ペットフード・用品 Feed

2020年9月26日 (土)

【小動物】暖かく可愛いベッドのご紹介です

こんにちは、メイです。


気が付くともう九月も終わり。本格的な秋に突入しますね。
温かいものが嬉しい時期にもなりました。
これからの時期は冷え対策グッズが増えるので嬉しいですね。

ペット用品も続々と冷え対策アイテムが出ています。
その中でも、今回は冬に最適な暖かく可愛いベッドをご紹介します。




■ らくサポふっくらフロアマット

クッションを備えた柔らかなマットレスが中に入っていますので、
ケージの床に敷いてあげると気持ちよく寝られますね。
ウサギなどのケージの床に敷いてあげてもいいですし、
たためばもぐりこめる構造ですので、フェレットにもオススメです。



■ ハリネズミベッド

すっぽり包まれて安心して温かく過ごせるあったかベッドです。
ハムスター、フクロモモンガにも使えそうですね。



■ リス・ハムフードベット

 
小さな生き物をふっくら包み込む、気持ちのよいベッドです。
機動性の高いリスやモモンガには、つり下げての使用でもいけますね。

使用イメージ

※使用イメージです。つり下げたほうが個人的には好きです。



■ ふくろポケット(モモンガ)

モモンガはウチにはいませんが、これが個人的にお気に入りです
いつか飼うことがあったら設置してみたい、
モモンガの顔がとても可愛いポケット型ベッドです。




■ ふくろポケット(カンガルー)

他にもカンガルーがあります。
何故カンガルー?と思ったのですが、調べたらフクロモモンガは
カンガルーやコアラと同じ有袋類なんですね。

小動物グッズはかわいいデザインが非常に多いですが、
冬用アイテムは暖かそうな色合いでいいですね!

基本的には洗濯するので、二枚常備をオススメいたします。
夏場だと朝洗っても夕方には乾いてましたが、
冬場はそうはいきませんからね。
冬場も清潔で暖かいベッドを是非用意してあげて下さいね!

2020年9月20日 (日)

【爬虫類】秋から活躍!パネルヒーターのご紹介です。

こんにちは、メイです。


朝晩の気温が過ごしやすくて、気持ちいい日が続いていますね。
これぐらいの気温の日が長く続けば…と思うのですが、
気が付くと冬に突入しているような気がします。

ペットを飼っている方で、夏場エアコンを入れっぱなしの方が
多かったと思いますが、例にもれず私も入れっぱなしでした。

で、これから考えなければならないのが冬の寒さですが、
暑い地域に住んでいる爬虫類を飼育する場合、秋から必要です。
ということで、今回ご紹介するのは爬虫類用のパネルヒーターです。

ケージの面積の三分の一を目安に敷くことが推奨されています。
これは、ケージ内に温度勾配をつけることによって
移動することで、爬虫類が自分で体温調整が出来るようにするためです。
上記のことを目安にして、パネルヒーターの大きさを選んで下さいね!


■ レプタイルヒート XS
 ※幅20~30cmケージ用

一番小さなタイプです。レオパのケージに良さそうですね。
計4種のサイズを扱っておりますので、サイズをご確認の上ご注文下さいね!


■ レプタイルヒート S
 ※幅30~45cmケージ用

■ レプタイルヒート M
 ※幅45~60cmケージ用

■ レプタイルヒート L
 ※幅60~90cmケージ用


なお冬場は乾燥するため、温度も大切ですが、湿度も大切です。
一日一回、計測器をチェックするようにしましょう。


■ マルチ湿・温度計

爬虫類・両生類・テラリウム用の温湿度計です。
センサー部分が本体と独立しており、離れた場所の測定が可能です。

視認性に優れた大型デジタル表記。90cm以上の大型ケージにも良さそうですね。


原産国が日本ではない爬虫類は温度・湿度を原産国に近づける必要があります。
とはいえ、砂漠地帯に生息しているタイプはハードな環境で住んでいるため、
基本的に25℃~30℃をキープできれば問題はないかな?と飼育してみて思いました。


爬虫類の飼育用品を扱ってるペットショップは、まだまだ少ないと思います。
忙しくて時間がない方や、近くのショップになく気軽に買いに行けない方は、
是非Joshin webをチェックしてみてください。
ヒーターだけでなく、様々な爬虫類用グッズを扱っていますので、
バスキングライトなど、必要な専用アイテムを手軽に購入できますよ!

