ジャズ Feed

2020年3月25日 (水)

春に聴きたいお薦めのヴォーカル作品


日中の気温もあがり、あちらこちらで桜開花の便りが届く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は気分の浮き立つ春にふさわしい極上のスプリングジャズ・ヴォーカルをご紹介します。
ロマンティックな作品や、楽しくなる楽曲、春の風景を感じさせる楽曲をセレクトしました!
聴き心地の抜群なディーヴァ達の歌声に酔いしれてください。


『シーズンズ~わたしの四季/ダイアナ・パントン』 (MZCF-1358)

四季おりおりの情景をテーマに、初の2管編成による60年代のジョージ・シアリングを彷彿とさせるシックでジャジーなサウンド、それに寄り添うダイアナ・パントンのスウィートな歌声が心優しき大人たちの心を癒す。よく知られたスタンダードから知る人ぞ知る隠れ名曲までをしっとりと歌い上げる珠玉の1枚。


『マナクーラの月/ジャネット・サイデル』 (MZCF-1253)

ウクレレとジャズの素敵な出会い。スウィート、ラヴリー、センチメンタル、そしてジャジー…。あなたを南の島へと誘うハワイアン・テイスト・ジャズ。オーストラリアの歌姫、ジャネット・サイデルが全面にウクレレをフィーチャーしたチャーミングなアルバム。


『クロース・トゥ・ザ・サン +1/ステレオ・ヴィーナス・フィーチャリング・ルーマー』 (MZCF-1311)

ルーマーのしなやかな歌声と60年代のラウンジ・ミュージックを彷彿とさせる、ノスタルジックなロリー・モアのオルガンが醸し出すリラックスしたサニー・デイ・ミュージック。午後のまどろみの中でウトウトとお昼寝をするような、ドリーミーで幻想的な世界。


『フー・ノウズ?/バーブラ・リカ』 (MZCF-1339)

キュートな歌声とクールなルックスで人気急上昇、ヴォーカル王国カナダのニュースター、バーブラ・リカ。 ポップな魅力が詰まった珠玉のオリジナルとスタンダードで光るアレンジ・センス、そして最高にキュートで眩しい歌声に心弾みハッピーになる一枚。


『ディス・イズ・キャロル~ジャズ・ビューティーズ/キャロル・ウェルスマン』 (MZCF-1385)

ジャズ・スタンダードを極める1枚。ゲストに人気シンガー&ベーシスト、ニッキ・パロットを迎えた話題作。 珠玉のジャズ・ソングが洗練されたアレンジ、味わい深い演奏、そして情感豊かな歌声で紡がれる大人ジャズヴォーカルの逸品。 ゲストのニッキ・パロットはベース&ヴォーカルで参加。

他のMUZAKレーベルがオススメする【春に聴きたいヴォーカル作品】はこちら
ご注文お待ちしております!

2020年3月21日 (土)

髙橋真梨子、活動48年間の集大成!オールタイム・ベスト&2019年の全国ツアー映像を同時リリース!

どうも!最近、好きなライブ映像作品を見返す機会が多い四葉でございますclover
いやぁ…複数枚にわたって収録されるほどの、特大ボリュームのライブ盤だと
一気に見るのは難しく…ついつい好きな曲だけチャプター再生しがちですがsweat01
ふと時間が出来た時、全編ぶっ通しで見てみると…新たな発見がありますね!
例えば、「あっ…このカップリング曲、凄くイイ感じだなぁ…notes」などなどshine
会場の空気感を自宅で味わえるLIVE盤鑑賞…ぜひ一度、お試し下さいませconfident

…さてさて!今回ご紹介させて頂くのは…ズバリ、ライブ盤でございます!
昭和歌謡を愛する世代の方からの人気が根強く、チケットはいつも即完売eye
昨年も喝采を浴びたツアーの映像化作品…そう、こちらの方でございますcd
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

★☆ 髙橋真梨子 ☆★

2020年06月10日発売予定!

