« 『遊☆戯☆王SEVENS』Blu-ray&DVD第1弾の初回仕様は、ウルトラレアパラレルな特典カード「セブンスロード・メイジ」封入! | メイン | WACKとavexによる共同プロジェクトEMPiRE、7曲入りミニアルバムのリリースが決定! »

2020年6月30日 (火)

プリンス&マイルス・デイヴィスの共演音源がついに公式リリース!


輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


今回ご紹介するアルバムはこちらです。
1987年発表のプリンスの最高傑作と言われるほどの2枚組アルバムなのですが、今回は8CD+DVDのスーパー・デラックス・エディションでの復活です。

他のバージョンも詳細画面からお求めいただけるのですが、実はこのスーパー・デラックス・ディションのみの貴重なトラックがあります。

それはあのジャズの帝王、マイルス・デイヴィスとの共演なのです。 DVDには1987年12月31日にペイズリー・パークで行われたSIGN O' THE TIMESツアーの最終日の模様を収録した未発表ライヴ映像が収録されているのですが、個人的にもっと驚いたのがCD4の4曲目に収められている“Can I Play With U? (feat. Miles Davis)”です。

今までブートレグでしか手に入れることが出来なかったこの曲、もう公式に発表されることは無いだろうと思っていましたが、ついに公式にリリースされるとは、本当に驚きです。

かつて一世を風靡したシンガー、チャカ・カーンの『C.K.』というアルバムで チャカ・カーンプリンスとマイルスは公式に共演しているのですが、 チャカ・カーンのアルバムだけにプリンスは確かコーラスのみの参加だったと思います。

でもこの“Can I Play With U? (feat. Miles Davis)”ではどっぷりプリンス・ワールド全開の曲調の中、一音でマイルスとわかるトランペットが最後まで泳いでいる感じです。個人的にはこれだけでも十分価値があります。

聴く限りこの二人はとても相性が良く、お互いに尊敬し合っていいる仲でしたので、できればアルバム1枚分ぐらいの曲を残してほしかったと思います。

とにかく今回の貴重音源、貴重映像をたっぷりお楽しみいただける今回のスーパー・デラックス・ディション、とても楽しみなボックス・セットです。

PRINCE『SIGN O' THE TIMES (SUPER DELUXE EDITION) [8CD+DVD]【輸入盤】』は、
Joshin webにて予約受付中です!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店