爬虫類の飼育用品は【こちら】をご覧下さい。

2020年9月18日 (金)

【観賞魚】水槽用ヒーターのご紹介です。

こんにちは、メイです。


最近雨が多くなったせいか、朝晩の気温が下がって
過ごしやすくなりましたね。

気が付けば九月も半ばを過ぎました。
これからまた気温が下がっていくでしょう。

人にとって過ごしやすい気温になりうれしい限りですが、
熱帯魚たちにとっては、そろそろヒーターが必要になってきます。

日中は気温が高くても、朝晩に急に冷え込み水温が下がることもあります。
ということで、今回は水温によってスイッチの入り切りが自動で出来る、
便利な水槽用ヒーターをご紹介します!


■ セーフカバー オートヒーター 55

カバー付きの26℃固定のヒーターです。
私はこのシリーズを愛用しております。
縦・横自由にレイアウトできるから、水槽内がすっきり!



■ スタンディ120

空焚き検知温度センサーを搭載、空気中での通電を感知すると
ヒーターカバー表面温度を安全な温度にコントロールします。
非常に便利な機能が付いておりますが、ヒーターを水槽から抜くときは
安全面を考慮し、コンセントを先に抜いてから行って下さいね。



■ メダカ元気 オートヒーター 120

こちらはメダカ用で水温23℃で固定されるタイプです。
メダカは冬眠で越冬できる日本淡水魚ではありますが、
冬眠させない場合は、ヒーターを導入しましょう。
冬の間も繁殖させたい場合は、23℃以上の水温が必要です。


水槽の大きさ、水量で使用するヒーターも違います。
大は小を兼ねるかもしれませんが、電気代がかかります。
水槽の最大リッター数を目安にしてくださいね。

また、ヒーターのすき間に熱帯魚が入りこんで…という事故が
起きないように、水槽の壁にしっかりくっつけないで、
少し余裕を持たせると、事故はある程度防げると思います。
大切な熱帯魚の温度管理、事故のないようにしたいですね。

水槽用ヒーター一覧は【こちら】よりご覧いただけます。

2020年9月10日 (木)

【犬猫用】人も座れるペット用ハウスのご紹介です。

こんにちは、メイです。


室内飼いのペットを部屋内を自由に行き来させている方も多いと思います。
寝たいときに寝れるよう複数のベッドを用意してみたり、
夏場には涼しく過ごせるよう冷感タイプのマットを用意してみたりと
ペットの毎日の生活が良くなるよう、飼い主さんも色々工夫されていますよね。

また、犬や猫は狭いところが好きなので室内用のハウスも出ています。
ただ、いかにも…なデザインをリビングには置きたく無い方は、
家具としても使えるこちらは如何でしょうか?



■ Porta ドッグハウス&スツール ブラック レギュラー

スツールタイプのハウス。クッション入りです。
もちろん人が座っても問題ありません。
ペットにスルーされても収納として使えるから大丈夫です!


※使用例。ワンちゃんが上に乗って寝る可能性も有りそうですね。
 



■ Porta ドッグハウス&スツール モザイク レギュラー


■ Porta ドッグハウス&スツール ブルーモザイク レギュラー


お部屋を明るくするカラフルなタイプもあります。


インテリアの一部として限られたスペースを有効に使えますし、
ペットたちも昼寝したりと、色々使えると思います。
カラフルタイプはお子さんが喜びそうですね。

また、冬場など寒い時期は中に保温器具を入れてあげれば、
中はぬっくぬく!朝まで暖かく寝ることができそうです。


ペットと飼うと、ケージやエサ、グッズなどでスペースを取られます。
ですが、こういうインテリアと融合したものを上手く取り入れて
快適かつ楽しくペットと過ごしましょう!