diamond LIVE MariCovers【Blu-ray】
LIVE MariCovers【Blu-ray】
◆ブルーレイ(1枚組予定)【VIXL-309】


diamond LIVE MariCovers【DVD】
LIVE MariCovers【DVD】
◆DVD(1枚組予定)【VIBL-984】


 ※Blu-ray&DVD収録楽曲は、商品ページをご参照ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
ジャズやフォーク、ラテンなど洋楽のテイストを取り入れた男女混成バンド
ペドロ&カプリシャス』の二代目女性ボーカルとしてレコード・デビュー。
作詞・阿久悠の物語性深い歌詞を見事に歌いこなし、ロングヒットを記録した
名曲「ジョニィへの伝言」で紅白歌合戦に初出場karaokeその後、グループを離れ
「あなたの空を翔びたい」でソロデビューを果たした歌手・髙橋真梨子さん。

彼女の歌といえば…多くのアーティストにカバーされる名曲「for you...」や
90年代半ばに“火曜サスペンス劇場”テーマソングに起用され、当時の主婦層
(=彼女と同世代の女性)の支持が厚い珠玉のバラード「ごめんね…」等々、
そのどれもが、圧倒的な歌唱力と繊細な表現力で心揺さぶるヒット曲ばかりshine
コンサートでは、今なお色褪せない魅力の歌声を披露しておられますねぇconfident
さらには自身で作詞作曲を手掛ける等、デビュー以来意欲的に活動を続ける
髙橋真梨子さんの最新ライブBlu-ray&DVDが、発売決定となりましたcdshine

今回発売となるのは『ペドロ&カプリシャス』時代の曲から、最新楽曲まで…
彼女のキャリアを総括したオリジナル楽曲だけのセットリストで喝采を浴びた
2019年ツアー(11月23日@東京国際フォーラムホールA)の映像化作品notes
自身初のセルフカバー・アルバム『MariCovers(マリカヴァーズ)』を携え
開催されたツアーで歌われたのは、会場中を沸かせた「この気分が好きよ」や
アンケートでファンのリクエストが多かった「祭りばやしが終わるまで」、
キャリア初の作詞作曲ソング「Mary’s Song」等。思い入れ深い初期の曲を
年齢を重ねるごとに円熟味を増す“今”の彼女が、装いも新たに歌い上げた
真梨子さんファンの記憶に残るようなライブ映像となっている…とのことconfident

…デビュー以来、48年間これまで休むことなく、第一線を走り続けてきた
真梨子さんでしたが…ついに、2020年(今年)いっぱいのステージをもって
コンサート&ツアー活動をお休みし、充電期間を持つことが発表されました…
毎年、参加を続けてきたファンからは、寂しがる声が多数上がりましたweep…が
今年は、感謝を伝えるツアーを…という想いが公式HPに綴られていますので
いつか必ず、彼女の歌唱姿が拝見できる日が訪れることを心待ちにしつつ…!
今作のLIVE映像商品で是非、彼女のステージを追体験頂ければと思いますheart02

そんな髙橋真梨子さんに、勤続48年間の“おつかれさま”の気持ちを込めて
『千秋楽』という言葉をタイトルに冠した、オールタイムBESTアルバムも
同日発売決定となりましたので、こちらもあわせてご紹介させて頂きますshine
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
2020年06月10日発売予定!

diamond 髙橋千秋楽【完全生産限定盤】
高橋千秋楽(完全生産限定盤)
◆CD+豪華BOOK付/LPサイズスペシャルパッケージ仕様(4枚組)【VIZL-1767】


diamond 髙橋千秋楽【通常盤】
高橋千秋楽(通常盤)
◆アルバムCD(4枚組)【VICL-65375/8】


 ※CD収録楽曲は、商品ページをご参照ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
『ペドロ&カプリシャス』時代から書き下ろしの新曲まで、CD4枚組67曲…
CD収録時間の限界ギリギリまで厳選収録し、約半世紀にわたって歌い続けた
日本を代表するシンガー・髙橋真梨子の集大成ともいうべきベストアルバムshine

≪DISC1:“1973-1980”≫…新録音源の3曲ほか、「五番街のマリーへ」等、
『ペドロ&カプリシャス』・ソロ初期3作品を擁し、長らく入手困難だった
幻のソロ2ndシングル「夢ゆらり」とc/w「誕生日」など、70年代を収録。


