« 3月のおすすめインディーズ作品紹介 | メイン | 『映像研には手を出すな!』~全世界のアニメファンが注目!電撃3人娘の青春冒険譚~ »

2020年3月 7日 (土)

JAZZ批評誌「ジャズオーティオ・ディスク大賞2019」発表

先日発売されたJAZZ専門誌「ジャズ批評 3月号(214号)」で毎年恒例の「ジャズオーティオ・ディスク大賞2019」が発表されました。
大御所からまだまだ無名の新人アーティストの新譜作品や、貴重な作品の復刻盤まで2019年度も多くの新譜が発売されました。その中でも特に良質な人気作品は何だったのかをコンセプトに、大賞選考委員による選りすぐりのベストディスクがこれだ!



静寂の声/ジョルジュ・パッチンスキー・トリオ
【KKJ-141】

ジャズ批評誌のジャズ・オーディオ・ディスク大賞の常連アーティストがまたもや金賞を受賞!ブラシで刻む、繊細なスネアの響き、スティックで刻まれるダイナミックなドラミング、力強くもしなやかなシンバル・レガートを魅力的に捕えるところは、ファンの耳に鮮やかに響く。


小さな花/ケン・ペプロフスキー
【VHCD-01259】

クラリネット、テナーサックスの名人ケン・ぺプロフスキーが北欧、ダニッシュ=スウェーデッシュのピアノ・トリオを従えて心和む名曲の名演を披露。
SACD盤はコチラ


スコルピオ・ライジング/トリオセンス
【RPOZ-10049】

結成20周年に相応しいアルバム。リーダーのベルンハルト・シューラーが興味を持っていた占星学~天体と人間社会の関わりをモチーフに、ワールド・ツアーでの経験もプラスされたスケール豊かでイマジネイティヴな内容。


プリマ・デル・トラモント(初回限定盤)/山中千尋
【UCCJ-9218】

ブルーノート80周年を記念しブルーノートの名曲をカバー。さらに天性疾患による障害を克服し、フランス最高のジャズ・ピアニストと評価されるM.ペトルチアーニの没後20年にもフォーカスした作品を収録。
通常盤はコチラ


イン・ニューヨーク/リタ・パイエス
【VHCD-01268】

ジャズ・ドラマーのレジェンド、ジミー・コブ、ルイス・ヘイズに囲まれてリタのジャズ・パッションが開花!ニューヨーク・テナーのジェリー・ウェルダンとの二管編成もさらにジャズ・ムードを盛り上げる!


JUNKO ONISHI presents JATROIT Live at BLUE NOTE TOKYO/大西順子 presents JATROIT
【SCOL-1034】

ニューヨークと共にジャズの代表的都市に挙げられるデトロイトの巨匠、ロバート・ハーストとカリーム・リギンスを迎えた大西順子のプロジェクト。2019年2月に開催されたブルーノート東京でのLIVE。

まだまだあります! 【JAZZ AUDIO DISC AWARD 2019 受賞作品】 商品一覧 は コチラ

ご注文お待ちしております!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店