2020年9月 9日 (水)

【小動物】フェレット用お散歩グッズのご紹介です

こんにちは、メイです。


仕事で一日の大半は家をあけてしまうけどペットが飼いたい…
けど、犬は散歩が大変だし、猫はペット可のマンションでも
爪研ぎで部屋が傷むので許可が降りないケースが多いし…
というような理由でお世話が楽な小動物を飼う方が増えています。

その中でもフェレットは18時間くらいは寝ていますので、
仕事にいってる間、ケージにいれておいてもすやすや寝てます。
そのため、暴れたり吠えたりしませんので問題ありません。
そのそも鳴き声自体小さいので、お隣さんに迷惑をかけません。


また、フェレットは散歩もできる小動物でもあります。
基本的に部屋で遊ばせてあげれば運動不足は解消されます。
ですが、春や秋など過ごしやすい気温と天気のいい時に
公園などに行くと、飼い主さんもいい気分転換にもなりそうですね。

散歩には犬と同様にハーネスとリードは必要です。
専用のものがありますので、ご紹介します。



■ フェレちゃんのうきうきハーネス(ブルー)


※装着例


■ フェレちゃんのうきうきハーネス(ピンク)


※装着例


フェレットは好奇心が強く、危機管理が低いと言われています。
猫によくあることですが、高いところにのぼったのはいいけど
降りられない…ということもあります。

そのため、人がいない公園でもリードは絶対に離さないようにしましょう。
また、犬のように帰巣本能はありませんので迷子になると大変です。


これから秋に向けて過ごしやすくなり、休日も多くなります。
遠出は面倒だけどちょっと出かけたいな、ということでしたら
ペットとともに近場の公園でのんびりお散歩はいかがでしょう?
フェレットにも沢山運動させてあげれますよ。

エチケット袋やお水など、犬のお散歩と同じアイテムがあると
なお便利ですね。

お散歩デビューを検討されている方は是非チェックしてみてくださいね!

2020年9月 6日 (日)

【観賞魚】水槽の下層にすむ熱帯魚用のエサのご紹介です

こんにちは、メイです。


観賞魚はだいたい水槽にいる位置が決まっています。
ナマズ科は下層に、カラシン科やアナバス科あたりが中層にいます。
メダカは上層を好んで泳いでいますが、最近の改良メダカは
とてもキレイなのでオススメですよ。


60cm水槽などそこそこの大きさの水槽に熱帯魚を入れる場合、
どの辺りを泳ぐ熱帯魚か先に調べてから入れた方が
イメージに近い水槽を立ち上げることができます。


その中でも、下層を泳ぐコリドラスは種類が多く人気があり、
大きさも様々で、コリドラス専用水槽を立ち上げる方もいます。
また、コリドラスは落ちてきたエサを食べてくれるところも人気です。


同じ下層をメインとしているプレコは草食性なので、
水槽についたコケを食べてくれる非常に便利な熱帯魚です。

ですが、コリドラスもプレコも残り物やコケを食べてくれても
栄養がたりませんので、専用のエサも合わせてあげましょう。



■ コメット コリドラスの主食 100g



■ コメット プレコの主食 100g


大食漢のコリドラスはアカムシも食べます。
ドライや冷凍で出ていますのでスポイトなどで、
ちゃんと底においてあげると食べてくれますよ!



■ パックDE赤虫 (半生エサ) お徳用 50g

※対象魚:金魚、稚鯉、中型熱帯魚(アフリカンシクリッド、エンゼルフィッシュ、プレコ)など。

私もコリドラス6匹とプレコ2匹飼ってますが、
中層には穏和なタイプのテトラ系の熱帯魚をいれてます。
攻撃的な熱帯魚もいますので、混泳には注意が必要です。

ちなみにコリドラスは品種が違っても仲良くできる熱帯魚で
一箇所に固まって休んだりしてる姿がかわいいですよ!


なお、熱帯魚のエサは沈下性以外にも色々扱っております。
【こちら】からご覧下さい!

