輸入盤 Feed

2017年12月 9日 (土)

ラップ・ゴッド、始動!エミネム、約4年ぶりとなるアルバム!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『REVIVAL(輸入盤)』[671-4644]


世界総売上1億万枚超え。ヒップ・ホップ・アイコン=エミネム、約4年ぶりとなる待望のスタジオ・アルバムsign01
アルバムとしては2013年の『ザ・マーシャル・マザーズLP 2』以来となりますnote

1. Walk On Water feat. Beyonce
2. Believe
3. Chloraseptic feat. Phresher
4. Untouchable
5. Rive feat. Ed Sheeran
6. Remind Me (Intro)
7. Remind Me
8. Revival (Interlude)
9. Like Home feat. Alicia Keys
10. Bad Husband feat. X Ambassadors
11. Tragic Endings feat. Skylar Grey
12. Framed
13. Nowhere Fast feat. Kehlani
14. Heat
15. Offended
16. Need Me feat. Pink
17. In Your Head
18. Castle
19. Arose

ビヨンセ、エド・シーラン、アリシア・キーズ、スカイラー・グレイ、ピンクなど参加しているアーティストがとても豪華な内容になっていますhappy02
ぜひチェックしてみてください!!

2017年12月 6日 (水)

第60回グラミー賞ノミネート作品!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回は、2018年1月28日(日本時間29日)に開催される、第60回グラミー賞授賞式sign01
主要4部門のノミネート作品をご紹介!


『24K MAGIC(輸入盤)』[7567-866273]

国内盤はコチラ
数々の記録を塗り替え世界No.1男性アーティストとなったブルーノ・マーズ!
最優秀レコード、最優秀アルバムにノミネートnote
収録曲「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」は、最優秀楽曲候補となっております!!


『4:44(INTERNATIONAL CD)(輸入盤)』[910-745]

国内盤はコチラ
主要3部門含む最多8部門ノミネートのジェイ・Znote
自身の作品では、初のノミネートとなりますので注目が集まっていますhappy02


『DAMN.(輸入盤)』[576-1175]

国内盤はコチラ
ケンドリック・ラマーは、7部門ノミネートとなっております。
主要部門の最優秀レコード、最優秀アルバムにノミネートされていますup


『空海の旅5』[YZDI-10143]

また注目のノミネート作品として、喜多郎の「空海の旅5」が最優秀ニューエイジアルバムにノミネートされています!


『2018 GRAMMY NOMINEES』[1907580155-2]

毎年恒例の洋楽ヒットを完全網羅した最強のコンピレーションも発売しますhappy01
グラミー受賞式前の予習にどうぞnote

↓下記のグラミー賞特集ページも、ぜひチェックしてみてください!!



2017年11月26日 (日)

“世界のお祭り番長” 初&究極のパーティー・ベスト!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『GREATEST HITS(輸入盤)』[8898549871-2]

国内盤はコチラ

世界No.1のお祭り番長、ピットブル初のベスト・アルバムsign03

今回のベスト・アルバムは、2009年発表のメジャー・デビュー・アルバム『レベリューション』から「アイ・ノウ・ユー・ウォント・ミー(カジェ・オチョ)」「ホテル・ルーム・サービス」
2011年発表の『プラネット・ピット』からは、Ne-Yoらをフィーチャーした「ギヴ・ミー・エヴリシング」や「ヘイ・ベイビー(ドロップ・イット・トゥ・ザ・フロア) feat. T-Pain」「インターナショナル・ラヴ feat. クリス・ブラウン」
2012年発表の『グローバル・ウォーミング』からは、全米・全英1位に輝いた「ティンバー feat. ケシャ」や「ドント・ストップ・ザ・パーティー feat. TJR」「フィール・ディス・モーメント feat. クリスティーナ・アギレラ
2014年発表の『グローバリゼーション』からは、Ne-Yoとの共演シングル「タイム・オブ・アワー・ライヴス(ピットブル & Ne-Yo)」
映画『ペンギンズ・オブ・マダガスカル』の主題歌「セレブレート」といった、キャリアを代表する曲を収録していますhappy02

