« 1月のおすすめインディーズ作品紹介 | メイン | 日本のファンが作ったクイーン来日記念スペシャル・ベスト!! »

2020年1月14日 (火)

人と人を優しくつないでいくような「和」のうた。幸田浩子による「日本のうた」の続編が登場!

2008年に「モーツァルト・アリア集」でCDデビューしたオペラ歌手の幸田浩子。
以来、オペラ・アリアにとどまらず、オペレッタ、日本の唱歌童謡から、J-POPカバーまで歌のジャンルの垣根を超えた多彩な歌声を披露してくれました。
そんな彼女が今回待望の「日本のうた」第2弾を発売します。ずっと昔から歌われ、今なお歌い継がれ、誰でも一度は耳にしたことのある「日本のうた」をまろやかで美しい歌声と表現力、そして色彩豊かに歌います。
日本人の心の原風景を映す懐かしい歌の数々が、幸田浩子の至芸により堪能できるアルバムです。
素晴らしい歌声を「UHQCD」による解像度の高い音質でをお楽しみください。



『このみち~日本のうたII~ / 幸田浩子』
【COCQ-85483】 2020年01月22日発売予定



こちらもオススメ↓


『ふるさと ~日本のうた~ / 幸田浩子』
【COCQ-85005】

オペラを歌うときとはまた違った、慈しみに満ちた歌い口に、魂が洗い清められるようなアルバムです。
幸田浩子の琴線を響かせた何れ劣らぬ珠玉の19曲。「日本のうた」シリーズ第1弾。


『モーツァルト:アリア集 / 幸田浩子 』
【COGQ-30】

オペラ・ファンを魅了する名ソプラノ幸田浩子、初のソロ・アルバム。
祈りの名曲から超絶のコロラトゥーラ曲まで、幸田浩子の魅力全開の曲目です。


『ワルツの夢 ~幸田浩子・イン・ウィーン~ / 幸田浩子 』
【COCQ-84986】

夢の街ウィーンの薫りが満ちている、J. シュトラウスやレハールのオペレッタやワルツの名曲集。
オペレッタの殿堂、ウィーン・フォルクスオーパーのオーケストラと共演の豪華で楽しい歌の数々。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店