輸入盤 Feed

2019年12月 3日 (火)

世界的歌姫=セリーヌ・ディオン6年ぶりの新作!

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

発売中
『カレッジ』 / セリーヌ・ディオン

◆ [SICP-31334]

輸入盤はこちら→ 『DELUXE EDITION』 『Standard Edit.』
注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が 急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属してお りません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合が ございます。予めご了承下さい。


セリーヌ・ディオンという女性シンガー、音楽ファンならほとんどの方が名前くらいは知っているでしょう。

全世界での総売上枚数は2億枚を超えており、グラミー5冠に輝くカナダ出身の女性シンガーです。世界の音楽史上最も売れたアーティストの一人でもあります。

「美女と野獣」やアトランタオリンピックの開会式で歌われた「パワー・オブ・ザ・ドリーム」等ヒットを連発。

その後「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(タイタニック愛のテーマ)」のテーマで彼女のことを知った人も多いはず。
彼女の華奢な体からは想像もつかないくらい力強い歌声には壮大なスケール感を感じてしまいますよね。

2003年からはラスベガスのシーザー・パレス・ホテルでの長期公演と家族、そして自身の体調のバランスを取りながら世界のトップの座をゆるぎないものとしていたのですが、
彼女は不幸にも2016年にマネージャーでもあった最愛の夫と兄を亡くしてしまったのです。

それまでにも自身の体調も何度か崩しては休業し、復活を幾度となく繰り返してはいましたが、家族を亡くすという心の傷はとてつもなく大きかったことでしょう。個人的には再起は難しいのではないかと感じていました。

ところが、3年という月日が流れ、セリーヌ・ディオンは再び音楽シーンの頂点に舞い戻ってきました。

英語歌唱でのアルバムは実に6年ぶり、夫を亡くしてからは初めてのアルバムということで注目度は高まります。

タイトルは『カレッジ』。つまり“勇気”です。このタイトルには紆余曲折を経た彼女がそれでもまた歌うため、彼女の歌声を待ちわびている世界中の音楽ファンのために再び立ち上がる勇気が込められていると思います。

本人も、強さ、愛、パッション、繊細さ、そして勇気(=カレッジ)について語ったアルバムだと語っています。

聞いた感想としては、一回聞くとかつての彼女の名曲と比べてしまうので一見地味に聞こえますが、聞けば聞くほど味わい深い印象で、彼女の心の奥底にある、人としての真の強さを感じる事ができる一枚です。

彼女のこれまでのストーリーを踏まえた上で本作を聞くと本当の意味での勇気をいただくことになるでしょうね。

しばらくは愛聴盤になりそうです。

Joshin webにて絶賛発売中です。

2019年11月25日 (月)

天才ギタリスト、パット・メセニー6年ぶりに待望の新作を発表!

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2020年02月21日発売
『フロム・ディス・プレイス』 / パット・メセ ニー

◆ [WPCR-18309]

輸入盤はこちら

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


パット・メセニーという凄腕天才ギタリストがいます。一見ヘビメタな風貌ですが笑、18歳でバークリー音 楽大学の講師を務め、1975年のフュージョン・ミュージック全盛期に21歳で、これまた天才ベーシスト、ジャコ・パストリアス等と録音したデビュー・アルバムをリリース。数々の“超”がつくほどの一流アーティストと共演し、なんとグラミー20冠を誇るカリスマ・ギタリストです。

自分も過去何度かステージを見に行ったり、挨拶程度の会話をした事もありますが、おごる事のない、とても気さくなナイス・ガイという印象でした。

そんな彼も計算すると65歳。見た目が若すぎてびっくりです。笑

ブラジリアン・テイストを織り込んだ独自の世界観が評価されながらも、時折4ビートの“ドJAZZ”のアルバムも数枚、ソロでの作品もあったり、更には巨匠オーネット・コールマンの影響でFREE JAZZの作品もリリースして話題になったりするなど、とにかく何かと才能が溢れすぎているギタリストなんです。

そのパット・メセニーがなんと6年ぶりに新作を発表するという嬉しいニュースが入りました!
自身が“集大成”と発言している今回のアルバム。聞きたくて待ちわびてしまうほどの一枚です。

Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年11月19日 (火)

情熱の歌姫カミラ・カベロ待望の2ndアルバム発売!タイトルは「ロマンス」!