1. Give Me Everything feat. Neyo, Afrojack & Nayer<全米総合1位>
2. Timber feat. Ke$ha<全米総合1位>
3. I Know You Want Me (Calle Ocho)<全米総合2位>
4. Don’t Stop The Party feat. TJR<全米ホット・ダンス/エレクトロニック・ソングス1位>
5. Hotel Room Service<全米総合8位>
6. Hey Baby (Drop It To The Floor) feat. T-Pain<全米総合7位>
7. Rain Over Me feat. Marc Anthony
8. Time Of Our Lives Pitbull & Ne-Yo<全米総合9位|ホット・ラップ・ソングス/ダンス・クラブ・ソングス/リズミック1位>
9. International Love feat. Chris Brown<全米ダンス・クラブ・ソングス1位>
10. Feel This Moment feat. Christina Aguilera<全米総合8位|ホット・ダンス/エレクトロニック・ソングス1位>
11. Fireball feat. John Ryan
12. Jungle Pitbull & Stereotypes feat. E-40 & Abraham Mateo
13. Locas feat. Lil Jon

代表曲11曲に新曲2曲を追加したお祭りアルバムを、ぜひチェックしてみてください!!

2017年11月25日 (土)

LINKIN PARK、最新ライヴ・アルバムが登場!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『ONE MORE LIGHT LIVE(輸入盤)』[9362-490792]

国内盤はコチラ

2000年のデビュー・アルバム『HYBRID THEORY』で世界に衝撃を与え、その後7枚のスタジオ・アルバムを含む数々の作品を世に放ち、最新作『ONE MORE LIGHT』をはじめとする計6枚のアルバムを全米NO. 1へと送り込み、その世界での累計アルバム・セールスは7,000万枚を超える、ロック・バンド、LINKIN PARKsign03

フロントマン、チェスター・ベニントンが若くしてこの世を去ってしまったのが、今年7月20日のことweep
世界中のファンを悲しみで覆いつくし、多くのミュージシャンからも追悼のコメントがありました。
本作は、11月の来日公演で見られるはずだった最新作『ONE MORE LIGHT』に伴うツアーの模様を収録した最新ライヴ・アルバムですsign01

最新作からの楽曲と共に彼らの代表曲を織り交ぜたセットリストになっています!

01. Talking to Myself
02. Burn It Down
03. Battle Symphony
04. New Divide
05. Invisible
06. Nobody Can Save Me
07. One More Light
08. Crawling
09. Leave Out All the Rest
10. Good Goodbye (feat. Stormzy)
11. What I've Done
12. In the End
13. Sharp Edges
14. Numb
15. Heavy
16. Bleed It Out

Track 8 & 12: from the album "HYBRID THEORY"
Track 14: from the album "METEORA"
Track 9, 11 & 16: from the album "MINUTES TO MIDNIGHT"
Track 2: from the album "LIVING THINGS
Track 4: from the single "New Divide"
Track 1, 3, 5~7, 10, 13 & 15: from the album "ONE MORE LIGHT"

数えきれないほどのツアーやライヴで全世界のロック・ファンの心をわしづかみにしてきた彼らを、ぜひチェックしてみてください!!

2017年11月12日 (日)

U2、14枚目のスタジオ・アルバム!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『Songs Of Experience(輸入盤)』[579-7699]

デラックス盤はコチラ
国内盤はコチラ

前作『ソングス・オブ・イノセンス』と対になる作品、
14枚目のスタジオ・アルバム『ソングス・オブ・エクスペリエンス』をリリースsign03

本作は、ボノの心に近い場所や、家族、友人、ファンといった親しい人たち、そして自分自身に宛てた手紙を書いたような曲が収録されているとのことhappy01
ファンにとっては、U2からの手紙のようなアルバムになっているようです!

また、アルバムジャケットに写っている二人は、ボノとジ・エッジの子供ですnote

ロック史に残るU2の名作アルバム『ヨシュア・トゥリー』の30周年を記念する「ヨシュア・トゥリー・ツアー2017」も終了し、すでに2018年の北米ツアーも発表されているU2sign01

ぜひ、チェックしてみてください!!

チャーリー・プース、待望のセカンド・アルバム!!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『VOICENOTES(輸入盤)』[7567-866011]

国内盤はコチラ

全米で記録的大ヒット、日本でもヒット・ソングとなった「シー・ユー・アゲイン」で一躍有名となったチャーリー・プースsign03
デビュー・アルバム『ナイン・トラック・マインド』に続く待望のセカンド・アルバム『ボイスノーツ(Voicenotes)』を全世界同時リリース!

