体操作ボタンはこんな感じ。

シンプルでわかり易く各ボタンが配置されています!

V862b



V-862はSDカードにも対応しています。内蔵メモリーは4GB。本体充電は非対応です。

もっと容量が欲しい!充電ができれば!とお考えの方は、同シリーズのV-863を是非ご検討下さい!

カラーはシャンパンゴールドとピアノブラック!V-862の機能に加えて、メモリーは8GB。本体充電も可能になっています。

V863_4V-863-GLD/BLK


会議や講義、語学学習に最適なICレコーダーです!

皆様この機会に是非ご検討下さい。Joshin webでお待ちしております!それでは!

2017年8月17日 (木)

「MDR-CD900ST」&「MDR-EX800ST」の取り扱いを再開しました!

皆様こんにちは!ひっさびさに腰を痛めた青汁です。

先日、駅のホームを歩いて移動している際、エアコンの室外機?のような機械から水が漏れだしていて、

ちょっと水たまりになるくらい濡れている場所がありまして、履いている靴が革靴だったということもあるのか、

良い感じに足を滑らせてしまいました・・・。

転倒こそしなかったものの、変な力が入ったせいで腰が一瞬 グギッ となってしまったようで、

重症化はしていませんが、背中が突っ張るような痛みがあるため、しばらくは安静にします・・・。

 

さて!今回ご紹介する商品は・・・。

ソニー
スタジオ用モニターヘッドホン
MDR-CD900ST

 

ソニー
ダイナミック密閉型カナルイヤホン
MDR-EX800ST

 

業務用ヘッドホン・イヤホン界の超ロングセラーモデルの「MDR-CD900ST」&「MDR-EX800ST」です!

特に「MDR-CD900ST」は、音楽関係の仕事をされている方で知らない人は、まず居ないでしょう。

ながらく販売を休止しておりましたが、本日販売を再開いたしました!

業務用の為、通常製品のように凝ったパッケージはおろか、付属品も無く、

接続端子は6.3mm標準プラグとなっており、そのままではスマホなどの

3.5mmステレオミニジャックには、接続することができませんので、ご購入時は注意してくださいね!

それでは、いつもお買い得なJoshin webをよろしくお願いします!

Joshinネットショッピング

  • Joshinネットショッピング 家電・PC・ホビーの大型専門店