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年12月6日発売
『ロマンス』 / カミラ・カベロ

◆ [SICP-6240]

輸入盤はこちら

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


今や女性ボーカルとして世界のトップ・クラスの人気を誇るカミラ・カベロ。 ハバナ生まれ、マイアミ育ちのラテン系の女性シンガーです。

2012年から2016年まで女性ボーカル・グループ“フィフス・ハーモニー”に在籍し、ソロ・デビューしています。

約1年の準備期間を経て「カミラ」で初のソロ・アルバムをリリース。いきなり全米アルバムチャート初登場1位を記録したんですよね。

初めて歌声を聞いた時、彼女の情熱的かつ甘く切ない歌声から、なんとかしてあげたいって気持ちになりましたが、瞬く間に世界の歌姫となり、瞬く間になんとかする必要すらなくなってしまいました笑。

そんな彼女が今回待望の2ndアルバムをリリースします。タイトルは「ロマンス」。さすが情熱的な香りが漂いますね。

シングルとしてリリースされた「ライアー」、「シェイムレス」、「イージー」、「クライ・フォー・ミー」そして今や恋人と騒がれているショーン・メンデスとコラボした 「セニョリータ」(全米・英・豪・1位獲得!)等が収録されているのに加え、彼女自身も恋心を可能な限り表現したとの事で非常に濃い内容のアルバムとなっていることでしょう。

多くの女性が共感できる1枚に、そして自分を含め、女性の心が未だにわからない男性にも取説のような1枚になることでしょう笑

Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年11月14日 (木)

名曲「ラスト・クリスマス」にインスパイアされた同名映画のサウンド・トラック発売

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年11月20日発売
『ラストクリスマス・オリジナルサウンドトラッ ク』 / ジョージ・マイケル

◆ [SICP-6212]

輸入盤はこちら

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


クリスマスが近づくと必ずといっていいほど耳にするワム!の「ラスト・クリスマス 」。もはやクリスマス・ソングとしては定番中の定番ですよね。その「ラスト・クリスマス」にインスパイ アされた同名映画が12月6日から公開されます。

2016年に53歳という若さで惜しくもこの世を去ったジョージ・マイケル。類まれなる才能の持ち主で一時はフレディ・マーキュリー亡き後 のクイーンに参加するのではないかと勝手に思っていたのですが。。

そのジョージ・マイケルは 1980年代のブリディッシュ・ポップを代表するヴォーカル・デュオ・ユニット“ワム!”で一世を風靡しました 。

「バッド・ボーイズ」、「ケアレス・ウィスパー」、「フリーダム」等次々とヒットを連発。
1986年に全てやり尽くしたと言って解散するわけですが、その前年にリリースした「ラスト・クリスマス」は今もなお、多くのアーティストにカバーされていますよね。

ラスト・クリスマスは“最後のクリスマス”ではなくで“去年のクリスマス”つまり、元カノへのメッセージなんですよね。歌詞はなかなか深いですよ笑

少し切ない歌詞とメロディとが相まって、ついにはこの曲から映画ができてしまうのだからいかに世界中のたくさんの人々を魅了したかということです。この映画、制作陣はさぞかしジョージ・マイケルに見せたかったでしょうね。

このサウンド・トラックは全編ワム!ジョージ・マイケルのヒット・ナンバーと未発表曲で構成されています。

今年のクリスマスはこのアルバムとともに恋人や家族と、素敵なひと時をお過ごしください。


Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年11月 7日 (木)

ジェフ・ベック『ブロウ・バイ・ブロウ』ツアーでのデトロイト公演を完全収録したライヴ・アルバムが遂に登場!

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年11月29日発売
『LIVE 1975【輸入盤】』 / JEFF BECK

◆ [IACD-10232]

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


ギターの神様、ジェフ・ベックの代表作というか、最高傑作の一つとして必ず名前が挙がるのが『ブロウ・バイ・ブロウ』。

ギタリストなら必ず知っているといっても過言じゃないくらいに有名なアルバムです。
自分も大学時代にこのアルバムの曲をドラマーとして何曲かコピーしましたが、とにかく難しい。笑
でもその分バンドで形になった時の快感も凄かった記憶があります。
今でもスマホに入れてるのでよく聴いているくらいです。

当時ジャズ・ロックとも呼ばれたと思いますが、ジャズ・ミュージシャンがこぞってロックを演奏していた 時期なのでドラムもとにかく手数が多いのです。おかげさまでかなり勉強になりました。

今回はその『ブロウ・バイ・ブロウ』発表後 に行われたツアーの一幕、デトロイト公演がライヴ・アルバムとなって登場します!
この時期のライヴ・アルバムとしては初登場なだけにこれは貴重!話題沸騰となる事間違いなしです!
そのわりにアルバム・タイトルが地味すぎるのがいささか気にはなりますが(笑)、当然のように『ブロウ・バイ・ブロウ』の曲が中心です。
かつて自分達が必死に再現しようとしていたしていた“スキャッターブレイン”が収録されていないのが残念ですが、ボーナス・トラックとして“エアー・ブロアー”は収録されています。この曲本当にカッコいいですよね。
個人的に早く聴きたいアルバム第1位となってしまいました。

Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年11月 2日 (土)

三大ギタリストが夢の共演!奇跡のコンサートを完全収録!