2020年9月 5日 (土)

【猫用】旅行にも使える便利なアイテムのご紹介です

こんにちは、メイです。


最近のホテルでは、ペットと一緒に泊まれる
宿泊プランを用意しているところがあります。

犬・猫がいる場合、通常はペットホテルに預けて…となりますが、
一緒に連れて行けると安心ですよね。

エサはいつも食べてるもの以外受け付けない子がいますので、
現地調達ではなく持って行く必要はあります。
その他、エサ皿やトイレ、オモチャなども必要です。

上記の他に、あると便利なペットの旅行用アイテムをご紹介します。



■ JOYPET アミノリンスイン シャンプータオル 猫用 25枚


■ ハッピーペット シャンプータオル 猫用 25枚入

やはりペット専用ですと舐めても安心なので使いやすいですね。
ホテルに入る前に足など汚れがないかチェックしましょう!


■ どこでもツメとぎ巻き巻き

イスやテーブルの脚のひっかき防止にもなる爪研ぎです。


※使用例
猫の爪研ぎは、猫にとって必須であり止めることは不可能です。
お気に入りの爪研ぎ以外でしそうになったときに
持ち運びしやすいタイプだと便利ですね!


■ CAT HARNESS チェックハーネスリード(ブルー)

ホテルのお部屋から出るときに、キャリー以外にも
ハーネスとリードで大丈夫なところもあるようです。
普段、ハーネスとリードを使わないということでしたら、
こういう簡易タイプは如何でしょう?


人用にホテルが用意しているアメニティはだいたい一緒ですが、
ペット用に用意されてるアメニティに関しては、旅行の前に
確認できれば、荷物が減らせそうですね。

驚いたのが、トリマーが常駐しているホテルもあるみたいで、
旅行のついでにトリミングもできると飼い主さんも楽ですよね。


連休にお出かけになる方もいらっしゃると思いますが、
旅行にも普段にも使える猫用品も多数ご用意しています。
楽しい旅行になるよう、そろえてみては如何でしょうか?

猫用品一覧は【こちら】からご覧いただけます。
是非チェックしてみてくださいね!

2020年9月 3日 (木)

【爬虫類用】レイアウトの邪魔をしないエサ皿のご紹介です

こんにちは、メイです。


爬虫類のエサ用皿のデザインのほとんどが
岩っぽいデザインになっています。
これは、ケージ内に絶対に用意しないといけない
アイテムがありますので、それの影響かな?と思っています。

それは、昼行性の爬虫類に必要な「バスキングスポット」です。
専用ライトを石にあて、温度が高くなった石に乗ることによって
体温を上げるのですが、消化器の動きをよくするため、
このバスキングがかかせません。

ということで、バスキングのために石や流木等が必須になるため、
爬虫類が休むためのシェルターのデザインも岩っぽい感じになっています。
今回はそんな爬虫類用エサ皿をご紹介します!


なお、爬虫類用エサ皿ということで販売はしておりますが、
昆虫など、他のペットに使用しても問題は全然ありません。




■ レプティボウル 2 MD


こちらはよく見ると、降りるための傾斜がついています。
万が一、エサ皿におちても自力で上がって来れます。
ベビーから飼うならこういうタイプがいいですね。




■ PT2840 恐竜の卵 S

レイアウト用品に見えますが、シェルターにも水入れにもなります。
いかにもエサ皿、という感じではないところがいいですね!




■ GEX ウォーターディッシュ S

レオパなど30cmくらいのケージで飼える爬虫類にオススメのサイズです。
角に配置しやすいデザインになっています。




■ レプタイルカップ

シンプルなレイアウトの場合は、こういうタイプがオススメ。
小型爬虫類用に可愛い系のシェルターなども販売されています。
そういうシェルターの場合は、このようなスッキリしたタイプがあいますね。


家にある使わなくなった食器でも問題はありませんが、
砂漠レイアウトや湿地帯レイアウトなど、爬虫類や両生類を
飼育するためのレイアウトに凝る方が増えています。


レイアウトに凝ると、お世話のために毎日ケージの様子を見ますので
チェックするのも楽しくなりそうですし、インテリアのメインになるほど、
キレイなレイアウトを組むことも可能ですよ!
レプタイル用グッズは色々ご用意してますので是非チェックしてくださいね!
※商品一覧は【こちら】からどうぞ!

