« お正月に食べ過ぎて弱った胃腸に【ビオフェルミン健胃消化薬錠】 | メイン | 乾燥性敏感肌を考えた【キュレル】 »

2020年1月 6日 (月)

【観賞魚】水草用肥料のご紹介です。

こんにちは、メイです。


私が所有してる水槽の中で一台だけ、水草を植え込んでいます。
これは、水草がある程度茂っていると魚の隠れ場所になりますので、
混泳水槽には育てやすい水草を数種類植え込んでいます。

水草がメインの水槽で、まるで森のある風景を見ているような、
奥行きのある美しい作品がありますよね。
あのような作品は先にスケッチなどで完成図を作っておき、
それにそって水草を選び配置をしているらしいです。

水草によって非常に丈夫な種とそうでない種がありますが、
育てている水草に元気がない、成長が以前に比べて遅い、
下葉が次々と落ちるなどの症状がみられる場合は追肥を、
水草を植え込んでいるソイルが崩れている場合は、
思い切って床材を交換してみては如何でしょうか?




水草一番サンド 8kg


水草が必要とする養分(ヨウリン酸、硫酸カリ)を配合。
水草の色を引き立たせる、ブラック色のサンドです。
シュリンプ水槽にもブラックの床材はオススメですよ。




水草一番 栄養ブロック 9粒



テトラ クリプト 10錠

栄養が不足している水草の根本に埋める等、局所的な使用が可能で
使い勝手の良い専用の固形肥料です。




テトラ フローラプライド 100ml

水槽に規定量をいれるだけの、簡単に使えるタイプの肥料です。
葉から吸収されるため速効性があります。


水槽の中に一つの世界を作り上げてしまう水草水槽は
ガーデニングとはまた違った楽しさがあります。

水槽のサイズも様々で、幅90cmの水槽で大作を作っている方もいますが、
20cmキューブの小型水槽でも、水草水槽の作成を十分楽しめると思います。
興味のある方は是非、今回ご紹介した商品をご検討ください。

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店