« 【鉄道/映像ソフト】E353系 特急スーパーあずさ | メイン | 「けものフレンズ」1期がBlu-ray BOX化! »

2018年10月13日 (土)

マーベル・スタジオが贈る、バディ・アクション!『アントマン&ワスプ』

こんにちは、こんばんは。TAKAですhappy01

身長わずか1.5cmの最小にして最強ヒーロー・コンビの活躍を描いた、マーベル・スタジオ製作のバディ・アクション・ムービー『アントマン&ワスプ』が2019年1月9日(水)に発売する事が決定致しました!


『アントマン&ワスプ MovieNEX[Blu-ray&DVD]』



『アントマン&ワスプ 4K UHD MovieNEX』



『アントマン&ワスプ 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)』


今作は破竹の勢いで、大ヒットを記録し続ける“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”シリーズの最新作。

主役は、無職・バツイチ・前科持ちの頼りなさすぎる身長1.5cmのヒーロー“アントマン”。
そして、天才科学者ピムの娘で頭脳&身体能力どれをとっても完璧なヒロイン“ワスプ”のコンビが、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女“ゴースト”や金目当ての武器ディーラーから、アントマン誕生の秘密が隠された研究所を守るために戦うアクション・エンターテイメントです。

前作に引き続きペイトン・リード監督がメガホンを取り、アントマン=スコット・ラング役にポール・ラッド、今作からワスプとなり戦いに参加するホープ・ヴァン・ダイン役のエヴァンジェリン・リリーと、ピム博士役のマイケル・ダグラスら主要キャストが続投。
さらに、ホープの母で先代ワスプとなるジャネット・ヴァン・ダイン役でミシェル・ファイファーが新たに参加しました。

日本語吹替え版では、ホープ役を内田有紀さん、主人公スコットを陰で支える友人ルイスを小杉竜一さん(ブラックマヨネーズ)が前作に続いて熱演!
さらに、スコットをしつこく追いかけ回すFBI捜査官・ウー役として、宮川大輔さんも新たに参加し、劇場公開時は大きな話題となりました。

ボーナス・コンテンツには、製作の舞台裏やNGシーン集とカメオ出演、未公開シーンなどの貴重な映像を収録。
また今作は来年ゴールデンウィーク公開予定の「アベンジャーズ」最新作に繋がる重要な作品でもございます。
是非ご家庭でもご覧下さい!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店