« とんねるず・木梨憲武、ソロ・アーティストデビュー!超豪華ゲストを迎えた『木梨ファンク ザ・ベスト』【前編】 | メイン | BiSH、即日完売となった大阪城ホール公演の映像作品が発売決定! »

2019年11月14日 (木)

名曲「ラスト・クリスマス」にインスパイアされた同名映画のサウンド・トラック発売

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年11月20日発売
『ラストクリスマス・オリジナルサウンドトラッ ク』 / ジョージ・マイケル

◆ [SICP-6212]

輸入盤はこちら

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


クリスマスが近づくと必ずといっていいほど耳にするワム!の「ラスト・クリスマス 」。もはやクリスマス・ソングとしては定番中の定番ですよね。その「ラスト・クリスマス」にインスパイ アされた同名映画が12月6日から公開されます。

2016年に53歳という若さで惜しくもこの世を去ったジョージ・マイケル。類まれなる才能の持ち主で一時はフレディ・マーキュリー亡き後 のクイーンに参加するのではないかと勝手に思っていたのですが。。

そのジョージ・マイケルは 1980年代のブリディッシュ・ポップを代表するヴォーカル・デュオ・ユニット“ワム!”で一世を風靡しました 。

「バッド・ボーイズ」、「ケアレス・ウィスパー」、「フリーダム」等次々とヒットを連発。
1986年に全てやり尽くしたと言って解散するわけですが、その前年にリリースした「ラスト・クリスマス」は今もなお、多くのアーティストにカバーされていますよね。

ラスト・クリスマスは“最後のクリスマス”ではなくで“去年のクリスマス”つまり、元カノへのメッセージなんですよね。歌詞はなかなか深いですよ笑

少し切ない歌詞とメロディとが相まって、ついにはこの曲から映画ができてしまうのだからいかに世界中のたくさんの人々を魅了したかということです。この映画、制作陣はさぞかしジョージ・マイケルに見せたかったでしょうね。

このサウンド・トラックは全編ワム!ジョージ・マイケルのヒット・ナンバーと未発表曲で構成されています。

今年のクリスマスはこのアルバムとともに恋人や家族と、素敵なひと時をお過ごしください。


Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店