« 黄金のカルテットのあまりにも有名な歴史的名盤がハイレゾCDで堪能できます。 | メイン | 故プリンス大絶賛のシンガー、キャンディス・スプリング待望の新作をリリ-ス »

2020年3月11日 (水)

スカイウォーカー家の物語、遂に完結!

スカイウォーカー家の“愛と喪失”の物語を完結に導く、最後のエピソード『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が遂に発売になりますshine! 1977年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が公開されて以来、当シリーズは映画史に残るスペース・オペラの代表作として実に42年にわたり映画ファン、SFファンを魅了し続けてきました。未だに20世紀FOXのファンファーレと共に始まるオープニングのあの曲を聴くと、これから始まる冒険活劇に心躍ります。・・・EP7以降、FOXのファンファーレがないのが少し寂しいですが・・・。think

そんなSWも9作目。ついに終わってしまいましたね。EP8はファンの間で物議を醸しましたが、今作ではEP7の監督が復帰。だいぶ駆け足感、詰め込みすぎ感は拭えませんが、なんとか監督のJ.J.エイブラムスはうまく収めてくれました。さすがエイブラムス、ファンが喜ぶ仕掛けが盛り沢山で、往年のファンはついついニンマリ。劇中の音楽も今までの総決算ともいえる名曲、名旋律の数々が至る所で再登場し、作品を盛り上げてくれます。ジョン・ウィリアムズの音楽の偉大さを改めて感じさせられました。
今回のソフトの詳しいラインナップはコチラ↓で確認頂くとして


特筆すべきは総計2時間45分を超えるボーナスコンテンツ。中でも「スカイウォーカーの遺産」は2時間超えの内容で、制作の舞台裏に加えて若き日のマーク・ハミルやキャリー・フィッシャーが語る当時のインタビューなど秘蔵映像も収められた、ファン必見の内容です。
※DVD盤(VWKS-6996)にはボーナス・ディスクは付いておりません。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
MovieNEX【初回版】 [2Blu-ray&DVD] (VWES-6995)

通常盤はコチラ
DVD盤はコチラ

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
4K UHD MovieNEX [4KUHD&3D Blu-Ray&2Blu-ray] (VWES-6997)

スチールブック仕様はコチラ

そして大方の予想通り、9部作コンプリートBOXも発売されます!。happy01
こちらは4K Ultra HD 版。本編9枚にボーナスBDディスク付きの合計18枚組で定価で5万超え!内容も価格もボリューミー!しかしオリジナル・トリロジーはLDの時代からすると何セット目の購入になるやら。メディアが変わる度に買わされてます(笑)。今回の価格と枚数、1994年に発売されたLDーBOXを思い出しました。片面30分しか収録できない標準ディスク(CAV)仕様、旧三部作だけで9枚組。たしか4万円ぐらいだったか。当時シネスコサイズのTHX仕様での鮮明な映像は本当に感動モノでした。CAVのおかげで静止画も綺麗で特撮シーンをコマ送りで何度も見直した記憶があります。
さて、だいぶ話が脱線しましたが、時代は変わって今や4K 。あの頃とは比べものにならないくらいの超高画質で音声もドルビーアトモスに。ただ個人的には日本テレビ版の吹替も収録して欲しかったなぁ。水島裕/島本須美/村井国夫のトリオの名吹き替え。ソフト化されないので放送を録画したビデオテープは未だに捨てられません。
なんだかんだで結局はまた買ってしまうのがファンの悲しい性coldsweats01。より高画質、高音質になった『スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ』、さらに初収録の特典映像も多数あり見逃せません。
ファンなら買うべし!ぜひご予約ください! May the force be with you...

『スター・ウォーズ スカイウォーカー・サーガ』
4K UHD コンプリートBOX (VWHS-6999)


数量限定/特典ディスク(Blu-ray9枚)付+オリジナルBOXケース+オリジナル・ディスクケース
※本編は4K UHD ブルーレイのみの収録となります。ブルーレイには本編は収録されておりません。
スカイウォーカー家の“愛と喪失”を描いた全9作を収めた、コンプリートBOX。

【商品内容】(収録時間:約20時間35分)
●4K UHD ブルーレイ 9枚(本編ディスク)
●ブルーレイ 9枚(ボーナス・ディスク)
●オリジナルBOXケース
●オリジナル・ディスクケース
●オリジナル・ビジュアルブック
●マーク・ハミルのレター

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店