« 『孤独のグルメ Season8』~今作はシリーズ初の“スイーツ”メイン回や鳥取出張編など、新たな試みに挑戦!~【後編】 | メイン | 10人組アイドルグループGANG PARADE、中野サンプラザ公演の映像作品が発売決定! »

2020年1月 7日 (火)

4chアナログ・マスターから蘇るマイルス衝撃の音世界、第2弾!

この名盤にはもう一つのミックスが存在していた!
帝王マイルスの衝撃作『ライヴ・イヴル』、録音から50年が経つ今年に復活発売されます。
それもこれまでリリースされてきたステレオ・ミックスとは異なる別の4チャンネル・ミックスを収録した
Quadraphonic sound ヴァージョンが、SACDマルチ・チャンネルで世界初復活となります。
SACDステレオとCD層もアナログ・マスターから新たにリマスタリングされ、大幅な音質改善となっています。

『ライヴ・イヴル』は1970年12月ワシントンDCでのライヴ録音と同年2月と6月のスタジオ・テイクで構成されており、
1971年11月に世界発売されました。ロックやファンクの要素を取り入れながら新しいサウンドを追求し続けた
マイルスに、若き日のキース・ジャレット、チック・コリア、ハービー・ハンコック、ジョン・マクラフリン、ジャック・ディジョネット
などの錚々たるメンバーによる凄絶パフォーマンスが発売以来変わらぬ人気の理由です。
半世紀を経て今蘇る、生々しくリアルな音空間に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

【完全生産限定盤】
■SACDハイブリッド仕様
■日本独自企画盤 7インチ紙ジャケット 発売時アナログ・アートワーク復刻


『ライヴ・イヴル -SACDマルチ・ハイブリッド・エディション-』
マイルス・デイヴィス 【SICJ-10012/3】 2020年01月22日発売


こちらもオススメ↓

ジャズ史上最も革命的な内容で歴史を変えたマイルス・デイヴィスの衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』の
Quadraphonic sound作品がSACDマルチ・チャンネルで世界初登場!
2チャンネルもアナログ・マスターからの最新マスタリングで、マイルスの表現したかった音世界を
リアルに体験する日本独自企画。

『ビッチェズ・ブリュー -SACDマルチ・ハイブリッド・エディション-』
マイルス・デイヴィス 【SICJ-10008/9】


マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』が、
録音から30年以上経て遂にそのベールを脱ぐ!
全音楽ファンが待ち焦がれていた作品の全貌が、今ここに明かされる!!

『ラバーバンド』
マイルス・デイヴィス 【WPCR-18258】

◆【輸入盤】はコチラ

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店