« 今月のオススメ!ハードロック・ヘヴィメタル商品 | メイン | 澤野工房の取り扱いを再開しました! »

2020年1月19日 (日)

マイルスの未発表音源による新曲を収録したサウンド・トラック

今回はこちらの商品を紹介させていただきます。

2020年02月21日発売
MILES DAVIS / 『MUSIC FROM AND INSPIRED BY BIRTH OF THE COOL, A FILM BY STANLEY NELSON【輸入盤】▼』

◆[1907599435-2]


輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


自分の音楽人生に未だに多大なる影響を与え続けているマイルス・デイビスの新たなドキュメンタリー映画『マイルス・デイビス:バース・オブ・ザ・クール』のサウンドトラックが発売されます。

映画自体、まだ観る事ができていないのですが、驚いたのが最後のトラックです。

“Hail To The Real Chief”という曲にはマイルスの未発表音源を支えているメンバーとして、かつてマイルス・グループに参加し、マイルスのもとで成長した、いわゆる“マイルス・スクール門下生”たちが名前を連ねており、日本でいう“マイルスを偲ぶ会”みたいなパーソネルなんです。

これだけでも本作を手にする価値ありなのですが、マイルスゆかりのジャズの巨人によるコメントを挟みながら
1トラック目の“Milestones”は1945年、マイルス初のリーダー録音だったり、
3トラック目では当時の師匠、チャーリー・パーカーとの録音だったり、
4トラック目は当時衝撃の話題作「クールの誕生」からの1曲等、
全ての曲にストーリーがあるほど濃厚な内容です。各時代から選曲され、年代順に並んでいるのでまさにマイルス・ヒストリーです。

お手軽にマイルスを聞いてみようという方にはぴったりの内容になっています。

マイルスの歴史はJazzの歴史とも言われるように曲順を追ってマイルスの革命ともいえるスタイルの変遷を聞くことができます。
気に入った曲が見つかればその時代のマイルスを深堀していくとか音楽ファンには楽しいひと時ですよね。

Joshin webにて予約受付中です!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店