« 【鉄道/映像ソフト】新幹線 開業55周年!「新幹線の軌跡」の続編Blu-ray&DVD、前編・後編同時発売! | メイン | グリーン・デイ約3年ぶりのオリジナルアルバムが発売決定! »

2019年9月17日 (火)

ローリング・ストーンズ絶頂期の名盤『LET IT BLEED』50周年記念ボックス・セット発売!

先日もローリング・ストーンズ(以下Rストーンズ)のベスト盤をご紹介させていただきましたが、
今回はこちらです。

2019年11月01日 発売予定
『LET IT BLEED(50TH ANNIVERSARY LIMITED DELUXE EDITION)[BOX SET](完全生産限定盤) 』

◆[718-5781]

◆国内盤1CDエディションはこちら
◆輸入盤1CDエディションはこちら
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


確か学生時代にRストーンズ好きの友人に薦められ、初めて聴いたRストーンズのアルバムでした。
当時の印象は“なんかカッコいい!”“これがロックの王道か!”という漠然としたものでしたが、
大ヒット曲のオン・パレードというよりはどちらかというとトータル・アルバムとして名盤に数えられます。

ケーキの上でメンバーが可愛らしく構えている驚くほどポップなアルバム・ジャケットと相反して、1曲目「ギミー・シェルター」から始まる楽曲の歌詞は戦争や麻薬中毒等今の時代に聞くとかなり荒々しい。
なぜかといえばそれもそのはず、本作が発表された1969年といえばベトナム戦争等の荒れた時代背景があり、その雰囲気を反映しているそうです。
さらにはバンド内でもリードギタリストの交代や、デッカ・レコードとの関係の終焉という、バンドにとって過渡期にあった時代です。
内外共にそうとう荒れていたことでしょうね。
それにもかかわらずRストーンズのファンに言わせると本作は紛れも無く『ベガーズ・バンケット』と並ぶ絶頂期の名盤です。

今回のボックス・セットでは最新リマスター音源で音質は向上。

さらに嬉しいのが 「ホンキー・トンク・ウィメン」と「無情の世界」が収録された7インチ・シングルと80ページ豪華ブックレット、 3枚の手書き&レプリカ・サイン付きリトグラフ、UK盤にのみ付いていたオリジナル・ポスターが入ったボックス・セット。もうファンなら是非コレクションに加えたいボックス・セットですね。

『LET IT BLEED(50TH ANNIVERSARY LIMITED DELUXE EDITION)[BOX SET](完全生産限定盤) 』 はJoshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店