今年リリースされた先行シングル「アテンション」は全米ビルボード最高位5位、今現在もロングヒットを記録中とのことhappy02
チャーリー・プースの艶気あるヴォーカルと、美しいメロディは、本作でも期待できますねnote

今年夏にはショーン・メンデスの全米・カナダツアーに参加する予定などあるようですが、
ぜひSUMMER SONIC 2016に引き続き、日本にも来てほしいところですup

新世代のインターナショナル・ポップ・スター、チャーリー・プースを、ぜひチェックしてみてください!!

2017年10月30日 (月)

SCORPIONS、新録音の楽曲も収録したバラード・ベスト!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『BORN TO TOUCH YOUR FEELINGS - BEST OF ROCK BALLADS(輸入盤)』[8898548539-2]

国内盤はコチラ

ドイツが世界に誇るハードロックの重鎮スコーピオンズsign03

一時は解散ツアーまで行なった彼らが劇的な復活happy01
元モーターヘッドのドラマー、ミッキー・ディーが電撃加入!
LOUD PARK 16では、70年代に在籍していたウリ・ジョン・ロートと、アンコールでのサプライズ共演(“We’ll Burn The Sky”)!!
完全復活を遂げた蠍団が、新曲・新録音含むバラード・ベストをリリースhappy02

新曲2曲、MTVアンプラグド(13年)で初披露した「フォロー・ユア・ハート」のスタジオver.、CD初収録となる「ボーン・トゥ・タッチ・ユア・フィーリングス」「ウェン・ユー・ケイム・イントゥ・マイ・ライフ」のアコースティックver.、「センド・ミー・アン・エンジェル」の新録アコースティックver. など全17曲収録note

1. Born to Touch Your Feelings(アンプラグド・スタジオ・エディット)
2. Still Loving You(暗黒の蠍団 ver.)
3. Wind of Change(暗黒の蠍団 ver.)
4. Always Somewhere(2015リマスター)
5. Send Me an Angel(2017アコースティック ver.)
6. Holiday(2015リマスター)
7. Eye of the Storm(ラジオ・エディット)
8. When the Smoke Is Going Down(2015リマスター)
9. Lonely Nights
10. Gypsy Life
11. House of Cards(シングル・エディット)
12. The Best Is Yet to Come
13. When You Came into My Life(アンプラグド・スタジオ・エディット)
14. Lady Starlight(2015リマスター)
15. Follow Your Heart(2017 ver.)
16. Melrose Avenue(新曲)
17. Always Be with You(新曲)

美しいメロディーとクラウス・マイネの美声を、ぜひチェックしてみてください!!

2017年10月26日 (木)

GREEN DAY、彼らの歴史を網羅したベスト・アルバムが登場!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『GREATEST HITS:GOD'S FAVORITE BAND(輸入盤)』[9362-490917]

国内盤はコチラ

グラミー賞受賞アーティストであり、ロックの殿堂入りも果たし、全世界での累計アルバム・セールスは7,500万枚以上という記録を誇る、グリーン・デイsign03

インディーズ期からメジャー・デビュー作『ドゥーキー』(1994年) 、USロック史に輝く大名盤『アメリカン・イディオット』(2004年)から最新作『レボリューション・レディオ』(2016年)まで、すべて網羅したベスト・アルバムが登場happy02

<<収録曲情報>>
2000 Light Years Away ─ アルバム『KERPLUNK』(1991年)より
インディーズ時代のアルバムからです。サマソニ2012で聞けた時はテンションあがりましたnote

Longview, Welcome To Paradise, Basket Case, When I Come Around, She ─ アルバム『DOOKIE』(1994年)より
超有名なメジャーデビューアルバムなので、バスケットケース含め5曲も収録されてますupどれもライブでは必ずやります。

Brain Stew ─ アルバム『INSOMNIAC』(1995年)より
Jadedも収録してほしかったですが、こちらもライブでは定番!