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

発売中
『THE A.R.M.S. CONCERT 1983【輸入盤】』 / JIMMY PAGE/ERIC CLAPTON/JEFF BECK

◆ [IACD-10232]

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がございます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


まずアルバム・ジャケットのインパクトが破壊力抜群です!

当方ギター小僧ではありませんがあまりにも有名すぎる三人のギタリスト(ともにヤードバーズ在籍経験あり)が1つのステージに立つだけでテンションが5度くらい上がります。

さらに元トラフィック~ブラインドフェイスのスティーヴ・ウィンウッドまでもが参加し、完全なる“お祭り騒ぎ”笑。

それは元フェイセズのロニー・レーンが難病を患わったことをきっかけに集まった有志達によるチャリティー・コンサートなのですが、目玉はやはり三大ギタリストの共演です。

みんな決して全盛期とは言えないけど本当に楽しそうに演奏しているのがスピーカーから伝わります。

Disc2の11曲目の「いとしのレイラ」では三人の絡みまで聴けます。

安定のエリック・クラプトン、神業のジェフ・ベック。それにおそらくシラフでは無いであろうレッド・ツェッペリン解散後のジミー・ペイジのヘタウマな存在感。

それぞれが出すぎず、いい味を出しています。緊張感とは程遠いのですがそこがまたお祭り感があっていいんです。

現役ギタリスト、かつてのギタリスト、そしてギタリスト以外の音楽ファン、全ての方々に聴いていただきたい作品です。

Joshin webにて絶賛発売中です。

2019年10月26日 (土)

全世界待望!コールドプレイの4年ぶりの新作は1日24時間をテーマに掲げたコンセプト・アルバム

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年11月22日発売
『コールドプレイ / エヴリデイ・ライフ』

◆ [WPCR-18287]

輸入盤はこちら

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合 がござい ます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご 了承下さい。


4年振りにコールドプレイが通算8枚目となるニュー・アルバムをリリースします!タイトルは「エヴリデイ・ライフ」。 前作「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ」が前々作「ゴースト・ストーリーズ」から1年半でリリースされているだけにコールドプレイ史上最も長い間待たされた新作となります。それだけに期待も高まりますよね。

今回は国や言語、文化、宗教に違いはあれど世界のどこにいても誰にでも普通に1日は訪れる。「1日の24時間」をテーマに掲げた2部構成のコンセプトアルバム。「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプトアルバムとなっています。

さらに今回のアートワークは、約100年前に撮影された、バンドのギタリスト、ジョニー・バックランドのおじいさんが所属していたヴィック・バックランドのダンスオーケストラの写真にコールドプレイのメンバーの顔を合成したものとなっていますが、彼等のそんなセンスに何かニヤっとしてしまいます。

2000年にデビューして瞬く間に世界的な成功を収め、ウォール・ストリート・ジャーナルの「史上最も人気のある100のロックバンド」にて25位にランクインする等、今や21世紀を代表するバンドになっているコールドプレイ

早くもチャートに賑わせることでしょうね。


Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年10月18日 (金)

ビートルズのアナログ・シングル・コレクション23枚組ボックス・セット発売!

今回はこちらのボックス・セットをご紹介させていただきます。

2019年11月22日発売
『ザ・ビートルズ / ザ・シングルス・コレクション( 完全生産限定ボックス)【7"重量盤アナログ・シングル23枚組】』

◆ [UIKY-75074/96]


解散してから半世紀が経とうとしているのに未だに話題に事欠かないザ・ビートルズ
そんな彼等の最新リマスター音源による7インチ・ヴィニール・シングル・コレクションが今回、完全限定生産ボックスとして登場します!

イギリスで発表したシングル22枚に新たにカップリングされた両A面シングル「フリー・アズ・ア・バード / リア ル・ラヴ」を加えた全23枚のセットです。

ジャケットは、日本を含む世界各国盤のオリジナル・ジャケットを忠実に再現したピクチャー・スリーヴに収納さ れ、アナログ・レコード・ファンにはありがたい仕様ですよね。

アナログ・レコード独特の音の深みと聞き込むに従って出てくるスクラッチ・ノイズまでも“味”となってくる様 はまるで芳醇なワインのようです。今回の商品は新品ながら“ヴィンテージ”です!

