« 秋の花粉症にも【アレジオン】 | メイン | 麺のコシがたまらない【マルちゃん正麺 カップ】 »

2019年9月 1日 (日)

【小動物】フクロモモンガの飼育用品のご紹介です。

こんにちは、メイです。

皆さんは「フクロモモンガ」という小動物をご存じでしょうか。
近年ペットショップでもよく見ることが出来る人気のペットで、
大きなくりくりした目が特徴の、とても可愛い小動物です。

しかし、とても臆病で夜行性のため、基本こもりっぱなしです。
幼児期にお迎えすれば懐くようですが、個体差があるようです。
ペットとしての歴史が長く、人間と共存してきた犬や猫と違って、
この辺りは根気がいるかもしれません。

今回はそんなフクロモモンガの飼育用品をご紹介しましょう。




イージーホーム 37ハイ BK(ブラック)



イージーホーム 37ハイ WH(ホワイト)

運動させるためにも、背が高めのケージがオススメです。




天然ココの実ハウス L

素材そのままの色味や風合いで、フクロモモンガも気に入ってくれそう。
ヒモが付いていますので、吊ってあげるといいでしょう。



ポストハウス

リスにも使える木製ハウスです。
ハウス本体背面部の穴(1か所)にケージ内側から付属のボルトを差し込み、
外側より付属のとめ具を締込んで固定できるようになっています。
ハウスの上に乗るスペースもあっていいですね。



ふくろポケット(モモンガ)

吊りやすい金具のついたフクロモモンガ専用の可愛いハウスです。
冬場によさそうな素材ですね。
こちらは洗うことができますのでお手入れが簡単です。




フクロモモンガフード 300g

フクロモモンガは雑食性でフルーツも好んで食べるそうです。
こちらは樹液(メイプルシロップ)、花粉(ビーポーレン)、果実等が
配合されてますので食べやすいのではないでしょうか?
基本的に餌はお迎えするショップで普段食べさせていたものも
用意しておいた方が良いでしょう。



高タンパク・アミノゼリー 16g×10ヶパック



フルーツ・ビタゼリー 16g×10ヶパック

ゼリー状の補助食品もあります。
雑食性の動物の場合、バランスよく色んなエサをあげる必要があります。
野菜、フルーツ、動物性タンパク質を満遍なくとれるように
今は色んなエサが出ていて便利ですね。


どの動物にも言えますが、お迎えした直後は環境の変化になれるまで
あまり構い過ぎないように様子を見ましょう。

特に臆病な性質の小動物は、過度のスキンシップはストレスになります。
でも、慣れると手渡しでエサをあげることもできて、とても可愛いですよ。
お迎えしたらゆっくり慣れさせていって、なが~く可愛がってあげて下さいね!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店