« BABYMETAL、映像作品とライブアルバムのリリースが決定! | メイン | 関西ジャニーズJr.出演 ドラマ『年下彼氏』Blu-ray&DVDで発売決定! »

2020年6月17日 (水)

ポール・マッカートニー、アーカイヴ・コレクション・シリーズ第13弾!

今回はこちらを紹介させていただきます。


◆輸入盤はコチラ→『DELUXE』『2CD』『3LP』『2LP』
輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


この3年、毎年1枚(1作?)のペースでザ・ビートルズの50周年アニバーサリー記念作品として後期のアルバムがリマスターされて発売されてきましたが、今年はついに『レット・イット・ビー 』かなとか想像していた矢先、ポール・マッカートニー の作品がアーカイヴ・コレクション・シリーズの第13弾として発売されるという情報が入ってきました。

今回発売される『フレイミング・パイ』は1997年リリースの作品。スティーヴ・ミラーやリンゴ・スター、息子さんや奥さんも一部で参加して第40回グラミー賞のアルバム・オブ・ザ・イヤーにもノミネートされた名盤です。

ポール・マッカートニー を取り巻く彼の家族や仲間への愛情が表現されたアルバムですよね。全ての曲が名曲です。

このデラックス・エディション・ボックス・セットには、アビイ・ロード・スタジオでリマスターしたオリジナルのアルバム、ホーム・レコーディングやデモ、スタジオ・レコーディングの別ヴァージョン、ラフ・ミックス、そして「ウブ・ジュブparts 1-6」からのセレクションを含むB面など32曲分のボーナス・オーディオ・トラック、『フレイミング・パイ・アット・ザ・ミルCD(ポールが自身のスタジオを1時間ツアーしている内容)』が含まれます。

映像素材としては「ザ・ワールド・トゥナイト」のドキュメンタリーや、オリジナルのミュージック・ヴィデオ、EPK 素材、インタヴュー、演奏風景、および舞台裏の映像などをフィーチャー。
そしてリンダ・マッカートニーの撮影した未発表写真を含む128ページのブックレット、アルバム・アートワークのアーカイヴ、そしてクリス・ヒース執筆のアルバムの歴史についてのストーリー。
そこには全曲解説、ポール、リンゴ、ジェフ・リン、スティーヴ・ミラー、スタジオ担当者などのアルバム参加者たちへの最新インタヴューも含まれます。
他にもスタジオでのメモ書きや、手書きの歌詞、ポール・マッカートニー・ファンクラブのオフィシャル新聞「クラブ・サンドイッチ」における1997年の『フレイミング・パイ』発売時の記事などを収載。

といったように濃すぎるほど内容がきっしり詰まったボックス・セットになっております。

アナログ盤を含めると、国内盤だけでも4形態、輸入盤で4形態のバリエーションがあります。
一番お好みの商品をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

ポール・マッカートニー『フレイミング・パイ デラックス・エディション』は、
Joshin webにて予約受付中です!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店