≪DISC2:“1981-1990”≫…「桃色吐息」や「グランパ」等、彼女のライブの
定番楽曲であり、歌手・髙橋真梨子の人気を決定づけた、80年代を収録。


≪DISC3:“1991-2000”≫…90年代を収めた三枚目には、「はがゆい唇」や
「フレンズ」等、邦楽界を代表する大ヒット曲を中心にセレクトされている。


≪DISC4:“2001-2020”≫…2000年代の楽曲が詰まった本ディスクでは、
人気曲はもちろん、最新アルバムから「雲母の海」や「逢いにゆくよ」、
本作品だけのために、彼女が詞を書き下ろし、盟友ふたりの楽曲とともに
録音した新曲「愛する人へのメッセージ」(作曲:鈴木キサブロー)や
「やさしい夢」(作曲:松田良)など、近年の彼女を堪能することができる。


真梨子さんのジャケット写真が目印eyeな、本作の【完全生産限定盤】は
前作『MariCovers』のコンサート会場限定盤にて、大好評を得ていたという
31cm×31cmのLPサイズスペシャルパッケージに加え、豪華BOOK仕様book
約40年ぶりに音源化される曲も含む、貴重なベスト盤cd是非お見逃しなくgood

tvvirgokaraoke 『髙橋真梨子』 関連商品 一覧 は コチラ  watchbusmail

2020年3月19日 (木)

ノラ・ジョーンズの4年ぶりとなる新作がリリースされます。

ノラ・ジョーンズの4年ぶりとなる新作がリリースされます。 今回はこちらの商品を紹介させていただきます。

2020年05月08日発売
ノラ・ジョーンズ 『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア (初回限定盤) 』

◆[UCCQ-9571]

通常盤はこちら
輸入盤はこちら→『輸入盤』『アナログ盤』
輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


2002年にノラ・ジョーンズが1stアルバム『ノラ・ジョーンズ』でデビューしてから
早くも18年が経ちました。

当時の音楽シーンにとってこのアルバムは衝撃となって一気に爆発的人気を博し、
続く2004年の2ndアルバム『フィールズ・ライク・ホーム』は
アメリカ本国で発売からわずか5日目にして
ミリオン・セラーとなっています。

当時、明らかにブームとも言える人気振りで、
老若男女問わず音楽ファンを魅了し、
ジャズ界を多いに盛り上げていた彼女。

持ち前の歌声はどの曲を歌ってもやさしく、
子守唄のように心に染みます。

黒人が歌うとソウルフルになる歌も
ノラ・ジョーンズが歌うと心地よい浮遊感でとにかく癒されます。

それが彼女の魅力で個人的には最低でも
週一ペースで聴くくらい大好きなシンガーです。

今回4年ぶりとなる新作を発表するというニュースが入りました。

まずジャケットがカッコいい。
モノクロでありながらも、春の日差しのような暖かさの中で
床の上から起き上がろうとしているのでしょうか。
“私を引き起こして(PICK ME OFF THE FLOOR)”と
誰かに訴えたい気持ちが伝わってきます。

思わず手を差し伸べたくなるようなアルバム・ジャケットです。

ビリー・アイリッシュが若者のネガティヴな気持ちを代弁したことで POPアイコンとなり、
映画界では追い詰められた中年が殺人鬼となる「ジョーカー」が流行るように、
最近は混沌とした時代の象徴的作品が多くの共感を得ています。

ノラ・ジョーンズも例外では無いでしょうね。
ただ本人もそういった気持ちを肯定した反面、新作アルバムについて
「これまでで一番クリエイティヴな気分だった」
と語っています。

また今作で多くの人々の癒しとなり、
自分もまた“ノラ・ジョーンズ・ワールド”に魅了されることでしょう。

とにかく早く聴きたい一枚です。

ノラ・ジョーンズ 『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア (初回限定盤) 』は、
Joshin webにて予約受付中です!

