« 蓄光仕様で災害時の目印に 三菱 LED常備灯 「CL-3210」をご紹介 | メイン | メーカー従来比でブルーライトを約70%カット NEC LEDデスクスタンド 「HSD16022-D12」シリーズをご紹介 »

2018年8月13日 (月)

多重影ができにくいCOB LEDを搭載 ジェントス LEDハンディワークライト 「OZ-132D」をご紹介 

みなさま、こんにちは。タコメシです。

本日ご紹介する商品はジェントスより発売中の、

LEDハンディワークライト 「OZ-132D」

4950654042191

単3形アルカリ電池×2本で動き、パナソニックのエネループでも使用可能な

LEDハンディライトです。

手に持って使うのはもちろん、

底面入っているマグネットで、金属製の壁や柱につけたり、

4950654042191b

背面グリップでベルトにつけたりすることができます。

4950654042191c

置き場所に困らない上、防塵・防滴仕様(IP54準拠)ですので、

作業用のライトとしてもアウトドア用品としてもお使いいただけます。

さらに、光源にLEDのチップを基盤に実装した面発光のCOB LEDを使用しているので、

多重影ができにくく、明るさ140lmながら幅広い範囲に光を届けてくれます。

4950654042191a

コンパクトサイズながら幅広く照らしてくれるハンディライトですので、

この機会にぜひぜひお買い求めくださいませ。

▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店