« 原作・池井戸潤×主演・野村萬斎 映画『七つの会議』がBlu-ray&DVD化! | メイン | スリップノット通算6枚目のニュー・アルバムが発売決定! »

2019年5月17日 (金)

ハリウッド版『GODZILLA』最新作のサウンドトラック!【輸入盤】

どうも、チーズです。run
輸入盤・音楽CD商品より、こちらの商品を紹介いたします!

2019年05月31日発売
『GODZILLA:KING OF MONSTERS(ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK)【輸入盤】▼ / BEAR MCCREARY』

◆[9404-320027]

※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


2019年生誕65周年を迎える、日本が世界に誇る唯一無二の怪獣王、ゴジラ。
そのハリウッド版『GODZILLA』の第2弾作品『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が、
いよいよ2019年全世界同時公開!

これまでの『ゴジラ・シリーズ』へのオマージュも感じさせるサウンドトラックのCDが発売決定しました!!

ゴジラ映画を語る上で外せない、映像のバックに流れる『音楽』。
その中でも1954年のシリーズ第1弾『ゴジラ』から使用されている伊福部昭の"メインテーマ”は、
その後のシリーズにもずっと受け継がれ続けており、広く知られている。
勿論、本作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』も、
その伊福部昭が手掛けたスコアへのオマージュがあちこちに登場している。

スコアを手掛けるのは、TVドラマ・シリーズ『ウォーキング・デッド』や
『アウトランダー』などを手掛けたベアー・マクレアリー。
その彼が手掛けた本サウンドトラックで最高に心憎いところは、描き下ろしのスコアに加え、
”ゴジラのメインタイトル・テーマ”だけでなく、
モスラやキング・ギドラのテーマへのオマージュも収録されていること。

またハリウッド版らしく、1977年に米ハードロック・グループ、ブルー・オイスター・カルトが
映画『ゴジラ』にモチーフとして作った名曲「Godzilla」のカヴァーも収録!

Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店