オーディオ Feed

2018年10月18日 (木)

【ソニーの技術が結集】デジタル・ミュージック・プレーヤー『DMP-Z1』ご予約受付開始しました!

みな様、こんにちは!
10月に入って急に寒くなってきましたね。
早くも冬の気配を感じさせる気候に困っているとうふです。

さて、今回ご案内の製品はこちら!

ソニー
デジタルミュージックプレーヤー
DMP-Z1

ソニーの持てる技術を結集した特別なシリーズ「シグネチャー・シリーズ」から待望のプレーヤーが登場!

ウォークマンで培った最新のデジタル・プレーヤーの技術と、ソニーが連綿と紡いできたアナログの技術が合体!

単体では至上のヘッドホンリスニング環境を。
デジタルアウト(USB-C)で最新のDACやアンプへ出力する事で据置環境を。
ユーザー毎の楽しみ方ができる、デジタル・ミュージック・プレーヤーの理想形の1つとして登場です

使い勝手等は近日、試用レポートにて詳細をご案内予定です。お楽しみに!
※スタッフが実際に様々な製品を使ってみた試用レポートはこちらより

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2018年10月16日 (火)

【世界180台限定生産!】イヤースピーカーSR-009BKのご案内です!【STAX80周年記念モデル第3弾!】

みな様こんにちは!

秋の撮影旅行はどこにしようかと考えていたのに、涼しいを通り越して急に肌寒くなってきて、急遽温泉旅行にしようかと考えているとうふです。
いやしかし、これだけ気温の変化が激しいと体調管理も大変ですね。
体調の不良を感じられるようでしたら、早めの休息と場合によってはお薬で予防して下さいませ。

さて、早速ですが今回ご案内の新製品はこちら!
 

スタックス
【限定生産】最高峰・イヤースピーカー(ブラック)
SR-009 BK

いわずと知れた、イヤースピーカーのSTAX!
会社設立80周年記念限定モデル第3弾、イヤースピーカーの【SR-009】、そのブラックモデルです!

STAXのSR-009
2011年に登場した、STAXの当時の最高技術が結集した至高のイヤースピーカー
ヘッドホン市場では当時、密閉型のハイエンド製品が幅を利かせ、開放型は低域のアタック感の弱さでやや劣勢とも言えた時代だったように思います。
そんな時代でありながら、開放型が持つ自然な広がりを知り尽くしたほぼ開放型専業とも言えるSTAXが時代へ回答したのがこのSR-009でした。
・低域から中域、そして高域へと自然に繋がる見通しの良い表現。
・キレがあり、決して貧弱さの無い豊かな低域
・艶かしく、色気のある声の帯域
等々。
静電型ドライバーを知り尽くしたSTAXだからこそ出来る極上の表現力
当時のダイナミック型ヘッドホンユーザーの多くが魅了されたまさに"歴史を変えた"といっても過言ではない名機。

その名機がSTAX80周年の記念モデル、その第3弾となって登場です!

スペック上の大きな違いは無く、
・ブラック仕上げの筐体
・ケーブル取り付け部に限定モデルの刻印
・180台限定である事を証明するナンバリング
が施されます。

世界で180台しか製造されない限定品ですので、ご注文のタイミングによってはご用意できない場合がございます。
お早めにご注文くださいませ!
※発売は12月中頃予定です。

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2018年6月20日 (水)

【BOSE】お得なプレゼントキャンペーン実施中!!

こんにちは!メキシカンです。

今回はボーズからお得な情報をお知らせ!!



◆ Bluetoothスピーカー BOSE SoundLink Revolve /  SoundLink Revolve+ (各色)

Soundlink

500b_2

※対象期間 2018年6月8日(金)~2018年6月24日(日)

Cradle_2

置くだけで充電が可能!充電しながら音楽再生できるクレードルが購入時に付いてきます!

対象商品は BOSE SoundLink Revolve /  SoundLink Revolve+ の各色! 




◆コンパクト・オールインワン・オーディオシステム BOSE Wave SoundTouch music system IV (各色)

4969929243331

500b

※対象期間 2018年6月1日(金)~2018年7月1日(日)

2018年7月1日までに「Wave SoundTouch music system IV」

をお買い上げの方全員に専用オリジナル台座をプレゼン ト!!

Daiza



お得な期間内に皆様、ぜひご検討下さいませー!

2018年6月 3日 (日)

「ウォークマン夏トクキャンペーン」始まりました!

最新ウォークマンをお買い上げで、moraポイント1,000円分」プレゼント!


「ウォークマン夏トクキャンペーン」が始まりました!
◆キャンペーン期間(購入対象期間)
2018年6月1日(金)~ 2018年7月31日(火)までのご購入が対象になります。

さらにメーカー指定のウォークマン、 iPodからの乗換えで、最大4000円分キャッシュバック!!
※応募期間や対象商品などの詳細はメーカーキャンペーンページをご確認下さい!

2018年4月11日 (水)

【新製品】「FLAC」録音・再生対応のハイレゾ対応リニアPCMレコーダー 「LS-P4」

こんにちは!メキシカンです!