2020年9月 2日 (水)

【鳥用】カラフルで楽しいオモチャのご紹介です。

こんにちは、メイです。


昨今、様々なペットが飼育されるようになりましたが、
やはりどのペットでも、長生きしてほしいと思うでしょう。

長寿なペットといえば、有名なのが亀とヨウムでしょうか。
コンパニオンアニマルにもなるインコやオウムの中には
飼い主さんの人生に長く連れ添う種類はけっこういますよ!


他にも「ラブバード」と呼ばれる鳥たちがいます。
特徴として、飼い主さんを一生のパートナーと決めたら、
惜しみなく愛情を注ぎ、近づく者には嫉妬し怒り出すらしいです。
逆にペアで飼うと飼い主さんの入る余地がないとか…ちょっと悲しいですね。


それはともかく、今回はケージの中を楽しい空間にする、
鳥専用のオモチャをご紹介します。



■ くるくるホイール

うず巻きをくるくる回してチャイムをたたく楽しいおもちゃです。



■ バードバスケット


■ バードボウリング

鳥用のバスケットとボウリングのオモチャは、
上手にできると飼い主の方も盛り上がりそうですね!



■ プレイリング

輪を移動させる、楽しいおもちゃです。
まるで知育玩具のようですね。


■ ナチュラルハンガー(くす玉)

とうもろこし皮、ヘチマ、籐、麻といった天然素材のオモチャもありますよ。
素材にこだわる飼い主さんにオススメです!


カラフルなオモチャはケージの中を明るくしてくれるでしょうが、
鳥たちが一番一緒に遊びたいのはもちろん飼い主さんです。
短時間でも毎日放鳥の時間をつくってあげると喜びますよ!


ストレスで自分の羽根を抜いちゃう子もいますので、
毎日を楽しく過ごせるよう、楽しく遊べるオモチャを用意してあげましょう!

2020年8月30日 (日)

【観賞魚用】水草水槽用ピンセット&ハサミのご紹介です。

こんにちは、メイです。


水草水槽を立ち上げるのにあると便利なもの、
それは水草を植え込むための専用ピンセットと
お手入れ用のハサミです。

もちろん、これでないとできないというわけではありません。
が、水草を植えたことがある方は分かると思いますが、
しっかり植え込まないと、浮力で水草が浮いてきちゃうんですよね…。

また、栄養素が含まれているソイルに植え込むと生育が早いため、
マメにお手入れしないと伸び放題になり見た目が悪くなります。


水草の植え込みやトリミングをする際は十分な長さがあり、
長時間水につけて作業しても問題なく使い続けられる、
専用のピンセット&ハサミがあるととても便利ですよ。



■ 水草ピンセット カーブ


先がカーブしている、植え込み易い形のピンセットです。
根本をつまみ、しっかり水草を植え込むのに適した形です。



■ 水草ピンセット ストレート

石や流木の間のすき間に植え込むならストレートタイプが便利ですね。
意外とそういう空いている場所って目立ってしますので、
縦に伸びるタイプを植え込むとバランスが取りやすくなると思います。




■ 水草スプリングシザー

伸びすぎた部分、特に水面に到達しそうな部分はカットしましょう。
カットした水草は魚をすくうネットですくい取るといいですよ。
ろ過フィルターによっては、小さな葉が吸い込まれることもありますので、
できるだけキレイにすくいとりましょう。


私は自宅の水槽には、洗剤用スコップを使うことがあります。
ソイルや砂利を局地的に追加する場合、とても便利なんです。
基本的には使いやすい道具が一番なのですが、専用に作られたものは
だいたいが使いやすくできてると思います。


水草水槽は「前景」「中景」「後景」のパートに分けて植え込むのが基本です。
この基本を守って植え込むと、奥行きを出しやすくなります。
石や流木に先にセットしてから水草を植えるのが基本ですので、
ピンセット類を使用すると非常に楽ですよ。

奥深い水草水槽の世界ですが、まずは基本の道具を揃えていくことから
初めてみては如何でしょう?


今回ご紹介した商品以外にも水草水槽用のアイテムを取り扱っております。
【こちら】からご覧下さい!

Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店