« 今月のオススメ!ハードロック・ヘヴィメタル商品 | メイン | バッティストーニ × 東フィルによるセッション・シリーズが遂に完結! »

2020年10月19日 (月)

低音界騒然!! 「低音シリーズ」名盤『ウッド』の初SACD化が遂に実現!


『ウッド』
ブライアン・ブロンバーグ
(好評発売中 SACD-Hybrid KKJ-146)


キングレコードの名物企画「低音シリーズ」の名盤『ウッド』。2001年に発表した低音王ブライアン・ブロンバーグがウッド・ベースに拘って完成させた当アルバムはベース・ファン、低音ファン、オーディオファンに圧倒的な支持を得て大ヒット作品となりました。
その音質の良さは、各地で行われるオーディオフェアでも機材チェックのリファレンス盤として使用されるなど、長年にわたり音質マニアの間でも人気を博しています。
2017年には初LP化(33回転盤2枚組)され、アナログファンにも圧倒的な支持を得ました。今回はさらに音質に拘ったリマスタリングを定評のあるキングレコード関口台スタジオの辻裕行氏が行い、ファン待望の初SACD化となっています。

【収録曲】
1.ザ・サーガ・オブ・ハリソン・クラブフェザーズ 【トリオ】
2.ドルフィン・ダンス 【トリオ】
3.カム・トゥゲザー 【ソロ】
4.グッドバイ 【デュオ】
5.スピーク・ロウ 【トリオ】
6.フリーダム・ジャズ・ダンス 【ソロ】
7.アイ・ラブ・ユー 【トリオ】
8.ストレート・ノー・チェイサー 【トリオ】
9.オール・ブルース 【ソロ】
10.酒とバラの日々 【デュオ】
11.星条旗よ永遠なれ 【ソロ】

パーソネル:
ブライアン・ブロンバーグ(bass)
ランディ・ウォルトマン(piano)
デヴィッド・ブロンバーグ(ds)

こちらもオススメ↓


『ウッド・ベース』
ブライアン・ブロンバーグ
(好評発売中 SACD-Hybrid KKJ-145)

ロサンゼルスを拠点に活躍中の人気ベーシスト、ブライアン・ブロンバーグ。キングレコードに残した数々のヒット作からウッドベースによるソロ演奏ばかりを集めた企画盤が登場!自宅のオーディオシステム、特に低域部分をじっくりとチェックしてもらうためにブロンバーグの音源を初めてSACD 化した企画商品です。


『セレブレート・ミー・ホーム:ザ・ホリデイ・セッションズ』
ブライアン・ブロンバーグ
(2020年11月13日発売 KKJ-030)

ブライアン・ブロンバーグの多彩な芸とセンス、遊び心が形になったクリスマス・ソング集!。ジャズ、ファンキー&メロー、AOR…、多彩なサウンドが詰まった本年最注目のクリスマス・ソング12曲。

ご注文お待ちしております。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店