2020年3月12日 (木)

故プリンス大絶賛のシンガー、キャンディス・スプリング待望の新作をリリ-ス

今回はこちらの商品を紹介させていただきます。

2020年03月27日発売
キャンディス・スプリングス 『私をつくる歌 ~ザ・ウィメン・フー・レイズド・ミー 』

◆[UCCQ-1118]

輸入盤はこちら
輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


キャンディス・スプリングスというヴォーカリストがいます。

ノラ・ジョーンズにインスパイアされ、
シンガーとしてのキャリアをスタートさせたアーティストで、
あのプリンス
「雪さえも溶かすほどの声」
と言われたほどの美声と類稀なる表現力の持ち主です。

そんな彼女が名門ブルー・ノートから興味深いアルバムをリリースします。

アルバム・タイトルの通り、キャンディスをアーティストとして、
そして一人の人間として支え、
彼女に様々なインスピレーションを与えた女性アーティストたちの
名曲をカヴァーしたジャズ・ヴォーカル・アルバムです。

まず目に入ったのがゲストの豪華さです。
今やジャズ界ではトップ・クラスのベーシストのクリスチャン・マクブライド
彼女にとっては師匠のような存在のノラ・ジョーンズ
そしてむせび泣くアルト・サックスで1970年代から
スムース・ジャズ・シーンを牽引してきた大御所、そして個人的に大好きな
デイヴィッド・サンボーン(as)です。

現在のジャズ・ヴォーカル界をけん引するに相応しい
豪華なメンバーとなっていますが、
それは同時にそれだけの人材を集めるだけの実力を
彼女が持っているという事を意味します。
これだけでも十分興味をそそりますよね。

そして収録曲もデューク・エリントンのナンバーから
ロバータ・フラックビリー・ホリデイのレパートリー、
そしてその他もたくさんの人々に愛されてきた
スタンダード・ナンバーたち。
彼女の音楽人生に影響を与えてきたであろう数々の名曲を
彼女がどのような解釈で、どのように味付けしているのか、
個人的にとても興味があります。

きっとこれだけの陣営に支えられた今作、
期待を裏切らない出来栄えなんでしょうね。
早く自身のコレクションに加えたい作品です。

キャンディス・スプリングス 『私をつくる歌 ~ザ・ウィメン・フー・レイズド・ミー』は、
Joshin webにて予約受付中です!

2020年3月10日 (火)

黄金のカルテットのあまりにも有名な歴史的名盤がハイレゾCDで堪能できます。

今回はこちらの商品を紹介させていただきます。

2020年03月18日発売
ジョン・コルトレーン 『バラード 』

◆[UCCI-40001]


Jazzファンならずとも音楽ファンであれば
名前くらいは知っているかもしれないJazzの巨人の一人、
ジョン・コルトレーン

1950年代後半から60年代初頭まで、
かのマイルス・デイビスのもとで頭角を表し、
独立後には先日惜しくもこの世を去ったマッコイ・タイナー(p)や
ジミー・ギャリソン(b)、そしてエルヴィン・ジョーンズ(ds)とともに、
数々のアルバムを世に送り出し、このユニットはJazz界では
“黄金のカルテット”と呼ばれています。

このメンバーによるアルバムは名盤と呼ばれる作品が多いのですが、
ジョン・コルトレーン自身のスタイルが
“モード”から次第にスピリチュアルになり、
後期にかけてどんどんFree Jazz化していきます。

ジョン・コルトレーンのアルバムは
ジャイアント・ステップス」や「至上の愛」等、
そのほとんどが名盤にもかかわらず、
聴く側として相当なエネルギーを要するので、
頻繁に聞くわけではありませんが、
その中でもこのアルバムはある意味“気楽に聴ける”名盤です。

全体的な雰囲気は甘く、優しいので、
バーでよく耳にする“カクテル・ジャズ”的な気楽さがあります。

1曲目の“セイ・イット”(この曲はTV番組等でもよく使われているので
あっ知ってる!ってなります笑)からもうムード満点で
2曲目の“ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ”になる頃には
身も心もリラックスって感じです。

カルテットが持つ迸るほどのエネルギーを
最大限抑えた “抑制美”というのでしょうか。
アルバム全体が日本人好みの仕上がりになっています。

でもじっくり聴くと裏(裏なのかな?)であんなこともこんなことも、
つまり凄いことをたくさんやっているので、
何度でも、いつまでも聴き飽きる事がないアルバムです。

ハイレゾCDなので今まで以上に良い音で聴きたいJazzファンの方や、
これからJazzを聴いてみようかなという初心者の方まで、
期待を裏切らず、薦めた人に決して恥をかかせない名盤です。

この機会にお手元に一枚いかがでしょうか。

ジョン・コルトレーン 『バラード 』は、
Joshin webにて予約受付中です!

