« 赤み補正する日焼け止め【スキンアクア トーンアップUVエッセンス】 | メイン | 新しいどん兵衛【あっさりおだしがおいしいどん兵衛】 »

2020年3月27日 (金)

【観賞魚用】グッピー専用のエサのご紹介です

こんにちは、メイです。


熱帯魚についてあまり詳しく無い方でも
ネオンテトラやグッピーという名前はどこかで
聞いたことがあるのではないでしょうか?

グッピーは卵胎生の熱帯魚です。卵胎生とは何かというと、
卵を胎内で孵化させて稚魚の状態で出産する、という意味です。
卵胎生はグッピーだけではありませんが、代表的な熱帯魚と言えるでしょう。

また、グッピーの品種改良は古くから盛んに行われており、
ドイツイエロータキシード、ブルーグラス、RREAフルレッドなど、
美しいグッピーが書ききれないほど沢山いて、見てて飽きません。

そんなグッピー専用のエサはフレークタイプがメインです。
他の熱帯魚と混泳させている場合、このエサだけで飼育しても大丈夫です。
※コリドラスやドジョウなど、常に底にいる魚を混泳させている場合は、
 沈下性の専用のエサが必要となりますのでご注意ください。


テトラ グッピー 30g

健康で色鮮やかなグッピーを育てるために、必要な栄養成分をバランスよく配合しています。


グッピー元気 プロバイオ繁殖・育成用フード 52g

3つの善玉菌配合で、お腹にやさしく糞の汚れと水槽のニオイを分解します。


コメット グッピー・テトラ 小型熱帯魚の主食 90g

野菜フレークを強化したバランス栄養フードです。


昔、ドイツイエロータキシードとブルーグラスを飼育していましたが、
エサはなんでも食べてくれたと思いますので、色々試すこともできると思います。
ただ、食べ残した餌を放置していると水質が悪くなるので、
早めにネットなどで取り除くようにした方が良いでしょう。

グッピーは飼育しやすく繁殖も容易なため、人気が高い熱帯魚です。
扱っているアクアショップは非常に多いと思います。
お迎えを検討している方は是非チェックしてみてくださいね!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店