« GANG PARADEが2つに分裂。新ユニットのスプリットアルバムがリリース! | メイン | 4月のオススメ音楽映像作品紹介 »

2020年4月 2日 (木)

ザ・ウィークエンドの新作『アフター・アワーズ』、まもなくリリースされます!

今回はこちらを紹介させていただきます。

2020年04月17日発売
ザ・ウィークエンド 『アフター・アワーズ』

◆[UICU-1317]

◆輸入盤はこちら
輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


便宜上、音楽はよく“ジャンル”というくくりに縛られます。
それは時には便利であり、時には不便でもあります。
なぜならアーティストはたいていの場合
“R&Bの曲を作ろう!”
という感じで曲を作る訳じゃないですからね。

ほとんどのアーティストは様々な音楽を聴いて育ち、その記憶がミックスされ、センスとなって世界観を作り出します。
なのでその世界観はそれぞれ独特であり、偶然“○○っぽい”雰囲気を出すこともあります。

今回ご紹介させていただくザ・ウィークエンドもジャンルに分けるとなると一苦労するアーティストの一人です。

大きく分けるとR&Bなのですが、個人的には、“ザ・ウィークエンド・ミュージック”ですね。
官能的な歌声かつエモーショナルな歌い方、 そして極めて最先端とも言えるそのサウンド。
まさに才能が溢れかえっているアーティストの一人です。

2010年代(この響きが新しいかも笑)に無名からシーンの頂点まで駆け上がり、今や唯一無二の音楽性で世界を魅了する“新世代R&Bスター”、ザ・ウィークエンド

個人的にはマーヴィン・ゲイの現代版のような感覚で彼を見ていますが、自身はマイケル・ジャクソンプリンスR.ケリーからの影響を受けているそうで、まさに彼等のような流れを受け継ぐアーティストです。

彼がこのたび3年半ぶりに新作をリリースします。
今やブラック・ミュージックのメイン・ストリームの更にど真ん中を突き進む彼の、これからのミュージック・シーンを牽引するかのごとく放たれるこの 『アフター・アワーズ』、ぜひ抑えておきたい一枚です!

ザ・ウィークエンド 『アフター・アワーズ』は、
Joshin webにて予約受付中です!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店