« King & Prince待望のセカンドアルバム発売決定! | メイン | ウェス・モンゴメリー版『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』に関する逸話 »

2020年7月18日 (土)

今月のオススメ!ハードロック・ヘヴィメタル商品


『ボーン・イノセント(初回限定盤)/アルカトラス』[GQCS-90907/8]

34年ぶりのグラハム・ボネット率いるアルカトラスの4thアルバム!
盟友ジミー・ウォルドー(キーボード)に加え、オリジナル・メンバーのゲイリー・シェア(ベース)も復帰。クリス・インペリテリをはじめグラハムが関わってきた盟友ギタリスト達が総集結。
日本盤は、グラハム・ボネットとジミー・ウォルドーのインタビュー映像に加え、若井望が作曲&ギターで参加した『フィン・マックール』のミュージック・ビデオとメイキング映像を収録した豪華DVD付 特別仕様。


『ライズ・レイディアント/カリギュラズ・ホース』[GQCS-90923]

オーストラリアが誇るプログレッシヴ・メタル・バンド、カリギュラズ・ホースの5枚目。
変拍子の嵐、複雑な楽曲、確固たる演奏テクニックの上に構築される、哀愁と美が溢れる世界はプログレの1つの到達点!


『フォー・ザ・ラヴ・オブ・メタル・ライヴ(Blu-ray Disc付)/ディー・スナイダー』[GQCS-90921/2]

ディー・スナイダーのライヴ・アルバム!
トゥイステッド・シスター時代の名曲の数々に加え、ソロ作品、AC/DCのカヴァー、さらにCDにはスタジオ録音の新曲まで収録。


『ジ・アブセンス・オブ・プレゼンス/カンサス』[SICP-31377]

アメリカン・プログレッシヴ・ハードの雄、カンサスの4年ぶり通算16枚目のオリジナル・アルバム!
往年のアメリカン・プログレッシヴ・ハード全開の、これぞカンサス・サウンドといえる作品に仕上がっており、ファン必聴のアルバム。


『オープン・ソース/キコ・ルーレイロ』[VICP-65566]

ANGRAで活躍し、現在はMEGADETHでデイヴ・ムステインの相棒としてギターを弾くキコ・ルーレイロの2012年の『サウンズ・オブ・イノセンス』以来8年ぶりのソロ・アルバム。


『メタル・コマンド/プライマル・フィア』[GQCS-90936/7]

ラルフ・シーパース、マット・シナーというジャーマン・メタル界のレジェンド率いるプライマル・フィア、13枚目のアルバム。
ミックス、マスタリングはおなじみヤコブ・ハンセン。


『シャイニング・ブラック・フィーチュアリング・ボールズ&トーセン/シャイニング・ブラック・フィーチュアリング・ボールズ-トーセン』[MICP-11538]

「イングヴェイ・マルムスティーンズ・ライジングフォース」を始め、数多くのバンドでその驚異的な歌唱力を披露してきたマーク・ボールズと、
日本でも人気の高いイタリアン・メロディック・メタル・バンド、「ヴィジョン・ディヴァイン」「ラビリンス」のブレインとして活躍するギタリスト、オラフ・トーセンが合体。
シャイニング・ブラックとして全世界にデビュー!


『ライオンズ/トーキョー・モーター・フィスト』[KICP-4024]

トリクスターのギタリスト、スティーヴ・ブラウンが主宰するメロディック・ロック・バンド、トーキョー・モーター・フィスト待望の2ND アルバム!
本作でも デンジャー・デンジャーのテッド・ポーリーをフロントマンに迎えているほか、
グレッグ・スミス<B>、チャック・バーギ<Ds>といった強力なリズム隊も参加!


『ウィー・アー・ワン/U.D.O.』[MICP-11570]

ジャーマン・メタルの重鎮ウド・ダークシュナイダー率いるU.D.O.による2年振りの最新アルバム。
メンバーにはU.D.O.の現メンバーに加え、元アクセプトのステファン・カウマンとピーター・バルテスが参加。


『ファイヴ・オブ・ア・カインド~ライヴ・イン・トーキョー2020/LOVEBITES』[VICL-65412/3]

今や日本のメタル・シーンを牽引する存在となったLOVEBITESの最新ライヴ作品。
2020年1月にリリースされ、オリコン週間ランキングで9位に初登場した傑作3rdアルバム『エレクトリック・ペンタグラム』を携えた日本国内ツアーにおける2月21日の東京・ZEPP DiverCity公演の模様を収録!

ご注文お待ちしておりますhappy01

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店