前回の「DM-750」に続きまして、今回もオリンパスからICレコーダーをご紹介!

フラッグシップモデルの新製品はハイレゾ録音が可能になりました!

Lsp4OLYMPUS LS-P4 (ブラック)

音質の劣化がなく、ファイルサイズをコンパクトに圧縮でき長時間録音にも安心のFLAC形式に対応!

Bluetoothにも対応し、気軽にハイレゾ音源を再生することができます!

録音レベルの調整がマニュアルでできたり、重ね録りできるオーバーダビング機能などの機能もあり

三脚の取り付けも可能なので演奏の録音にも最適!

周囲のノイズを押さえて音声をクリアに録音できる「2マイクノイズキャンセル」を搭載し、

遠くの声にフォーカスできる「ズームマイクモード」も搭載しているので、会議、講義などにも最適です!


本体も気軽に持ち運び出来るサイズになっております。 演奏や録音のレベルアップに是非お考え下さいませ!

それでは!Joshin webでお待ちしております!

2018年4月10日 (火)

【新製品】OLYMPUS ビジネスシーンで役立つICレコーダー「DM-750」

こんにちは。メキシカンです!

新生活をスタートさせた皆様いかがお過ごしでしょうか!

今年度も皆様の生活にお役立てできる商品をどんどんご紹介していきたいと思います。

さてさて今回私がご紹介するのは、オリンパスから発売となりましたICレコーダー「DM-750」です!


Dm750_2オリンパス Voice-Trek DM-750 シルバー/ブラック


ビジネスシーンで役立つハイスペックモデルのICレコーダー「DM-750」!

前機種「DM-720」からパワーアップした今回の機種はシルバー、ブラックと2色展開。

ステレオマイクと無指向性のセンターマイクを搭載し高音質録音!

左右どちらか片方のマイクに口を近づけて、音声のみをクリアに録音することができる「2マイクノイズキャンセル」が前機種から追加され、より確実な録音が可能に!


さらに音声再生と無音再生を繰り返して再生することができる「シャド-イング」機能では、新しく「ゆっくり」の選択を追加!

お手本となる音声再生をゆっくり再生させて細かな部分を確認できるので、語学学習にも便利です!

Dm750a


もちろんPC接続で充電にも対応!スタンドにも使える取り付け可能なクリップも付属!

操作性など使いやすさも充実していますよ!



大事な会議や講義などの備えに皆様お考えになってみてはいかがでしょうか!

この機会にJoshin webで是非一度お確かめ下さいませ!

2018年4月 5日 (木)

【早速新製品が登場!】ソニーのAVアンプ、好評ご予約受付中です!

みな様こんにちは!

今年は桜の開花も早く、4月に入って既に散り始めている所も多いようですね。。。 桜の散り始めもまたそれはそれで良し!とポジティブにとらえるとうふです。 さて、ソニーから新年度第一弾の新製品が発表となりました!
多機能な製品が多い中珍しくサラウンド信号処理に特化した、シンプルなAVアンプです。

ソニー
7.1ch対応AVアンプ
STR-DH790

7.1chの再生にも対応した上位モデル【STR-DH790】と

ソニー
5.1ch対応AVアンプ
STR-DH590

5.1chの再生に対応した弟分【STR-DH590】です。

両機種の大きな違いは
・搭載チャンネル数
・対応サラウンドフォーマット
です。

HDCP2.2や4K/60pの4Kコンテンツに対応している事や、
同社のサウンドバーでも実績のあるサラウンド機能「S-Force PROフロントサラウンド」
等の主な機能は両機種共に搭載。
求められる機能面はしっかりと抑えつつもシンプルに仕上げられています。

今回とうふが気になるモデルは断然、上位モデルの【STR-DH790】。
最新のサラウンドフォーマット「Dolby Atmos」や「DTS:X」に対応しつつ、余計な機能を極限まで切り詰めた結果、
非常に高いコストパフォーマンスを誇る製品に仕上がっています。

昨今AVアンプは多機能な製品が増えている中、
あえてシンプル・機能特化でコストパフォーマンスを求めた意欲作。
非常に面白い製品として注目を集めるのではないでしょうか!?

両機種とも現在好評ご予約受付中です!

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2018年3月21日 (水)

ソニーハイレゾ対応ヘッドホン MDR-1 AM2

こんにちは。まんがにくです。
使用していた、オンキヨー DP-X1のバッテリーが寿命を迎えてしまい、
試用レポートを書いたときから気になっていた


SONY Walkman
NW-ZX300

を買ってしまいました…
音質には大満足です。


NOBUNAGA LABS
バランス変換ケーブル【2.5mm4極】⇔【4.4mm5極】

を使用し、DP-X1で使用していた2.5mmバランスのイヤホンを変換して使用していたのですが、

今回ご紹介の
ソニー新商品

ハイレゾ対応ダイナミック密閉型ヘッドホン
MDR-1AM2 B

青汁氏がせっせと
試用レポート を作成している横でこっそりZX300につないで聞いて…

欲しい! まんがにくの物欲ゲージが危ないことになっています…

前モデルより少し小さくなったのですが、
持ち運びにはちょうどいいサイズです。
しかもこのヘッドホンめちゃくちゃ軽いんですよ…
ZX300と合せても500gもいかないんです。

音に関しては青汁氏のレポートを読んで頂くとして、
このヘッドホンとZX300の組み合わせで、
バランスとアンバランスの音の違いも楽しめますし、
かなりオススメとなっております。

Joshin web でお待ちしております。

2018年3月15日 (木)

【「出来る」がユーザー毎にある】アステルアンドケルンのポータブルプレーヤー"KANN"のご案内です

みな様こんにちは!