2020年3月 7日 (土)

JAZZ批評誌「ジャズオーティオ・ディスク大賞2019」発表

先日発売されたJAZZ専門誌「ジャズ批評 3月号(214号)」で毎年恒例の「ジャズオーティオ・ディスク大賞2019」が発表されました。
大御所からまだまだ無名の新人アーティストの新譜作品や、貴重な作品の復刻盤まで2019年度も多くの新譜が発売されました。その中でも特に良質な人気作品は何だったのかをコンセプトに、大賞選考委員による選りすぐりのベストディスクがこれだ!



静寂の声/ジョルジュ・パッチンスキー・トリオ
【KKJ-141】

ジャズ批評誌のジャズ・オーディオ・ディスク大賞の常連アーティストがまたもや金賞を受賞!ブラシで刻む、繊細なスネアの響き、スティックで刻まれるダイナミックなドラミング、力強くもしなやかなシンバル・レガートを魅力的に捕えるところは、ファンの耳に鮮やかに響く。


小さな花/ケン・ペプロフスキー
【VHCD-01259】

クラリネット、テナーサックスの名人ケン・ぺプロフスキーが北欧、ダニッシュ=スウェーデッシュのピアノ・トリオを従えて心和む名曲の名演を披露。
SACD盤はコチラ


スコルピオ・ライジング/トリオセンス
【RPOZ-10049】

結成20周年に相応しいアルバム。リーダーのベルンハルト・シューラーが興味を持っていた占星学~天体と人間社会の関わりをモチーフに、ワールド・ツアーでの経験もプラスされたスケール豊かでイマジネイティヴな内容。


プリマ・デル・トラモント(初回限定盤)/山中千尋
【UCCJ-9218】

ブルーノート80周年を記念しブルーノートの名曲をカバー。さらに天性疾患による障害を克服し、フランス最高のジャズ・ピアニストと評価されるM.ペトルチアーニの没後20年にもフォーカスした作品を収録。
通常盤はコチラ


イン・ニューヨーク/リタ・パイエス
【VHCD-01268】

ジャズ・ドラマーのレジェンド、ジミー・コブ、ルイス・ヘイズに囲まれてリタのジャズ・パッションが開花!ニューヨーク・テナーのジェリー・ウェルダンとの二管編成もさらにジャズ・ムードを盛り上げる!


JUNKO ONISHI presents JATROIT Live at BLUE NOTE TOKYO/大西順子 presents JATROIT
【SCOL-1034】

ニューヨークと共にジャズの代表的都市に挙げられるデトロイトの巨匠、ロバート・ハーストとカリーム・リギンスを迎えた大西順子のプロジェクト。2019年2月に開催されたブルーノート東京でのLIVE。

まだまだあります! 【JAZZ AUDIO DISC AWARD 2019 受賞作品】 商品一覧 は コチラ

ご注文お待ちしております!

2020年3月 5日 (木)

お家で映画/音楽鑑賞しませんか!CD・DVD・ブルーレイ 24%OFF 開催中!

こんにちは、こんばんは。TAKAですhappy01

『弊社指定 CD・DVD・ブルーレイ 24%OFF』が3月5日よりスタート致しましたflair
10万タイトル以上の商品が対象となります。

お家で暇をもてあましているかたは、この機会に見逃した映画や聞きたかった音楽を鑑賞してみませんか。

スタッフのおすすめ商品を下記に掲載しております。
ご購入の参考にしていただければと思います。

2020年2月23日 (日)

