« 【犬用】あると便利なペット用介護用品のご紹介です | メイン | 炭の力で腸内環境改善【クレンジル】 »

2019年10月27日 (日)

【観賞魚用】簡単レイアウト!人工水草のご紹介です。

こんにちは、メイです

私が管理している水槽はあまり光量を必要としない、
分かりやすく言えば育てやすい水草を入れています。

水草の中でもの色が赤っぽいタイプや色鮮やかなタイプなど
種類によってはLEDライトで沢山光をあててあげないと色がキレイにでません。
また、ある程度育ってきましたらカットして形を整える必要もあります。

水草の管理まで出来ないけど、流木以外にも何か入れたい…
そんな方にもオススメな人工水草を今回はご紹介します。
最近では人工水草もキレイなものが数多くでていまして、
水中にいれると結構自然に見えますよ!




リトルガーデン 岩型2

こういうタイプはシュリンプや稚魚の隠れ場所にもなりますね。
適度に隠れられる場所を作った方が魚のストレスも軽減されます。



小さな和の庭 土管 S

土管タイプは底面にいる魚を飼っている方にもオススメです。
中に入って顔だけを出してるところを見ると結構和みますよ!




癒し水景 アクアキャンバス F-L

コーナーにぴったりのボリュームのある人工水草です。
ある程度の大きさがありますので、水槽のサイズを
あらかじめ確認して頂いた方が良いでしょう。




テトラ フレキシブルプラント FP-1



テトラ フレキシブルプラント FP-2



テトラ フレキシブルプラント FP-3

お好みの形に曲げることができるので、自由なレイアウトが楽しめます。
見せたくないヒーター等を隠すのにも使えますよ。

淡水・海水の両方の水槽に使用できますが、
海水水槽ですと、特に管理が楽になると思います。

クマノミの飼育など、海水水槽にいつかチャレンジしたいと思っていますので、
私もこういうアイテムを上手く使えればいいな、と思います。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店