« 初夏に聴きたい、ウエスト・コースト・ジャズ | メイン | 5月のオススメ音楽映像作品紹介 »

2020年5月22日 (金)

ウェザー・リポート、もう一つの8:30ともいえる日本公演の音源がリリース!

今回はこちらを紹介させていただきます。


輸入盤に関して
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


ウェザー・リポートとはマイルス・デイヴィスのサウンドが電化する1960年代後半にマイルス・グループに在籍していた、ウェイン・ショータージョー・ザヴィヌルの2人が結成し、1970年代のフュージョン・シーンを圧巻したグループでした。

そのライブ盤として名盤「8:30」があるのですが、自分このアルバムが大好きです。
彼等のショーの開演時間がアルバム・タイトルになっているのはファンなら誰でも知っているのですが、個人的には、ジャコ・パストリアスのベースとピーター・アースキンのドラムが生み出すグルーヴ感が最高にクールで、今でもウェザー・リポートを聴きたくなったらこの「8:30」を聞くほどです。

ただ今回その意見を変えるかもしれないアルバムがリリースされます。
今回ご紹介するこのアルバムはその「8:30」と同年、同ツアー中の日本公演なので勝手なことを言わせていただけるなら、“もう一つの「8:30」”なのです!

詳細はまだわかりませんがこの日本ツアーは全席ソールド・アウトでウェザー・リポートにとっては商業的に大成功ともいえるツアーでした。
彼等がノリにノッっていることは間違い無く、特にジャコ・パストリアスの初来日という事もあり、もしかしたら「8:30」を凌駕するほどの内容なのではないでしょうか。

とにかく、それを確認する意味でも、これは早くゲットして早く聴きたいアルバムです。

WEATHER REPORT『LIVE IN JAPAN 1978 【輸入盤】』は、
Joshin webにて予約受付中です!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店