クロマチックハーモニカによる貴重なジャズ・スタンダード集

クロマチックハーモニカ奏者としてコンサートやライブ、さらにはTV番組やSONY『だから私は、Xperia』のCMなどメディアへの楽曲提供や演奏を通じて国内外で今、大注目の南里沙さん。
そんな世界が認めた彼女の待望の新作がまもなく発売されます。一つのジャンルに特化した「Risa Plays」シリーズの5作目である今作は、本格ジャズ・アルバム!トゥーツ・シールマンスを彷彿とさせる、クロマチックハーモニカによる貴重なジャズ・スタンダード10曲を収録。
Autumn Leaves、Moanin'、Summertimeといった往年の珠玉の名曲をどこか哀愁漂うハーモニカの美しい音色でお楽しみください。
※ブックレットにメロディ譜(穴番号付き)を掲載しており、ジャズ・ハーモニカ入門にもオススメです。



RISA Plays JAZZ / 南里沙
【KICJ-838】 2020年03月04日発売予定

【収録曲】
1. The Shadow of Your Smile / いそしぎ
2. Autumn Leaves / 枯葉
3. Moanin' / モーニン
4. Chelsea Bridge / チェルシー・ブリッジ
5. Satin Doll / サテンドール
6. When I Fall in Love / 恋におちた時
7. Stella by Starlight / 星影のステラ
8. Summertime / サマータイム
9. My One and Only Love / マイ・ワン・アンド・オンリー・ラブ
10. The Way You Look Tonight / 今宵の君は


こちらもオススメ!↓

Canvas / 南里沙
【KICJ-813】

千住明氏、田中公平氏をはじめとした豪華作家陣の書き下ろしによる、初の全曲オリジナル楽曲収録。ジャズ・クラシックからワールドミュージックまで、クロマチックハーモニカの無限の可能性を証明する意欲作。


Blend / 南里沙
【KICJ-762】】

メジャー3作目、ファン待望のセルフ・プロデュース・アルバム。ハーモニカの表現力に圧倒される秀逸なアレンジは聴きモノ!


RISA Plays CINEMA / 南里沙
【KICJ-666/7】

映画黄金時代の大ヒット作品から不滅のミュージカル作品まで、世界中で愛され続ける永遠のメロディーを、情熱的かつ繊細に描くシネマ・ミュージック集。


RISA Plays J-songs / 南里沙
【KICJ-668/9】

昭和から平成の日本の歌謡界を代表する数々のヒット曲をカヴァー。演歌・フォーク・ポップス…ジャンルにとらわれない豊かな感性で選び出した美しい日本のメロディを、情感たっぷりに奏でます。

他の『南里沙』の商品はコチラ

ご注文お待ちしております!

2020年1月27日 (月)

2020年グラミー・アワード速報!ビリー・アイリッシュ主要4部門5冠!

2020年のグラミー・アワードの結果が出ました! 予想はしていましたが、ビリー・アイリッシュが主要4部門独占という結果になりました。

クリストファー・クロス以来39年ぶりとなる快挙ですが、18歳であることを考慮すると史上最年少で主要4部門5冠を制覇していまいました。兄のフィニアスも5部門でノミネートされ、プロデューサー賞を受賞しています。なんと恐るべき兄妹でしょう。

■主要4部門
・最優秀レコード賞 「バッド・ガイ」ビリー・アイリッシュ
・最優秀アルバム賞 「ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?」ビリー・アイリッシュ
・最優秀楽曲賞 「バッド・ガイ」ビリー・アイリッシュ
・最優秀新人賞 ビリー・アイリッシュ
  
■ポップ部門
・最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス 「トゥルース・ハーツ」 リゾ
・最優秀ポップ・グループ/デュオ・パフォーマンス 「オールド・タウン・ロード」リル・ナズ・X & ビリー・レイ・サイラス
・最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム 「ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?」ビリー・アイリッシュ

■ロック部門
・最優秀ロック・パフォーマンス 「This Land」ゲイリー・クラーク・ジュニア
・最優秀ロック・アルバム 「Social Cues」 ケイジ・ジ・エレファント
・最優秀ロック・ソング 「This Land」ゲイリー・クラーク・ジュニア

■R&B(ソウル)部門
・最優秀R&Bソング 「Say So」 PJモートン feat. ジョジョ
・最優秀R&Bアルバム 「Venture」 アンダーソン・パーク