最近AVブログでの登場率が上がっているとうふです。
暦は3月、大相撲大阪場所が始まりますと、私的に「やっと春だな!」という気分になっています。
そんな大相撲、現地に行って楽しんでも良いですが、ご自宅のテレビで迫力ある音で楽しみたいですよね。
簡単接続でTVの音が迫力アップ!大相撲の臨場感が向上し楽しめるシアタースピーカーコーナーはこちらより。
※スタッフがソニーの新製品【HT-S200】の音質と操作性をチェックした試聴レポート記事は↓リンクをご参照くださいませ。

さて、それでは今回ご案内はこちら!

アイリバー
デジタルオーディオプレーヤー
AK KANN

ポータブルデジタルオーディオプレーヤー「KANN」です!
※ポータブルオーディオプレーヤーは以下DAPとします。

こちらは以前にもご紹介しておりますが。。。
再度その仕様をご案内。

このKANNは通常のDAPと大きく異なる点があります。
それはヘッドホン端子(3.5mmステレオミニ/2.5mm4極バランス)の他に
別途ラインアウト端子(3.5mmステレオミニ/2.5mm4極バランス)が搭載されている事です!

○また、外部メモリスロットがMicroSDだけでなくSDカードサイズも搭載
○曲送り/1曲戻り/再生/一時停止等の操作が物理ボタン操作
充電用USB端子(タイプC)とは別にUSBオーディオ出力用USB端子(MicroB)を搭載
など、ポータブルプレーヤーながら据置環境との接続を見越したハードウェアの仕様となっているのが最大の特徴です。

特に別途ラインアウト端子や、充電用のUSB端子とは別にオーディオ用出力端子を搭載している点は、
KANNに搭載のパワフルなヘッドホン出力では満足のいかない、ヘビーユーザーが自由に機器拡張できる『可能性』を持たせているという事で、非常に面白いですね。
ユーザー個々人が自由な楽しみ方を出来る、KANN(ドイツ語でいうところのcan=可能)はその名に相応しい
・DAPでもヘッドホンアンプとしても、使い方を自由にできる
・据置でもポータブルでも好みで自由にできる
・アンバランス接続でもバランス接続でも好みで自由にできる
・SDカードでもMicroSDカードでも本体メモリでも自由にできる
数々の"できる=KANN"が詰まったプレーヤーといえます。
と、これらの情報は既出となりますね。

しかし、これほどの楽しみ方の自由度が高いプレーヤーはこの"KANNだけ"でしょうね。
とうふイチオシのDAPです。

さて今回、何が新しいかというと、先日発表のファームウェアでラインアウト出力が可変出力となった事です。
通常のヘッドホンアウトよりも鮮度感が向上し、KANN一台での"遊べる幅"が広がります。
小型パワーアンプを接続、超コンパクトなデスクトップ環境等も楽しめるでしょう。

KANNが持つ"可能"に新たな項目が加わり、より遊べるプレーヤーとして完成度を増したAK KANN。
今最もお薦めのDAPとしてご紹介します!

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

2018年2月24日 (土)

【ゼンハイザーイヤホン用リケーブル!】ノブナガラボの睡蓮(すいれん)、菖蒲(あやめ)のご案内です

みな様、こんにちは!
さすが二月、あっという間に一月が過ぎようとしています。
寒さの和らぐ日も徐々に増えてきており。。。
同時に鼻や目がムズムズする日も増えているのではないでしょうか?
花粉の季節本格到来前に是非ジョーシンで対作品を早めに導入をお願いします!

さて、早速ですが今回ご案内の製品はこちら!

ノブナガラボ
ゼンハイザー用IEケーブル
【2.5mm4極⇔ゼンハイザーIE用端子】
菖蒲(あやめ)



ノブナガラボ
ゼンハイザー用IEケーブル
【3.5mmステレオミニ⇔ゼンハイザーIE用端子】
睡蓮(すいれん)

ゼンハイザー製イヤホンのIE8IE80等に対応した、リケーブルです。
ゼンハイザーのイヤホン端子は他メーカーとの共通性の無い形状のため、今まではリケーブルに苦労してきましたが。。。リケーブル製品を豊富に取り扱う、ノブナガラボから発売された事により、製品対応幅が広がった!と言えます。

こだわりの強い日本のリケーブルメーカーから満を持して発売されたゼンハイザー用リケーブル。
7N銅と純銀線のハイブリッドケーブルが持つ繊細な表現力を是非お楽しみくださいませ!

それではいつもお買い得な「Joshin Web」でお待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店