一時期は絶滅するかのように思えたアナログ・レコードもクラブDJやレコード・ファンによってなんとか生き長らえ、今や復活ともいえる人気ぶり。

敢えてアナログ・レコードでリリースされる作品も増えているようです。

レコード・プレイヤーもたくさんの商品が販売されており(コチラ)、秋の夜長にお気に入りのレコードに針を落として音楽を楽しんでいる方も多いことでしょう。

そんな方々に最高の宝物にもなり得る今回のシングルス・コレクション。 一生ものとして是非手にされてザ・ビートルズの名曲を楽しんでください。

Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年10月10日 (木)

マーヴィン・ゲイの名盤「ホワッツ・ゴーイン・オン」を再現したライヴ盤

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年10月18日発売
『ホワッツ・ゴーイン・オン・ライヴ / マーヴィン・ゲイ』

◆[UICY-15840]


マーヴィン・ゲイというシンガーがいます。一時はマイケル・ジャク ソンスティーヴィー・ワンダーを凌ぐほどの人気と実力を兼ね備えながら、45歳を迎える前日に父親によって射殺されるというドラマティックかつ不幸な人生を歩んだモータウンを代表するシンガーなのですが、そういった背景を差し引いても彼の音楽は今もなお多くの人々に愛されています。

個人的には“ホワッツ・ゴーイン・オン”、“マーシー・マーシー・ミー”、“レッツ・ゲット・イット・オン”、“アイ・ウォント・ユー”という曲が大好きで自分のスマホには何台機種変しても必ずも入っています。

まるでソウルの塊とでも言うべきでしょうか。切なく歌い上げる彼の歌声は心にスっと入り、その奥底まで染み入ります。

彼の代表アルバムの一つ「ホワッツ・ゴーイン・オン」。今回はその収録曲をライヴで再現した必聴アルバムなのです。
それぞれの名曲以外にも今回の目玉でもあるオープニングは彼の60年代のヒット曲メドレー。もう聞きたくてたまりません笑。

彼のベスト盤はこれまでにもいくつか出ていますが、今回発売されるアルバムは一味変わったライヴでのベスト盤になります。秋の夜長のお供に極上のソウルはいかがでしょうか。


Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

2019年10月 5日 (土)

ジミヘンの歴史的パフォーマンスを完全収録した5枚組CDが発売!

今回はこちらのアルバムをご紹介させていただきます。

2019年11月22日発売
『バンド・オブ・ジプシーズ:コンプリート・フィルモア・イー スト / ジミ・ヘンドリックス』

◆[SICP-6213/7]

輸入盤はこちら

注)輸入盤に関して
※海外メーカー都合により、商品内容が急遽変更となる場合がござい ます。
※発売日は現地の発売日です。※日本語ブックレット等は付属しておりません。
※輸入盤のため、ケースやジャケットに若干の傷や汚れがある場合がございます。予めご了承下さい。


日本でも“ジミヘン”の通称で呼ばれる伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリクス
高校、大学とバンド活動をやっていたので、当然のように知ることになるわけなのですが、サウスポーでありながら右利き用のギターを逆さまにして弾いたり、時には歯を使ったりして演奏するスタイルはインパクトがありすぎでした。
当時のギター担当の後輩は通称“ジミヘン・コード”と呼ばれる逆手だからこそ押さえられる独特のコードを弾くのに四苦八苦していたのを覚えています。

またジミ・ヘンドリクスはライブ中にギターを燃やすといった派手なパフォーマンスが印象深いのですが、素顔はジミヘンだけに“地味”(スミマセン笑)。
礼儀正しく、ちゃんとわきまえた人物だったそうですね。 それもあってビートルズマイルス・デイヴィス等当時の一流ミュージシャンとも交流があり、当然のごとく一目を置かれていたそうです。

彼は生涯楽譜を読めなかったそうですが、マイ ルス・デイヴィスはジミが楽譜を読めたらあの天才ギタリストは誕生していなかったと語っています。時に知識は才能を抑制するのかもしれませんね。

彼の自伝的映画「JIMI:栄光への軌跡」が2014年に公開されましたが、主役のアンドレ・ベンジャミンが本物のジミヘンに見えて、カッコ良かったのが印象的でした。この映画もファンならずともオススメです。

そのジミヘンのモンタレー・ポップやウッドストックでの劇的で忘れ難い名演と並ぶ幻のパフォーマンスのCDが今回発売されます。
1969年の年末から翌年元旦にかけてフィルモア・イーストのステージで行われた歴史に残るパフォーマンスを完全収録。未発表音源多数なので是非聞きたいCD5枚セットです。

今から聞きたくてウズウズしています。完全生産限定盤なのでこの機会に是非お買い求めください。

Joshin webにて予約受付中。ご予約お待ちしております!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店