Hitchin' a Ride, Good Riddance (Time of Your Life) ─ アルバム『NIMROD』(1997年)より
もともとカップリングに収録のグッドリダンスは、ライブのラストでやることの多い名曲ですねgood

Minority, Warning ─ アルバム『WARNING』(2000年より)
マイノリティも、グリーンデイを知らなくても聞いたことがある人は多いと思います!ライブでは、バスケットケース同様に大合唱が起きますhappy01

American Idiot, Holiday, Boulevard of Broken Dreams, Wake Me Up When September Ends ─ アルバム『AMERICAN IDIOT』(2004年)より
再ブレイクしたアルバムなので、収録数も多めです。グラミー賞も受賞した名盤だけあって、どれも最高ですhappy02

Know Your Enemy, 21 Guns ─ アルバム『21 CENTURY BREAKDOWN』(2009年)より
内容もよりシリアスになりました。グリーンデイが、もはやパンクバンドのカテゴリには収まらないバンドに感じた楽曲ですsign01

Oh Love ─ アルバム『UNO!』(2012年)より
三部作からは一曲だけです。ビリージョー自身も失敗したと言っていたので仕方ないかもしれません…

Bang Bang, Still Breathing ─ アルバム『REVOLUTION RADIO』(2016年)より
最新アルバムからは2曲です。ビリージョー復活作なので、Still Breathingの歌詞には感慨深いものがありますが、大好きな一曲ですhappy01

Ordinary World (feat. Miranda Lambert) ─ 新録曲(オリジナル・ヴァージョンは『REVOLUTION RADIO』に収録)
Back in the USA ─ 新曲
上記2曲はベスト盤のための収録となりますので、大変楽しみです!!

久しく来日してないので、ライブが待ち遠しいですが、こちらを聴いて待ちましょう!
『GREATEST HITS: GOD'S FAVORITE BAND(神のお気に入りバンド)』を、ぜひチェックしてみてください!!

2017年10月16日 (月)

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの第3弾アルバム!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『WHO BUILT THE MOON?(DELUXE)(輸入盤)』[JDNCCD-27X]

通常盤はコチラ
国内盤(初回限定盤)はコチラ
国内盤(通常盤)はコチラ

元オアシスのノエル・ギャラガーによるソロ・プロジェクト<ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ>の第3弾アルバム『Who Built The Moon? 』 発売決定!

前作『Chasing Yesterday』(全英1位/オリコン洋楽チャート1位)以来となる新作では、テクノ/エレクトロニック界の大御所DJ/トラックメイカーであり、映画『オーシャンズ』シリーズ等のハリウッド映画のサントラでも知られるデビッド・ホルムスがプロデューサーを務めているとのことcoldsweats02

フレンチ・サイケデリック・ポップ、クラシック・エレクトロから、ソウル、ロック、ダンスまで、洗練されたアドベンチャーがサウンドに凝縮されているアルバムになっていますnote

英音楽誌NMEは「ノエル・ギャラガーにとって過去は決して異国さながらにはならないが、この地点から見る明日はすこぶる薔薇色である」と絶賛しています!!

新作には、英ロック界を代表するジョニー・マー、そしてポール・ウェラーも参加happy01

ノエル自身が「俺はヤバイぐらい天才だ」と豪語するアルバムを、ぜひチェックしてみてください!!

ストーンズの貴重なBBC音源が遂に日の目を見る!

こんにちは、gakiodaですpisces
今回ご紹介致しますのは、コチラの作品です。

『ON AIR(1CD)(輸入盤)』[579-5825]

2CD(DELUXE)はコチラ
国内盤はコチラ
国内盤(2CD デラックス)はコチラ
2LP直輸入盤仕様はコチラ

バンドの初期時代にラジオ用に録音したアルバムがリリースsign01
この作品は、イギリスのBBCラジオの昔の番組「saturday club」、「Top Gear」、「Rhythm and Blues」、「The Joe Loss Pop Show」で1963年から1965年の間に放送されたもので、正式にレコーディングおよびリリースされなかった8曲収録されているとのことcoldsweats02

この音源を聴くと、当時の興奮を間近で感じることのできる内容となっておりますscissors
これらの曲が当時の雰囲気をできるだけ再現できるよう、テープには音源分離という処理がなされているらしいですcoldsweats02
ストーンズがもっとも情熱的で強烈だった時代の音が再現されていますup

オリジナルはチャック・ベリーの「ロール・オーヴァー・ベートーヴェン」、デビュー曲の「カム・オン」、また「サティスファクション」などなど収録sign03
ぜひチェックしてみてください!!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店