■カントリー部門
・カントリー・アルバム賞 「While I'm Livin'」 タニヤ・タッカー

■ラップ(ヒップホップ)部門
・最優秀ラップ・ソング 「A Lot」 21サベージ feat. Jコール
・最優秀ラップ・アルバム 「IGOR」 タイラー・ザ・クリエイター
・最優秀ラップ・パフォーマンス 「Racks in the Middle」 ニプシー・ハッスル
・最優秀ラップ/サング・パフォーマンス 「Higher」 DJキャレド feat. ニプシー・ハッスル&ジョン・レジェンド

■ジャズ部門
・ジャズアルバム賞(インストゥルメンタル)「Finding Gabriel」ブラッド・メルドー
・ジャズ大規模楽団(アンサンブル)アルバム賞 「The Omni-american Book Club」ブライアン・リンチ・ビッグ・バンド
・ジャズ歌唱アルバム賞 「12 Little Spells」 エスペランサ・スポルディング
・ジャズ即興賞 ランディ・ブレッカー 「Sozinho」

■テクノ、ダンス音楽、EDM部門
・最優秀ダンス・レコーディング 「Got To Keep On」 ケミカル・ブラザーズ
・最優秀ダンス・アルバム 「No Geography」 ケミカル・ブラザーズ

■レゲエ部門
・レゲエアルバム賞 「Rapture」 コフィー

■ゴスペル部門
・ゴスペル楽曲・歌唱賞 「Love Theory」 カーク・フランクリン

■オルタナ部門
・最優秀オルタナティブ・アルバム 「ファーザー・オブ・ザ・ブライド」ヴァンパイア・ウィークエンド

2020年1月19日 (日)

澤野工房の取り扱いを再開しました!

澤野工房の商品をJoshin Webで取り扱い再スタートいたしました!
澤野工房とは大阪、新世界から、数多くの秀逸なジャズ作品を世に送り出しているジャズ・レーベルです。
当レーベルは社長の澤野由明氏の「自分が聴きたい作品をリリースする」という言葉をモットーに、
ヨーロッパを始めアメリカ、日本のモダン・ジャズの中から優れた音源のみを厳選し、年に数タイトルを発売しています。
また入手困難となった幻の名盤は可能な限りオリジナルに近い形で復刻。
そして無名のアーティスト達にも目を注ぎ、良作を世に紹介するなど浪速が誇るジャズ専門レーベルです!

◆【澤野工房の商品はこちら】

↓ 特にオススメの名盤をご紹介。

『レトロスペクティヴ・フューチャー / ミクロス・ガニ・トリオ』
【AS-168】

今年1月1日に出たばかりの新譜。ミクロス・ガニにとって澤野工房3枚目のアルバム。
スタンダード、オリジナルにポップ・クラシックと多彩な楽曲に、ソロによる演奏も収録。
年末に行われたアトリエ澤野主催の来日コンサートを大成功に収めた彼らの躍進は続きます。


『ドリームスヴィル / ロベルト・オルサー・トリオ』
【AS-152】

繊細にして優美、透明にして深遠。静かなる情熱で、語りかけるこれぞ王道「究極の澤野サウンド」。
JAZZ初心者でも聴きやすく、BGMとして邪魔にならず、聴きこめばそのクオリティに魅せられて
虜になること間違いなし!


『コールド・サンド / アレッサンドロ・ガラーティ・トリオ』
【AS-155】

イタリアが生んだピアノの魔術師、アレッサンドロ・ガラーティが創造する「音時空」。
哀愁を湛えた美しいメロディから展開される深遠な音像と、その合間に存在する静寂ですらもまた美しい。
そして後半トラックの即興クオリティはまさに聴きモノ。


『WHEN OCTOBER GOES / チヒロ・ヤマナカ・トリオ』
【AS-25】

メジャー・デビュー前の山中千尋によるインタープレイの醍醐味に溢れた傑作。
パワフルでありながらエレガント、豊かな音色が魅力的。オリジナル・ナンバーはもとより、
「こんなに良い曲なのか」と聴き手が新たな発見するようなスタンダードの選曲も見事。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店