« 【新商品】ショーケース・スタイルの冷凍冷蔵庫「AQR-SBS45H-S」 | メイン | 専用機器不要でWi-Fi接続、スマートフォンや音声で明かりを操作 TP-Link スマートLEDランプ 「KL110」をご紹介 »

2018年10月 5日 (金)

COCORO AIR搭載で省エネ運転可能!シャープエアコンJ-Xシリーズ

皆さんこんにちはpiyoです!
最近、テレビ等でAI(人口知能)の話題を目にすることが増えてきました。
SFものの映画やアニメでみたような世界に少しずつ近づいてきている感じがして、
便利なことが増える半面、便利すぎるのもそれはそれでどうだろうとちょっとした寂しさのようなものも感じることがありますが、
今日はAIにつながることで省エネ運転が可能なシャープのエアコンをご紹介します。


シャープ
【標準工事セットエアコン】 高濃度プラズマクラスターNEXT搭載
おもに14畳用 (冷房:11~17畳/暖房:11~14畳) JXシリーズ 電源200V (ホワイト系)
AY-J40X2-W

今までエアコンの無線LAN接続は別売オプションの接続が必要なケースがとても多かったのですが、
シャープのJ-Xシリーズは無線LANを内蔵しているため、別売オプションは必要なし!

お手持ちのスマホ※とエアコンをご家庭の無線LANに接続するとクラウドAIにつながって、
使用状況等が蓄積され、情報を分析し、より快適な省エネ運転が可能になる、という技術です。
(※COCORO AIRアプリのダウンロードが必要です。)

たとえば、寒い冬の日に帰宅してエアコン暖房をつけると
冷え切ったお部屋を暖めようと、エアコンはフルパワーで立ち上がりますよね。
ですがこれだとかなり消費電力が大きくなってしまいますので電気代が気になるところ。
COCORO AIRを採用しているJ-Xシリーズなら、
クラウドAIが帰宅時間も学習してくれますので、スマホのアプリに運転のおすすめ通知が届いて
運転オンの操作をすれば、帰宅時間に合わせて消費電力を抑えてエアコンを立ち上げることができます。


エアコン暖房って電気代がかかるイメージがついていますが
これならぐっと抑えられるのではないでしょうか。


シャープだけのプラズマクラスターも搭載されておりますので、部屋の中の空気も清潔に保てます。
2018年10月下旬発売の新製品となっておりますので今から要チェックしてくださいね!


▼ Joshin webショップ

  • Joshin webショップ 家電・PC・ホビーの大型専門店